dポイント投資の攻略ブログ

dポイント投資の投資判断を考えていくブログです。その他の投資やポイント活用、キャッシュレスについても紹介します

おすすめ記事

これからdポイント投資を始める人向け dポイント投資の基本と投資法
dポイント投資の仕組みと大きく勝つための準備やコツを紹介

日興フロッギーを実際に試した口コミとメリット、デメリット
dポイントを使って株式投資、dポイントの出口(現金化)にも最適!

<2020年最新版>dカードGOLDの特典と注意点を徹底検証。ドコモユーザーにdカードGOLDは本当にお得?

f:id:showchan82:20200401092705p:plain

dポイント投資の原資となるdポイントを、最も効率的に貯める方法の一つといえるのが、dカードGOLD(クレジットカード)の活用でしょう。

特に、ドコモユーザーであれば、毎月数千単位のポイントを貯めていくことも難しくありません。年会費1万円+税に躊躇するかもしれませんが、実際のところ年会費以上の価値を生み出してくれるお化けカードです。

今回はそんなdカードGOLDを使ったdポイントの貯め方を紹介していきたいと思います。

>>dカードGOLD公式ホームページはこちら

 

まず、ドコモユーザーじゃないなら、通常のdカードがおすすめ

ドコモユーザーじゃない。というのであればdカードGOLDではなく、年会費無料のdカード(一般カード)をお勧めします。

こちらはドコモユーザー向けのポイント還元や保険といった特典を除けば、dカードGOLDと変わらないハイスペックなクレジットカードです。

非ドコモユーザーならdカードで十分だと思います。

>>dカード公式ホームページ

 

dカードGOLDのドコモユーザー向けの充実した特典を整理

dカードGOLDはドコモユーザーにとってお得!ということは知られていますが、本当にお得なのか?充実した特典というものをまずは整理しましょう。

本当に年会費1万円(+税)を支払う価値があるかどうかを考える必要があります。

  • ドコモの利用料金の10%分がポイント還元
  • ドコモ光(光インターネット)も10%還元
  • dカードGOLDケータイ補償特典で紛失や全損を補償(10万円まで)
  • 家族カード1枚無料で配偶者も同上の特典が付く

10%還元とケータイ補償の二つの特典だけでも正直、年会費分の価値はあります。

単身者ではなく夫婦でドコモなら、特典が倍になりますので、入らない理由はないレベルです。詳しく見ていきましょう。

最大の特典はドコモの利用料金の10%が還元されるとうこと!

dカードGOLDをドコモユーザーが持つべき最大の理由の一つがポイント還元です。通常ドコモ利用料金の1%分のdポイントがもらえるのですが、dカードGOLDユーザーはなんと10倍の10%分です。

  • 通常ユーザー:1%還元
  • dカードGOLDユーザー:10%還元

仮に、ドコモの利用料金が月々に12,000円だとしましょう。この場合、10%分の1200ポイントを受け取ることができます。年間にすれば14400ポイントになります。

dカードGOLDの年会費は1万円(+税)なので、年会費分は増量されたポイントで余裕でペイすることができるようになっています。

dカードGOLDによるポイント付与

dカードGOLDによるポイント付与

上記は私の明細ですが、dカードGOLD特典として1440ポイント(ドコモ分)のポイント還元をけています。年間だと17,280円相当です。

カードの年会費は11,000円(税込)ですから、年会費を差し引いて6,180円相当もdポイントでプラスになっているわけです。ドコモの10%分だけで、私は年会費以上の還元を受けています。

なので、多くのドコモユーザーにとって「必携」とまで書いたのです。

ただ、dカードGOLDの特典はそれだけではありません。

このほかにも、GOLD特典として「ドコモ光特典」「dカードGOLDケータイ補償特典」「家族カード特典」があります。

ドコモ料金の10%還元だけでは、年会費をペイできないという人であっても、これらの特典を組み合わせれば圧倒的にお得なクレジットカードに変身します。

ドコモ光がお得になる(ドコモ光も10%還元)

ドコモ光(光インターネット)の料金も10%還元になります。

もともとドコモユーザーにとってはシャアパック等の利用状況で大変お得なインターネットサービスです、ドコモユーザーであれば、ほとんどの方はフレッツ光を利用するよりもインターネット回線料金は安くなるはずです。

前述の「シェアパック」などを使っているなら確実に安くなります。

その安くなった価格にプラスして、dカードGOLDでさらにお得になります。

先ほど紹介している名声でも「ドコモ光のdカード特典分」として月に360ポイントを受け取っています。年間だと4,320円も得ができている計算になりますね!

ちなみに、フレッツ光(NTT東西)を利用しているなら転用手続きですぐに切り替え可能ですし、dポイントももらえます。

money-lifehack.com

>>ドコモ光への新規申し込み・転用はこちらから

dカードGOLDケータイ補償特典がついている

dカードGOLDの特典というと10%ポイント還元特典が目立ちますが、実はこっちのdカードGOLDのケータイ補償という特典も非常に大きいです。

最近のスマホは高額化しており、万が一の盗難、紛失、故障に備えてドコモの機種購入時(機種変更時)にケータイ補償という保険に入っている方も多いのではないでしょうか?

