楽天銀行のお得な活用術 ハッピープログラムと毎月の現金プレゼントキャンペーンで銀行ポイ活

本ページにはプロモーションが含まれております
著者:しょうこちゃん

f:id:showchan82:20201225190619j:plain

楽天銀行のハッピープログラムは、楽天銀行ユーザーが楽天IDを連携(楽天会員リンク登録)を行うことで利用できるようになる会員プログラムです。利用状況に応じて「ベーシック」「アドバンスト」「プレミアム」「VIP」「スーパーVIP」というようにステージがアップしていき、ステージが上がるとATM手数料の無料回数や他行振込手数料が無料になる回数が増えたり、取引でより多くの楽天ポイントが貯まります。

また、現金プレゼントキャンペーンも実施しており、キャンペーンを上手く利用すれば毎月コツコツと現金還元、ポイント還元も受け取れます。

2023年にサービスを開始した「楽天銀行(第一生命支店)」も重複してキャンペーン対象になるので、楽天銀行と楽天銀行第一生命支店の両方に口座があると便利でお得です。上手に活用していきましょう。楽天銀行は、特に楽天経済圏を利用したポイ活やポイント投資関連で中心的な役割を担うことが多く、ハッピープログラムで上位ランクを取っておくと何かと便利です。

今回はそんな楽天銀行でのハッピープログラムで上位ランクをなるべく手軽に獲得する方法と、楽天銀行で提供されているキャンペーンを毎月お得に攻略していく方法を紹介していきます。

【楽天銀行の口座開設】
ポイントサイト案件が復活しています。
ポイントサイトの「ポイントインカム」経由で楽天銀行の口座開設&ログインをするだけで1000円相当のポイント還元。本人口座だけでなく、こども名義の口座でもポイント還元対象です。

>>ポイントインカム会員登録
※登録無料です。上記のリンクから登録をすると+250円相当が追加でもらえます。ポイントインカム(ポイントサイト)についてもっと詳しく知りたいという方は「ポイントインカムの評判と活用法」や「ポイントサイトのしくみ」の記事で解説していますのでよろしければご覧ください。

【楽天銀行(第一生命支店)の口座開設】
ポイントサイト案件はありませんが、既存ユーザーからの紹介で口座開設&ATMか他行からの入金で1500円が還元されます。口座開設時に「D83920377」の紹介コードをご入力ください。

>>口座開設はこちら

※紹介コード:D83920377

※両方の口座開設がお勧めですが、どちらか一つというのであれば、通常の楽天銀行の方がおすすめです。

 楽天銀行ハッピープログラムの基本

ハッピープログラムの会員ランク別の特典は以下のようになっています。

f:id:showchan82:20201225183743p:plain

ベーシックのままだと、1回目からATM手数料もかかるし、振込手数料もかかるので、決済用の銀行としては致命的な弱さです。少なくともアドバンスト、可能ならポイント付与が大きくなり、他行振込手数料も3回無料になるVIP、スーパーVIPを目指したいところです。

なお、ハッピープログラムは楽天銀行の口座を開設した上で、「楽天会員リンク登録」が必要となります。登録は「こちら」から可能です。楽天銀行と楽天銀行(第一生命支店)は両方とも登録できます。

判定日は毎月25日 できればVIPを目指したい

判定タイミングは毎月25日終了時点のお預かり資産残高、前月26日~毎月25日の対象商品・サービスのお取引件数で翌月適用となります。
楽天銀行のハッピープログラムのランクでいうとVIP以上になると獲得できるポイントも最高倍率になりますし、他行への手数料無料での振込回数も3回になりますので、このVIPランクをめざしたいところですね。

判定基準は「預金金額」または「取引回数」

ハッピープログラムのランクは「預金残高」か「取引件数」の二つで判定されます。預金残高条件でクリアできるならこの記事は読む必要はありません(笑)

  • 10万円以上:アドバンスト
  • 50万円以上:プレミアム
  • 100万円以上:VIP
  • 300万円以上:スーパーVIP

このようになります。預金額で達成するのであれば100万円以上の預金があればVIP達成ということになります。まあそこそこのハードルかと思います。

取引件数で上位ランクを獲得する

預金残高だとちょっと厳しいなぁという人は「取引条件」でランク上位を目指しましょう。なお、取引件数で上位を取るということは必然的に、ハッピープログラム対象取引としてポイント獲得にもつながるのでうまく利用しましょう。

楽天銀行のハッピープログラムにおける「取引件数」は以下のようになっています。

  • 他行からの入金(1日単位)
  • 楽天銀行法人口座からの入金(1件単位)
  • 他行への振込(1件単位)
  • ATM取引(1件単位)
  • ゆうちょ出金(1件単位)
  • 給与/賞与/年金の受取(1件単位)
  • 楽天カードの口座振替
  • 口座振替(1件単位)
  • 楽天バンク決済
  • Pay-easy
  • 楽天銀行コンビニ支払いサービス
  • 公営競技の入金(月3日まで)
  • 楽天証券の入金(月3日まで)
  • 楽天Edyの楽天銀行口座チャージ(月3件まで)
  • 楽天ウォレットへの入金(月3日まで)
  • 楽天銀行即時入金サービス(月3日まで)
  • 宝くじ(ナンバーズ/ロト)購入(1口)

