ポイント投資の攻略ブログ

ポイ活と投資を融合させたポイ活投資を実践して資産運用

ポイント投資の攻略ブログ

ローソンのポン活(お試し引換券) やり方、お得なポイントの貯め方、アプリやロッピーの使い方

著者:しょうこちゃん

ポン活という言葉を聞いたことがありますか?

コンビニのローソンでdポイントやPontaポイントをお試し引換券に交換することで、お得にポイントを消費する方法です。

お試し引換券は少ないポイントでお得に商品を購入できるので、dポイント投資で殖やしたポイントの使い道として有用です。今回はそんなdポイント+ローソンのお試し引換券を使ったポン活攻略法を紹介します。

ただ、最近はあまりポン活って言わないような気もします……dポイントも使えるようになってPonta(ポンタ)だけじゃなくなったからですかね。

2022年10月19日10時~お試し引換券祭りが開催されます。
お酒類は20日17時~になります。
確認時点では更新されていませんが、開始前には「こちら(PDF)」が更新されて引換券祭の内容になるはずです。

 そもそもローソンのポン活(お試し引換券)って何?

語源としては「ポンタポイントの活用(活動)」といった意味だと思われます。
もともとローソンは共通ポイントとしてポインタポイントのみが利用されていましたので、そこから来たようです。

その後、ローソンはdポイントとも連携して、お試し引換券をdポイントでも発券できるようになりました。dポイントなのでd活と呼んでもいいと思いますが、ポン活の方が浸透しているので、この記事でもポン活で統一したいと思います

ちなみに、 ローソンの公式のテレビCMでも「ポン活」とうたっておりますので公式公認の呼び方になっています。

ポン活(お試し引換券)ってどれだけお得なの?

以下は一例です。ちょっと前の案件なのでリアルタイムではないです。

f:id:showchan82:20180725102010p:plain

たとえば、コアラのマーチであれば50ポイントで110円の商品と交換できます。1ポイントの価値を2倍以上に高めることができるわけですね。

お菓子以外にも食品、ジュース、牛乳、コーヒー、ビール、お酒、カップ麺、アイス、ガム、タブレットといったようにいろいろな商品が登録されています。

商品内容は随時更新されます。また、不定期に「お試し引換券祭」といって通常よりも大々的に商品が登録されることもあります。

 

ポイントの価値が1ポイントの価値が大きくアップ!!

ローソンのポン活で使えるdポイント、Pontaポイントはそれぞれ1ポイントの価値は1円です。その1ポイント=1円のポイントを、1.5円~3円くらいの価値として使うことができるというのがローソンのポン活のお得な点です。

ためたポイントをポン活のために使う前提であれば、たとえば1%のポイント還元率でdポイントが貯まるクレジットカードを使えば、実質的なポイント還元率は1.5%~3%となるわけです。

このようにポイントをお得に活用できるという点がポン活の最大のメリットとなります。具体的にポン活のためにポイントを貯める方法は後述します。

 

ポン活で使えるお試し引換券はどこで確認できる?

ローソンアプリから確認できます。

また、ローソン公式ホームページ(今月のお試し引換券 全商品)からも今月実施される予定も含めて発信されています。

人気商品はすぐになくなってしまうので予定を確認しておいて、タイミングを狙って申し込みをしましょう。後述しますがアプリからなら遠隔でも申込できます。

 

ローソンのお試し引換券の発券方法と利用方法

大きく二つの方法があります。

1つはローソンアプリを使ってレジで直接提示する方法。もう一つはローソンに設置してあるLoppi(ロッピー)を使って発券する方法です。

ローソンアプリを使うほうが便利でラクチンなのですが、Loppi発券限定となっているものもありますので、こちらが欲しい場合はローソン店舗まで行く必要がありますね。

ポイントはアプリの場合は「予約」、Loppiの場合は「発券」した段階で差し引かれます。ただし、実際に決済(お買い物)をしなかった場合はポイントは戻ってきます。

アプリ予約の場合は24時間後、Loppi発券の場合は30分後です。

ローソンアプリを使う

<事前準備・当日でもOK>

  • ローソンアプリをインストール
  • ローソン会員として登録する
  • dポイント(またはPontaポイント)と連携する

という事前準備が必要になります。作業的には10分かからないと思います。

<お試し引換券の発券~利用まで>

  1. ローソンアプリを立ち上げる
  2. お試し引換券のバナーをタップ
  3. 引換券を予約するをタップ(即時ポイント引き落とし)
  4. アプリ右上の「MYBOX」内に入る
  5. 店頭で商品を見つける
  6. アプリMYBOX内の保存したクーポンをタップしてバーコードを表示
  7. レジで商品とバーコードを提示して決済

以上の流れとなります。なお、同時に予約できるのは3商品までです。ちなみに、上限3商品は連携しているポイントごとです。なので、dポイントとPontaポイントを切り替えて予約をすれば合計6商品の予約ができます

両方のポイントカードを登録しておきましょう。

 

Loppi(ロッピー)で発券して使う

  1. ローソンに行く
  2. ポイントカードをスキャンする(磁気リーダーの方)
  3. お試し引換券のページで発行する
  4. 商品を探す
  5. 30分以内にレジで会計を済ませる(要ポイントカード)

