2024年4月のd曜日を攻略!金曜、土曜はd払いでネットショッピングが+3%ポイント還元

本ページにはプロモーションが含まれております
著者:しょうこちゃん

毎週おトクなd曜日はドコモのスマホ決済サービスの「d払い」を毎週金曜日、土曜日にネット決済で利用をするとポイントアップするという常設キャンペーンです。
結構コロコロとキャンペーン内容が変わりますが、現在のところ金曜日・土曜日にd払い(ネット決済/モバイルオーダー決済)を利用すると特典ポイントとして+3%のポイント還元があるというものになっています。

  • アマゾン
  • ふるなび
  • ふるさとチョイス
  • メルカリ
  • モバイルオーダー対応店
  • dアプリショッピング

これらのお買い物が金曜日・土曜日であればd払い最大4%還元で利用することができます。エントリーするだけ、買う時期を金曜日または土曜日にするだけというお手軽案件なので上手く利用しましょう。
こちらの記事ではd曜日の攻略としてd払いが初めての方はもちろん、d曜日を徹底活用したい方向けのお得な利用法も紹介していきます。

>>【毎月】d曜日のエントリーページはこちら

【常設キャンペーン】毎週おトクなd曜日とは?

ドコモのd払いの利用キャンペーンです。
d払いは街のお店(コード・アプリ決済)ができるだけでなく、ネットショッピングでもd払い加盟店でショッピングができます。
d曜日はこのネットショッピングでの決済がお得になる常設キャンペーンです。

1カ月単位で実施され、毎週金曜日と土曜日が対象日です。要エントリーのキャンペーンですのでお忘れなく。エントリーだけで、ネット通販でのd払いの通常ポイント還元(通常0.5%)に加えて、ポイントが+3%になります。

  • 通常のd払い決済ポイント:0.5%
  • d曜日の特典ポイント:+3%

合計3.5%

なお、d曜日のキャンペーン上限は月間1万ポイントまで、3%還元から逆算すると月に33万円までのお買い物が対象ということになります。普通の人は上限を気にする必要は無さそうです。月ごとにエントリーが必要になります。以下から登録をお忘れなく。

\ 毎月お忘れなく /

d曜日エントリーはこちら

クレジットカードのポイント還元と二重取りができるがdカードが必要

ちなみに、上記の3.5%に加えて、d払いに設定しているdカード(クレジットカード)のポイントも付与されます。dカード(または、dカードGOLD)を使っている場合は+0.5%されて合計4%還元になります。公式サイトに記載されている最大4%というのはこの組み合わせとなります。

  • d払い基本ポイント:0.5%
  • d曜日加算ポイント:3%
  • dカード払いポイント:0.5%
  • 合計:4%還元

また、これに加えてd払いアプリネットショップの場合はd曜日の特典ポイントがさらに+1%されますので合計5%還元となります。

※d払いでdカード以外のクレジットカードをセットしてもポイント付与対象外になるので気を付けてください。

ドコモやahamoユーザーは電話料金合算払いで他社クレカもポイント付与対象

ドコモやahamoを契約している人はd払いでの支払いを「電話料金合算払い」にする方法もあります。この場合、d払い分は電話料金と合算されて決済されます。この時の支払先のクレジットカードをお好きなカードにしておけばそのカードで決済されます。
たとえば、ポイント還元率が1.2%のリクルートカードを設定しておけば、

  • d払い基本ポイント:0.5%
  • d曜日加算ポイント:3%
  • ドコモ料金支払いクレカ:1.2%
  • 合計:4.7%還元

とすることができます。
なお、逆に気を付けたいのがドコモ料金等の支払いにdカードを設定している場合です。この時電話料金合算払いをするとその分はポイント対象外になる点です。
※dカードは電話料金合算払いのポイントは付与対象外……

d曜日の+3%還元はdポイント利用分も還元対象になる

dポイントはポイント利用時、ポイント利用分は通常ポイント還元の対象になりません。ところが、d曜日の特典ポイント(3%還元)に関してはポイント利用分もポイント還元の対象になります。dポイント(特に期間・用途限定ポイント)をお持ちの方はポイント利用の場としても活用できます。
※dポイント利用でのお買い物の場合、付与されるのはd曜日の還元分の3%相当となります(d払いの基本ポイント0.5%は付与されません)。

