dポイント投資の攻略ブログ、後出しジャンケン投資

dポイント投資の投資判断を考えていくブログです。毎日の私のdポイント投資の投資判断の他、dポイントを上手にためる、使う方法などについてもまとめていきます。

dポイントをお得に使えるローソンのポン活攻略とポイント活用

f:id:showchan82:20180725104041p:plain

ポン活という言葉を聞いたことがありますか?

コンビニのローソンでdポイントやPontaポイントをお試し引換券に交換することで、お得にポイントを消費する方法です。

お試し引換券は少ないポイントでお得に商品を購入できるので、dポイント投資で殖やしたポイントの使い道として有用です。

今回はそんなdポイント+ローソンのお試し引換券を使ったポン活攻略法を紹介します。

 そもそもポン活って何よ?

語源としては「ポンタポイントの活用(活動)」といった意味だと思われます。もともとローソンは共通ポイントとしてポインタポイントのみが利用されていましたからね。

参考:Ponta(ポンタ)の活用法、上手に貯めるテクニック

 

その後、ローソンはdポイントとも連携して、お試し引換券をdポイントでも発券できるようになりました。dポイントなのでd活と呼んでもいいと思いますが、ポン活の方が浸透しているので、この記事でもポン活で統一したいと思います。

money-lifehack.com

 

ポン活ってどれだけお得なの?

f:id:showchan82:20180725102010p:plain

 

上の画像はローソンの今月のお試し引換券の一部です。たとえば、コアラのマーチであれば50ポイントで108円の商品と交換できます。1ポイントの価値を2倍以上に高めることができるわけですね。

お菓子以外にも食品、ジュース、牛乳、ビール、お酒といったようにいろいろな商品が登録されています。

 

ポン活の攻略方法

  • ローソンのサイトで狙いを定める
  • 予約できるものは予約しておく

これだけでも大きく違うはずです。最新のお試し引換券の情報はウェブサイトでも発信されています。

www.lawson.co.jp

中には予約できるものもあるのでしておくと安心ですね。

  1. ローソンに行く
  2. dポイントカードをスキャンする(磁気リーダーの方)
  3. お試し引換券のページで発行する
  4. 商品を探す
  5. 30分以内にレジで会計を済ませる(要ポイントカード)

こんな感じです。もしも、商品が在庫切れなどでない場合はそのままにしていたら後からポイントは戻ってくるので安心してください。

 

ちなみに、一つだけ注意点があります。ポン活はローソン価格からみたらお得かもしれませんが、定価販売が基本のローソン価格との比較になります。

スーパー等で安く買えるのであれば、あえて面倒な手間を加えてまで、お試し引換券で買う必要はないと思います。