dポイント投資の攻略ブログ

ポイ活と投資を融合させたポイ活投資を実践して資産運用してます

おすすめ記事

日興フロッギー&dポイント投資の活用術
dポイントを使って株式投資、dポイントの出口(現金化)にも最適!

ポイ活で資産運用!ポイ活投資生活を極めよう
ポイ活と投資は最高に相性が良いです。組み合わせで得しましょ

三菱UFJダイレクトがPontaポイント連携、投信関連のポイント還元はポイ活投資に向いている?

f:id:showchan82:20210127154719p:plain

三菱UFJ銀行のインターネット口座である「三菱UFJダイレクト」では、共通ポイントのPontaポイントと提携し、ポイントサービスを始めることになりました。

どうせ、しょっぱい感じなんだろうなぁ……と思っていましたが意外と中身は良いです。ポイ活と投資を組み合わせるには使い勝手がよさそうです。

スタートは2021年6月13日~です。そのためだけに口座を作る意味はそこまでないかもしれませんが、そこそこお得感はありそうな感じです。

 

三菱UFJダイレクトのポイントサービス

以下の取引でPontaポイントがたまります。

  • 三菱UFJダイレクトにログイン:5ポイント/月
  • 口座振替:10P
  • 三菱UFJデビットの利用:10P
  • クレジットカードの引き落とし:10P
  • 運用商品残高50万円以上:50P
  • 投信また外貨積立(1万円ごと):30P
  • 住宅ローン契約:50P

となっています。

比較的手軽な条件でポイントがもらえるのがいいですね。ログインはともかく、クレジットカードや口座振替などがあれば10Pというのはそこそこよさそうです。

f:id:showchan82:20210127154932p:plain

通帳発行しない口座にしておけば振込手数料も1回無料でコンビニATMも1回無料なのでとりあえず、お金の移動も可能です。

 

投資信託のポイントサービスはそこそこオトク

投資信託関連では残高50万円で50ポイント、積立1万円ごとに30ポイントという特典があります。これはそこそこですね。

原則、銀行で投資信託なんて買うべきじゃない派なのですが、

残高ポイントは高効率

まず、残高50万円以上で50ポイントというのは還元にすれば0.01%です。年利に換算すすれば0.12%相当になります。投資信託の保有残高に対してポイントを与えるネット証券もありますが、高レートで知られる楽天証券の場合で0.048%です。

この水準は悪くありません。

ただ、100万円、200万円と増えても還元は増えないので、50万円ちょっとを上限にしておく感じですかね。

一方で毎月積み立てで0.3%相当のポイント還元

もう一つは毎月の積立で積立額の0.3%相当(1万円につき30P)がたまります。これは「楽天証券×楽天カード」の1%還元と比べると還元率は低いです。

でも「tusumiki証券×エポスカード」の基本0.1%~0.5%と比べたら悪くないです。

一方で、楽天カードの場合は月5万円という上限がありますが、三菱UFJ銀行の場合はクレジットカードを使った積立ではなく、銀行口座からの振替によるものかと思います。

クレカ払いでないなら月の積立額の上限はもっと大きくできるでしょうから、このポイント還元がより活かせる可能性があります。還元率では楽天証券×楽天カードの方が上でも、資金量がある人は金額で勝負できるからです。

f:id:showchan82:20210127155727p:plain

この手のキャンペーンで人気の国内債券ファンドも取り扱いがあります。

注意点

本ポイントサービスのスタートは2021年6月13日~ということもあり、今のところ細かいことろが明らかになっていません。

特に何も注意書きがないので取り扱いファンドはすべて対象だと思いますが、残高ポイントや積立ポイントは一部のファンドしか対象にならないというような形になる可能性もあります。

この辺りは条件や適用ルールなどが明らかになれば、また追記なり更新したいと思います。

 

先着10万名にPontaポイントプレゼント

ちなみに本ポイントサービスの開始に先駆ける形で10万名に三菱UFJダイレクトにログインするとPontaポイントが200Pもらえるキャンペーンが始まっています。こちら先着順で対象なら確実にもらえます。

キャンペーンページは「こちら」です。2021年1月22日~3月20日まで。

ちなみに、以下の条件がありますのでご注意です。

以下のいずれかの条件を満たしたお客さま

  • 2020年7月1日(水)~同年12月31日(木)に三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)のログイン実績がない
  • 2021年1月1日(金)以降に三菱UFJダイレクトを新規でご契約

というわけなので、これから三菱UFJ銀行に口座を作る方や口座はあるけど長らく放置してたという方にとっては良さそうです。

 

口座開設案件はポイントサイト経由で5500円還元、外貨積み立てが必要だけど1000円なのでリターンが上回る

これから三菱UFJ銀行に口座を作るというのであればポイントサイト経由でいきましょう。案件としては「三菱UFJ銀行口座開設+外貨積み立ての設定」です。

なお、こちらは口座開設後に行います。

ライフメディア経由で5500P(5500円)の還元案件です。

f:id:showchan82:20210204143321p:plain

 外貨つみたて(外貨貯蓄預金「継続預入プラン」)の利用が必要です。こちらは1000円から設定が可能です。外貨預金なので為替リスクはありますが、1000円の預け入れでOKなのでリスクよりリターンの方が大きいです。

条件は初回申し込み完了となっておりますので、1回の預け入れ(1000円)だけで以降は解約(引き出し)をしても大丈夫かとは思いますが、念のためというならそのままにしておいてもよいと思います。

2021年3月末までは為替手数料が全額キャッシュバック中なので買い付け時のコストはかかりません(売却時には片道25銭の手数料がかかります)。

ライフメディアの案件ページは「こちら」になります。まだ、会員登録がまだの方は以下よりどうぞ。

>>ライフメディア会員登録はこちら

口座を作ったら上記の先着10万名のPontaプレゼントの方も忘れずにエントリーしておきましょうね!