となっています。 ちなみに、それぞれの取引が行われると取引件数1件としてカウントされるだけでなく、楽天ポイントも取引内容と会員ランクに応じて受け取れます。現状では「自動化で取引件数20回以上(VIP)」は少しだけハードルが高いですが、使えるものは上手に使っていきましょう。

回数が足りなさそうなときは手作業でカウントを取りましょう。

  • ATM利用
  • 公営競技の入金(月3日まで)
  • 楽天証券の入金(月3日まで)
  • 証券会社への即時入金(月3日まで)

ATMの無料回数を利用して適当な取引をしたり、公営競技に入金してそのまま返金する。あるいは楽天証券に送金する(マネーブリッジの設定をしておけば勝手に楽天銀行に戻る)なんてことでも回数確保ができます。
また、楽天銀行から他の証券会社への即時入金サービスを利用することで最大で月3件までの取引件数とポイントが貰えます。

  • SBI証券
  • GMOクリック証券
  • マネックス証券
  • 松井証券

などが対象です。多くの証券会社は出金手数料も無料です。
必要もないのにする必要は無いかもですが、回数不足の時なんかは使えると思います。

楽天銀行はキャンペーンも強い、常設キャンペーンを上手く活用して銀行ポイ活をしよう

ここまで楽天銀行の「ハッピープログラム」について紹介しましたが、このハッピープログラムと重複して活用できる様々なキャンペーンを楽天銀行は提供しています。ハッピープログラムと合わせて理解しておくと楽天銀行をよりお得に活用できます。

国内外の入金・送金・ATM利用で現金プレゼントキャンペーン攻略

f:id:showchan82:20201226081219p:plain

特にオススメ!!楽天銀行、楽天銀行第一生命支店の両方で使えます。

他の銀行からの振込は他のキャンペーンとも相まってポイント還元が大きいのでうまく利用したいです。他行からの入金(振込)はハッピープログラムのポイント還元(1P~3P)だけでなく「 国内外の入金・送金・ATM利用で現金プレゼントプログラム」というキャンペーンが併用できます。

項目としては以下の5項目ですが、使えるのは(2)の他行から楽天銀行への振込です。

  1. 他の金融機関への振込:5件×10円
  2. 他行から楽天銀行への振込:5件×10円
  3. 全国のATMでの入出金:5件×10円
  4. 海外の金融機関への送金:3件×10円
  5. 海外の金融機関からの受取:3件×10円

それぞれの項目が上限件数に達するとボーナスポイントで100円がもらえます。なので、たとえば他の銀行から5件振り込みがあると、5回分の取引件数カウントに加えて

  • ハッピープログラム分:1~3P×5件
  • 国内外の入金・送金・ATM利用キャンペーン分:10円×5件=50円
  • 上限達成ボーナス:100円

合計で最大165円相当がもらえるわけです。楽天銀行、楽天銀行第一生命支店の両方でやれば毎月300円+30ポイントの還元は結構大きいですよね!!

【キャンペーンのエントリーのやり方】

楽天銀行
アプリ>商品サービス内の「キャンペーン」>【常設企画】条件達成で愛大760円!国内外の入金・送金・ATMのご利用でもれなく現金プレゼントプログラム

楽天銀行(第一生命支店)
アプリ>「サービス一覧を見る」>「キャンペーン等」>【常設企画】条件達成で愛大760円!国内外の入金・送金・ATMのご利用でもれなく現金プレゼントプログラム

※エントリーは毎月必要です。毎月1日に当月分にエントリーできるようになっています。

なので、他行からの振込については月5件までは楽天銀行宛てにしておくと良いでしょう。ちなみに、他行からの振込は「本人名義」でもOKです。振込手数料無料の銀行から楽天銀行に送金するようにするとポイント分お得です。
以下の記事なども参考にしてください。

参考:振込を利用した銀行ポイ活のやり方

参考:他行振込手数料無料の銀行

これで5件の取引件数は自動的にクリアできますね。毎月やっていれば最低でも「アドバンスト」以上のハッピープログラムのランクは確保可能です。

楽天カードの引き落とし(口座振替)は楽天銀行でポイント&SPUの還元率アップ

楽天カードと楽天銀行があれば、引落口座を楽天銀行にしておくとハッピープログラムの取引1件となりますし、「楽天市場での楽天カード支払い分」のポイント還元が最大で+0.5%アップします。

  • 口座引き落とし設定:+0.3%
  • 楽天銀行で給与引落:+0.2%
  • 合計:最大0.5%

給与振込口座については他にも特典がある銀行があるので悩ましいところですが、楽天市場でのお買い物金額が大きい人なら給与振込口座は楽天御咽喉にしておくと良いです。
参考:楽天市場のSPUの最新情報、楽天市場のお買い物がお得になる常設キャンペーンを攻略しよう