2024年4月のd曜日

d曜日のキャンペーン対象となるのは毎月の「金曜日」と「土曜日」です。エントリーは月1回行えばOKです。エントリーは事後でもOKですが、月をまたぐと再度エントリーが必要になるので気を付けて!!

  • 4月5日(金)
  • 4月6日(土)
  • 4月12日(金)
  • 4月13日(土)
  • 4月19日(金)
  • 4月20日(土)
  • 4月26日(金)
  • 4月27日(土)

d曜日でのお買い物におすすめのネットショップと併用可能なキャンペーン

ちなみに、d曜日のキャンペーンはあくまでも「ネットショッピング」が対象です。街のお店でのお買い物は対象外なのでご注意ください。
以下はd曜日の対象店舗の中でも個人的におすすめのショップとキャンペーンの活用法を紹介します。

  • d払いアプリ(ネットショッピング)+10%
  • ふるなび(ふるさと納税)
  • Amazon(dポイント連携でさらに特典UP)
  • さとふる(ふるさと納税)
  • ふるさとチョイス(ふるさと納税)
  • OCNオンラインショップ
  •  
  • サンプル百貨店(お試し&dポイントカード加盟店)
  • メルカリ(キャンペーン併用OK)
  • 宝くじ公式サイト(興味がある人はどうぞ)
  • 飲食系もモバイルオーダー(ネット注文)は対象
    • マクドナルド(モバイルオーダー)
    • モスバーガー(ネット注文)

d払いアプリ(ネットショッピング)が4月は強い!

  • d払いアプリ(ネットショッピング)で母の日応援還元(上限1000)
    • 4月10日~26日(+30%)
    • 4月27日~5月7日(+20%)
    • 5月8日~5月12日(+10%)
  • d払いアプリ(ネットショッピング)金曜日土曜日は+10%(上限1000/週)

d払いアプリ内から利用できるショッピングがd曜日の期間中は200円以上のお買い物で+10%となるキャンペーンをやっています。さらに、4月10日~は母の日キャンペーンもやっているので金曜土曜は重複できます!!
さらに、d曜日(4%還元)も対象になりますので強いです!

対象店舗にはコジマやアイリスオーヤマ、なんかもありますので家電や日用品なんかも行けるところが強いですね!

ちなみに要エントリーのキャンペーンですのでお忘れなく👇

>>母の日エントリー

>>金曜~日曜エントリー

ちなみに、d払いネットショッピング(アプリ)とあるようにd払いアプリからのショッピングに限ります。

赤枠のところからいけます

事前にエントリーをお忘れなく!

ふるなび(ふるさと納税で最大20%還元)

d払いでのふるさと納税が可能な「ふるなび」はd曜日との相性が良いです。
d払い(d曜日)を使うことで+3%のポイント還元に加えて、ふるなびが実施している独自の還元キャンペーンも併用することができます。

なお、ふるなびで獲得できる「ふるなびコイン(独自のポイント還元分)」についてはdポイントに交換することができる上、ここのところは年数回実施されているdポイントへのポイント交換増量キャンペーンの対象でもあります。ポイントで寄付してポイントがもらえるというdポイントユーザーにとってお得なふるさと納税サイトです。
dポイントを使っている人にとっては最適なふるさと納税サイトといえるでしょう。
現在実施中の最大20%還元のキャンペーン等については👇の記事で解説しています。

dp-invest.hateblo.jp

※ポイントサイト経由すると公式の各種キャンペーン(20%還元等)の対象外となるので直接利用しましょう。

>>ふるなび公式ホームページ

Amazon(dポイント連携でさらに特典UP)