こんな感じです。もしも、商品が在庫切れなどでない場合、放置したらポイントは戻りますので安心してください。

 

ポン活(お試し引換券)のデメリット・注意点

注意点も併せて紹介します。

  • ものによって価値が違う
  • 人気商品は争奪戦

まず、「ものによって価値が違う」という点ですが、たとえば100ポイントで交換できる商品の価値って結構ばらつきがあります。150円弱程度の商品もあれば、300円ほどの価値の商品もあります。なんでもすごくお得というわけではありません。

そうたいしてほしい商品でもないけど、ポン活(お試し引換券)の対象だから交換しておくか……というのは安いから必要もないものを買う無駄遣いと同じです。

また、お試し引換券の交換はタイミングが決まっているため、開始直後は争奪戦でアプリの挙動が遅くなってなかなか引換券が取得できない……取得できたと思ったら終わっている……なんてこともよくあります。

特にお試し引換券祭ではその傾向が顕著ですので、時間帯を確認して取り組みましょう。混雑時はアプリを使うよりもロッピーを使う方が良いと思います。

 

ポン活(お試し引換券)のためのポイントを貯める方法

お得なポン活を活用するためにはいかにしてたくさんのPontaポイントやdポイントを貯めるのか?という点がとても大切です。

ローソンでお試し引換券を発行すること自体がポン活ではなく、ポイントを貯めること全体を含めてがポン活です。

  • お店でdポイントカード、Pontaポイントカードを提示する
  • dポイントやPontaポイントが貯まるクレジットカードを使う
  • ポイントサイトを使ってポイントを貯める
    • ポイント交換でdポイントの増量も狙う

こういった方法があります。

お店でdポイントカード、Pontaポイントカードを提示する

基本ですね。ローソンを含めて、dポイントカード加盟店、Pontaポイントカード加盟店でお買い物をするときにポイントをカードを提示すればポイントが貯まります。

 

dポイントやPontaポイントが貯まるクレジットカードを使う

クレジットカードをお持ちの方は、ポイント還元率の高いクレジットカードを利用することで効率的にdポイント、Pontaポイントを貯めることができます。

中でも一押しなのが「リクルートカード」です。

  • 年会費無料
  • ポイント還元率:1.2%

年会費無料で1.2%ポイント還元とお得なクレジットカードです。貯まるポイントは「リクルートポイント」なのですが、このリクルートポイントは「Pontaポイント」にも「dポイント」にも交換することができます。ポン活やるならぜひ持っておきたいカードですね。

なお、クレジットカードは後述するポイントサイトを経由して作成するとさらにポイント還元が受けられます。まずは上記のカードからポイントサイト経由で発行してみましょう。

 

ポイントサイトを使ってポイントを貯める

ポイントサイトというのはお小遣いサイトとも呼ばれるWEBサービスです。成果報酬型の広告を掲載しているサイトで、このポイントサイトを経由して広告を利用することで、ポイントを貰うことができます。

詳しい仕組みを知りたい方は「ポイントサイトのしくみと選び方 私がおすすめするポイントサイト一覧」の記事でより詳しくポイントサイトについて解説をしています。

前述の「リクルートカード」も対象で、ポイントサイトを経由してカードを作成すると広告費の一部が還元されます。

現在一番還元の大きいサイトは「ハピタス」というサイトでこちらを経由してカードを作成すると1200円分のポイントがもらえます。

\ 新規会員登録でもれなく100円 /

ハピタス会員登録はこちら

さらに、ポイントサイトを活用すれば、以下のようにポン活をお得にできます。

SNSをやっている人はポン活報告でポイント還元

ポン活をする人なら絶対おすすめなのがポイントサイトの「warau(ワラウ)」が実施してる「みんなのポン活報告会」です。
ポン活(お試し引換券)の結果をSNSに投稿して、その投稿URLをワラウのサイトにエントリーをすればもれなく50ポイントがもらえるというものです。ワラウのポイントはdポイント、Pontaポイントに交換可能です。ポン活をするならぜひアカウントを作っておきましょう。

>>ワラウに会員登録する

私はワラウフレンズですので、上記リンクから登録してアンケート回答で100ポイント、広告を1件利用すれば400ポイントがもらえます。

①ポイントサイトに登録する

②ポン活する

③感想等をSNS(twitterかインスタ)で投稿する

④投稿URLをキャンペーンページから送信(ログイン後のページにあります)

 

上級編 ポイントサイトのポイントを貯めてdポイントを「増量」する

すこし上級編になりますが、ポイントサイトを使って貯めたポイントはすぐにdポイントやPontaポイントに交換するのではなく、「ポイント交換の増量キャンペーン」を待つという手もあります。

ポイントの交換は不定期ではありますが、よく実施されています。
特に、dポイントについては年1回~2回程度、他社ポイントをdポイントに交換すると15%増量というような強いキャンペーンが実施されます。こうしたキャンペーンを利用すれば、さらにお得にポン活ができますね。

参考:貯めるべきポイントの選び方。ポイント交換や利用で価値が高まるものを貯めよう