たとえば、ドコモのiPhoneなら「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」というものがありますね。月額750円(iPhone6S以降)があり、11,000円で水濡れ・全損・紛失・盗難・破損・故障・ご購入から1年を超えた自然故障などを補償してくれる保険です。

750円って地味に高いですよね。年間だと9,000円もかかります。

でも、dカードGOLDを持っていればその保険料も不要です。

dカードケータイ補償とは、ご利用中の携帯電話端末が、ご購入から3年以内に、偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損等)となってしまい、新たに同一機種・同一カラーの携帯電話端末(以下「新端末」といいます)をドコモショップ等で、ご契約中のdカードを利用してご購入いただいた場合にご購入費用の一部を補償する、dカードの会員向けの特典です。

この辺りは「AppleCare+ for iPhoneは不要?dカードGOLDなら10万円までのケータイ補償」が詳しいです。

ドコモの保険と完全に互換というわけではありませんが、登録機種に対して3年間・最大10万円までが補償されるので、ドコモ側の保険料が節約可能です!

4年目以降は保険が効かなくなりますが、そこまで使ったから、ケータイ補償を使って旧機種を買うより、新機種への買い替えでも問題ないでしょう!この保険だけでもかなりのコスト削減になりますね。

家族カード特典が秀逸、家族も本会員同様の特典が受けられる

ここまで紹介した各種特典は家族カードにも適用されます。dカードGOLDは家族カードが1枚無料で発行できます。

つまり、家族1名分のドコモ料金の10%ポイント還元の他、dカードGOLDのケータイ補償といった保険面での特典も受けることができます。

夫婦でドコモなら特典も2倍ということになります!

 

クレジットカードとしてのポイント還元等のスペックも充実

また、クレジットカードとしてのポイント還元等の一般的なスペックも充実しています。

  • 基本ポイント還元は1%
  • iDやd払いと組み合わせることでポイント還元がさらにUP
  • d払い関連のキャンペーンでも必須
  • ゴールドカードなので空港ラウンジ等の特典もあり

まず、基本のポイント還元は1%です。比較的高いポイント還元率となっています。それ以上にうまく活用する方法もあります。

 

iDやd払いと組み合わせることでポイント還元率がさらにUP

たとえば、ドコモのスマホ決済サービスのd払いで支払い方法をdカードにしておけば、ポイント還元率はd払い分が上乗せされ1.5%となります。

  • d払い分:0.5%
  • dカードGOLD決済分:1.0%
  • 合計:1.5%

さらに、2019年7月から、ドコモはスーパー還元プログラムを開始しています。ドコモの利用状況や各種サービス利用等で電子マネーiDやd払いのポイント還元が最大+7%になります。dカードの基本還元率を加えれば最大8~8.5%還元となります。

dp-invest.hateblo.jpすべての条件を満たすのは難しいかもしれませんが、取りやすいものだけでも+2~3%くらいは狙えると思います。

d払い関連のキャンペーンでもdカードは必須

ドコモのスマホ決済・ネット決済サービスの「d払い」においてもdカードは必須です。スマホ決済のd払いのキャンペーンは基本的に「dカード払い」が前提となっているものがほとんどです。

dカード以外のクレジットカードだとキャンペーン対象外となるモノがほとんどです。

d払いで10%還元、20%還元!といったキャンペーンを活用するならdカード/dカードGOLDは必須です。

ゴールドカードならではの特典もある

実質的には年会費以上の特典があるdカードGOLD(ゴールド)ですが、こちらのカードは世間一般的にいわれる「ゴールドカード」に分類されます。

  • 全国28の国内線ゴールドカードラウンジが無料で使える
  • 最大1億円の海外旅行傷害保険がセット
  • 最大5000万円の国内旅行傷害保険

などが利用できます。国内外の旅行時の安心や空港利用時のラウンジが使えるなどの特典もフル活用できます。

その他、ショッピングでもdポイントが貯まる1%以上も

dカードGOLDはカードショッピングで1%相当のdポイントが貯まります(100円あたり1ポイント)ただし、「こえたらリボ」を活用すれば、ポイント還元率は1.5%になります(0.5%加算)。

上手にやればポイント還元率が1.5%というお化けカードになります。

dカード/dカードGOLDのこえたらリボのやり方は少しだけ複雑ですので以下の記事を参考にしてください。

dp-invest.hateblo.jp

 

 

dカードGOLD(ゴールド)をお得に作る

dカードGOLDは普通に申込をするだけで、かなりの特典があります。

  • ドコモ料金のdカード設定:1000P
  • 入会翌々月迄の利用:最大10000P
  • こえたらリボ設定:1000P
  • キャッシングリボ枠設定:1000P

となっています。2020年3月からdポイントは実質的に現金化が可能になっています。ポイント還元された分は現金化してしまえば年会費等の充当に充てることも可能です。

年会費は1万円ですが、13000ポイントもらえるのであれば、それを現金化してポイント充当することも可能ですね。とりあえず1年間試してみるのもおすすめです。

>>dカードGOLD公式ホームページ

 

 以上、dカードGOLDについて紹介しました。ドコモユーザーならほとんどの方が持つ方がメリットのあるクレジットカードだと思いますよ。