総合通販なので買い物しやすいですね。
2024年4月10日~dポイントとも連携しているので、dポイント還元+d払い(d曜日)還元のWポイントが取れるようになります。

  • 5000円以上お買い物で1%(上限100P/回)
    ランクアップ特典で最大2.5%
  • d払いで最大4%還元
  • d払い(ドコモ/ahamoユーザ)は+1%(月100P)
  • d払い(60歳以上)は+1%(月100P)

この併用ができます。dポイントクラブで星5ランクの人なら2.5%+4.0%=6.5%還元となるのは結構還元強いですね。さらに、ドコモユーザーや60歳以上はそれぞれ+1%がつくので最大8.5%還元になります(上限は低いけど)。

なお、dポイント連携はだれでもOKですが、d払いについては電話料金合算払いとなりますので、ドコモ/ahamoのユーザーが対象となります。

また、注意点として、d曜日は「金曜日・土曜日に発送完了」となるのが条件です。なので土曜に購入して「日曜発送完了」となると対象外になってしまいます。買い物をするなら金曜日中にやってしまう方が安全です。Kindle本などであれば即決済なので確実にd曜日の対象とすることができます。

なお、Kindle本をd払いで購入するときは「ポイントUP本」が特にお得です。
ポイント還元前の金額でd払いで購入できるため、仮に50%還元本なら+3%のd払い分の還元が2倍の6%相当になります。

※Amazonギフト券についてはd曜日の還元対象外なので普通のお買い物に限られます。

>>Amazonでd払いショッピング

さとふる(ふるさと納税)

ふるさと納税サイトの「さとふる」でもd払いが利用可能です。
ただ、多くのキャンペーンは「アプリ経由限定」となっているものが多いのでご注意ください。キャンペーン(さとふるの日)などとd曜日を併用すれば結構お得にふるさと納税をすることができるはずです。
※アプリ内でのd払いでもd曜日の対象となります。

>>さとふるのキャンペーン一覧

OCNオンラインショップ(旧:NTT-Xストア)

激安PCやDVDレコーダーなど、常に旬なお買い得商品を掲載し続けているOCNオンラインショップ(旧:NTT-Xストア)です。HDやSSD、サーバーなどが安いです。その他、生活家電などの取扱いもあります。時々強いクーポンが出ることがあるので、その活用がいいかもしれません。

>>OCNオンラインショップ(旧NTT-Xストア

ふるさとチョイス(ふるさと納税)

ふるさと納税のポータルサイト(寄付サイト)です。ふるさとチョイスは掲載自治体数は全ふるさと納税寄付サイトの中でも最大手。
寄付にd払いが利用できます。

d曜日であればクレカ分と別に+3%還元となります。ふるさと納税の自己負担額は2000円ですから、ちゃんと限度額を考えて寄付をすれば、ほぼ100%確実に“儲かる案件”となります

※ポイントサイト案件はありません。

>>ふるさとチョイス公式ホームページ

メルカリ

メルカリで買いたいものがある方はチャンス。d払いで+3%です。ただし、メルカリでd払いをする場合は税込100円の決済手数料がかかります。+3%で逆算すると3400円以上のお買い物でないと手巣料負けするので注意。
メルカリは利用したことがないという方は登録するときに「KASQKZ」と招待コードを入れていただくとお互い500円相当のポイントがもらえます。

ただし、メルカリはd払いの場合、都度100円/回の手数料がかかります。ざっくりですが4000円以上くらいの商品を買うならd払い、それ以下なら他の決済手段の方がよさそうです。

招待コード:KASQKZ

「KASQKZ」をコピーする

>>メルカリアカウント作成(ブラウザ版)

>>メルカリアカウント作成(アプリ版)

サンプル百貨店(dポイントも貯まってお得)

様々な話題の商品をお試し価格で購入することができる「サンプル百貨店」です。ときどき、驚くような価格で商品を購入することができます。d払い対象で、かつdポイントカードの加盟店でもあります。

