dポイント投資の攻略ブログ

dポイント投資の投資判断を考えていくブログです。その他の投資やポイント活用、キャッシュレスについても紹介します

おすすめ記事

これからdポイント投資を始める人向け dポイント投資の基本と投資法
dポイント投資の仕組みと大きく勝つための準備やコツを紹介

日興フロッギーを実際に試した口コミとメリット、デメリット
dポイントを使って株式投資、dポイントの出口(現金化)にも最適!

ポイント案件、dカード GOLDの作成で大幅還元!年会費2年分以上が還元されます

f:id:showchan82:20200602071710p:plain

dカード GOLDをまだ持っていない方は参加しても良さそうな、ポイントサイト案件です。ポイントサイトって何?という方は「ポイントサイトで簡単に節約、副業、副収入。ポイントサイト活用術」をご一読ください。

今回紹介する案件は、ドコモのクレジットカードのdカードGOLDは当サイトでもたびたび紹介していますが、こちらを「ライフメディア」というポイントサイト経由でカード作成すると、21000円相当のポイントがもらえる上、総額33万ポイントをを山分けできるという内容になっています。

  • dカードGOLDの作成特典:18000円相当のポイント還元
  • カード作成でもれなく:23500ポイント(ライフメディア実施)

上記の2つキャンペーンが併用できます。

合計で41,500円相当の還元です。

dカード GOLDは年会費11,000円が必要ですが、上記のポイント還元を考えると2年分以上のポイント還元となります。

dポイント投資の原資となる「dポイント」を貯めることができるポイ活案件なので、dカード GOLDをお持ちでない方はぜひチャレンジしましょう。

 

dカードGOLDについて

dp-invest.hateblo.jp

詳しくは上の記事で紹介していますが、ドコモのゴールドカード。ドコモ利用料金の10%ポイント還元やドコモのスマホに対する補償(保険)などが付帯しており、ドコモユーザーなら年会費11,000円(税込)を考えても圧倒的にお得なカードです。

カード作成にあたってはキャンペーンを活用することで年会費を圧倒的に上回るポイント還元を受けることができます。使ってみたけど、やっぱり自分に合わないという場合も安心です。

 

dカード GOLDのポイントキャンペーン詳細を紹介

キャンペーンは大きく二つあります。

  • dカードGOLDの作成特典:13000円相当のポイント還元(dカード独自)
  • カード作成でもれなく:23500ポイント+α(ライフメディアのポイント)

両方併用すれば3万円以上となり、1万1千円(税込)の年会費を圧倒的に上回ります。でも、手出しが出るのはなぁ……という方はライフメディアのポイントはそのまま銀行振込してもらうこともできるので11000ポイント分をあとから現金化すればdカードGOLDの年会費分もカバーできます。

dカードGOLDの作成特典:18000円相当のポイント還元

ドコモ独自のキャンペーンです。ライフメディア経由でなくても皆さん対象になります。

  • 入会~入会翌月の利用額の25%ポイント還元:5000ポイント×2回
  • 25%還元拡大中(+1か月):5000ポイント
  • カード作成時にケータイ料金支払いをドコモに設定:+1000ポイント
  • こえたらリボ、キャッシングリボご利用枠設定:+2000ポイント

この還元となります。合計で18000ポイントです。

ちょっとわかりにくいのですが、入会、翌月の25%分のポイント還元があります。それぞれ5000Pが上限です。2万円×25%=5000Pなので、入会月、その翌月にそれぞれ2万円ずつ使うのが理想的ですね。

また、2020年7月1日(水)~9月30日(水)までにdカードにお申込みをいただき翌々月末までに入会した方は上記の25%還元が1か月延長されます。なので、さらに+5000ポイントです。

f:id:showchan82:20200714054921p:plain

入会から3か月はそれぞれ25%還元で合計15000ポイントがバックされるイメージですね。

この他、カード作成時にケータイ料金の支払い設定をすると+1000ポイント。dカードお支払割などの特典もあるので、新プラン(ギガホ・ギガライト)の方は申し込みしておいてよさそうです。

こえたらリボ、キャッシングリボの設定については、リボ払いという特性を理解した上で、「dカード / dカードGOLDの“こえたらリボ”の活用術」なども参考に設定対応しておくと良いと思います。

カード作成でもれなく23500ポイント(ライフメディア実施)

ライフメディアが実施するキャンペーンです。こちらはライフメディアのサイト上から行う必要があります。

会員登録が必要ですが無料です。

こちら(ライフメディア)」からdカードGOLDに申込をすると23500ポイントがもれなくもらえます。

  • 新規申し込み
  • 一般カードからの切り替え

の両方ともポイント還元対象となります。

なお、ライフメディアのポイントはdポイントにそのまま等価交換することできます。最短翌営業日には交換できるので、dポイント投資の原資としても使えますよ。

ライフメディアにまだ会員登録していない方は「こちら」からご登録ください。

 

dカードGOLDはメルカリとも相性抜群

余談ですが、2020年6月12日からメルカリでdポイントが使えるようになりました。また、dカード特約店となったことで、メルカリでの買い物をdカードとすることで、大幅ポイントUPとなります。上手く活用しちゃいましょう。

ちなみに7月30日まではdポイント20%還元のキャンペーンもやっています。

dp-invest.hateblo.jp