また、「楽天カード×楽天証券で年間6000P獲得術」のクレカ積立を利用するときも楽天銀行引落にしておけば「買付のための資金」と「楽天証券で投信を売却したときの資金」が同じ銀行に集まるので資金効率が良いです。

楽天カードがないという方は、「楽天カードの入会キャンペーン攻略」の記事でも紹介しているように定期的に入会ポイントのアップとポイントサイトの還元アップがありますので、キャンペーン時に作りましょう。
※だいたい月1回くらいのペースでキャンペーンが実施されています。

配当金受取プログラムでチャリンチャリン、さらにハッピープログラムの取引1件扱い

株式投資でもらえる配当金は取引件数1件扱いとなります。ハッピープログラムの楽天ポイント還元対象とはなりませんが、それよりも割の良い「株式配当金受取プログラム」で1件あたり10円がもらえます(要エントリー)。

配当金を楽天銀行口座で受け取るようにしておくと、取引件数に加えて現金還元も受けられてお得です。特に1株単位の「単元未満株取引」で色々な会社の株式を大量に買い付けて配当金の件数を稼ぐ方法も有効な攻略法です。
詳しくは以下の記事で解説しています。dp-invest.hateblo.jp

なお、配当金の受取については証券口座で直受取している方も多いでしょうし、確定申告を予定している人、新NISAで高配当株を買っている人などにはデメリットとなる部分もありますので、上記記事を必ずご一読ください。

楽天銀行に口座があれば毎月数円の現金プレゼント(ポチポチ)

楽天銀行では常設キャンペーンとして「現金プレゼントサービス」を行っています。バナーをクリックするだけで1円の現金がもらえます。ポチポチするだけですぐに終わるので月1回くらいはキャンペーンのエントリーを兼ねてポチポチしにいきましょう。

その他、預金残高やデビットカードの利用キャンペーンも不定期実施

上記で紹介してきたのは「常設」のキャンペーンですが、他にも以下のようなキャンペーンが不定期、あるいは対象者限定で実施されます。

  • 前月末と比べての預金残高増加キャンペーン
  • 楽天銀行デビットカードの利用キャンペーン

楽天銀行預金残高キャンペーン

特に残高キャンペーンは預金力がある人にとっては結構おいしいキャンペーンだったりします。月末時点の残高が対象になりますので、25日のランク判定日以降で出金しておき残高を減らしておくと、キャンペーン対象になった時に参加しやすいので月末は残高を抜いておくというのも手だったりします。

楽天銀行のデビットカード利用キャンペーン

楽天銀行はデビットカードのキャンペーンも不定期に実施します。デビットカード決済で山分け○○ポイント還元みたいな感じのイベントが多いです。
楽天銀行デビットカードはJCBブランドで発行していれば楽天銀行→ファミペイとチャージもできるのでそれでキャンペーン分を消化しちゃうのはアリだと思います。

基本的に楽天銀行キャンペーンは毎月エントリーが必須なのでご注意

実際にやる作業としては月1回のエントリー作業が必要になります。
楽天銀行にログインして以下の二つのキャンペーンを検索してエントリーしましょう。

  • 【常設企画】株式配当金受取件数に応じて、現金プレゼントプログラム!
  • 【常設企画】条件達成で最大760円!国内外の入金・送金・ATMのご利用でもれなく現金プレゼントプログラム!

キャンペーン名で検索すると見つけやすいかと思います。
楽天銀行と楽天銀行第一生命支店についてはそれぞれ別々にエントリーが必要となりますのでご注意ください。

作業ついでに楽天銀行のホームページ内にある「現金プレゼントサービス」もやっておきましょう。ポチポチクリックするだけで現金がもらえます。こちらも1分もかかりません。

ポイ活に役立つ銀行なのでぜひ口座作っておきましょう。

【楽天銀行の口座開設】
ポイントサイト案件が復活しています。
ポイントサイトの「ポイントインカム」経由で楽天銀行の口座開設&ログインをするだけで1000円相当のポイント還元。本人口座だけでなく、こども名義の口座でもポイント還元対象です。

>>ポイントインカム会員登録
※登録無料です。上記のリンクから登録をすると+250円相当が追加でもらえます。ポイントインカム(ポイントサイト)についてもっと詳しく知りたいという方は「ポイントインカムの評判と活用法」や「ポイントサイトのしくみ」の記事で解説していますのでよろしければご覧ください。

【楽天銀行(第一生命支店)の口座開設】
ポイントサイト案件はありませんが、既存ユーザーからの紹介で口座開設&ATMか他行からの入金で1000円が還元されます。
また、4月中に条件達成で最大6000円がもらえるキャンペーンも実施中です。

>>紹介キャンペーンエントリーはこちら
※楽天IDでログインをしてページ内の「エントリーする」を押せば完了となります。完了後に口座開設を進めてください(要、アプリDL)

※両方の口座開設がお勧めですが、どちらか一つというのであれば、通常の楽天銀行の方がおすすめです。