  • d払い:4.5%還元(クレカ分含む)
  • dポイントカード提示:2%~5%還元(※)

※dポイントクラブの会員ランクに応じて1.5倍~2.5倍

ということでd曜日なら決済額の6.5%~9.5%がポイント還元とかなりお得にお買い物できます。なお、会員登録の際「GfvrTfDh」の招待コードを入力いただくと500円OFFクーポンがもらえます。
>>サンプル百貨店会員登録

ノジマオンライン

ご存知家電量販店、ノジマのオンラインショップです。オンラインショップに力を入れており普通に家電は安いものが多いです。割引されず、ポイント還元も小さいApple製品なども扱っていますので、d曜日のキャンペーンとの併用はお得。
>>ノジマオンライン

宝くじ公式サイト(興味がある人はどうぞ)

宝くじについては賛否あるかと思いますが、もともと還元率が低いサービスなので少しでも決済での還元があると嬉しいですね。宝くじ公式サイトなら公式のポイントも付きますし、d払いでの支払いならd曜日の対象にもなり金曜日・土曜日のくじ購入なら+3%になります。
>>宝くじ公式サイト

※支払いは電話料金合算のみなのでAmazonと同じでドコモ、ahamoユーザー限定となります。

ネット決済可能な飲食店のモバイルオーダー・ネット注文も対象

たとえば、マクドナルドのようにアプリやWEBサイトからd払いで利用可能なモバイルオーダーもd曜日の対象となります。マクドナルドで店頭でd払いは対象になりませんが、マクドナルドアプリからモバイルオーダーでd払いなら+3%のd曜日特典がつきます。

※マクドナルドに関しては三井住友カードのタッチ決済(7%+最大10%)のVポイントアップの方が強いです。他のキャンペーンがないならマックは三井住友カードのタッチ決済がおすすめ。詳細は「Olive解説」の記事をご覧ください。

この他、モスバーガーのモスのネット注文もd払いでの注文ができますので、こちらも+3%還元となります。こうした飲食系のネット注文も実はキャンペーンが併用できたりしますので、d曜日と組み合わせるとお得です。

d曜日(d払い)と併用可能なd払いやdポイント関連のキャンペーン

以下はd払い(d曜日)と併用が可能なdポイント関連のキャンペーンです。d曜日と併用して利用することでさらに+αのポイント還元が期待できます。

【毎月要エントリー】dトク祭で毎月1億ポイントが20万名に

毎月実施予定のキャンペーン
dカード、dカード(iD)、d払いの3種類の決済サービスの内、1か月に2つ以上のサービス利用をすれば対象。1億円相当のポイントが抽選で20万名に当たります。

d払い(dカード払い)にしておけばd払いを1回するだけで条件達成になってクリアです。簡単なのでd曜日を利用する人は忘れないようにしましょうね。

>>dトク祭りエントリー 

d曜日のキャンペーンのポイントは期間・用途限定ポイントだけどフロッギー経由で現金化可能

d曜日はあまり知られていない地味なキャンペーンですが、上手く活用すれば結構お得です。毎週金曜日、土曜日はd曜日をうまく活用していきましょう。
なお、d曜日のポイントは買い物付きの翌月下旬ごろに「期間・用途限定ポイント」として付与されます。このポイントの有効期限は3カ月間となります。比較的有効期限が短めなのでご注意ください。

ただ、dポイントについてはSMBC日興証券(日興フロッギー)に口座を作りさえすれば、dポイントを使ったポイント投資ができます。そのまま運用することもできますし、すぐに売却をすればわずかなコストで実質的な現金化も可能です。
そういった意味でdポイントは非常に使い勝手の良いポイントになっています。

日興フロッギーについて詳しくは下の記事をご覧くださいませ。
>>SMBC日興証券(日興フロッギー)公式ホームページ

dp-invest.hateblo.jp