ポイント投資の攻略ブログ

ポイ活と投資を融合させたポイ活投資を実践して資産運用

今、オススメの案件

Kindle100%ポイント還元本のリスト
キャンペーンやキャッシュレスでポイント錬金術

GMOクリック証券 FXネオのポイ活案件、FXやCFD取引などが優秀なネット証券

f:id:showchan82:20210826103823p:plain

ネット証券大手にも数えられるGMOクリック証券の案件です。

GMOクリック証券は大手ネット証券の中でもFX取引やCFD取引などに強みがある証券会社です(もちろん国内株売買もできます)。投資歴が長い人はすでに口座を持っている人も多いかもしれません。

そんなGMOクリック証券でポイントサイト案件があります。今だけ還元額が大きくアップしており、クリア難易度も低めです。FX案件初心者の方にもお勧めできるので、ぜひチャレンジしてみましょう。

追記、案件自体は残っていますが+3000ポイントになる「みんなでチャレンジ」が終了してしまったようです。次回も同様のキャンペーンを実施予定ということですので、これからの方は申し込みを一時やめておいた方がいいかもしれません。

GMOクリック証券 FXネオ案件

口座開設、入金、取引が条件になっています。GMOクリック証券は一つのIDで株式、FX、CFDなどを取引することができます。

  • 新規口座開設
  • 45日以内に初回入金10万円以上
  • 3万通貨以上の取引

これがポイントサイト案件クリアの今回のポイント条件となっております。初回10万円入金をおわすれなく。

f:id:showchan82:20210826091256p:plain

ポイントサイトはECナビが最高額、5000円還元なのですが8月27日まで「みんなでチャレンジ」を実施中でボーナスポイントとして+3000円還元となり、合計で8000円の還元です。

>>ECナビ会員登録はこちら

※上記リンクからの会員登録&ポイント交換で1000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

では、具体的に案件クリアまでの流れを紹介していきます。

 

まずはECナビで会員登録&キャンペーンにエントリー

まずは「ECナビ」のサイトに登録し、ログインしてください。
ログイン後に「GMOクリック証券」と検索し表示された案件ページを表示してください。すぐにGMOクリック証券の口座開設……と行きたいところですが、ページ内に「みんなでチャレンジのキャンペーンページへ移動」のリンクがありますので、そちらに行ってキャンペーンにエントリーしてください。

エントリーをしないと通常の5000円相当のポイントしか付与されません。エントリーを完了したらGMOクリック証券のページに飛びましょう。

GMOクリック証券の口座開設の流れ

オンライン完結型です。スマホでスピード本人確認を利用すれば自宅に郵便物が届かずに口座開設が可能です。

  • 本人確認書類
  • マイナンバー通知カード(マイナンバーカード)

上記があればOKです。特段つまづくような点はないかと思います。口座開設以来をしたら完了を待ちましょう。

GMOクリック証券に10万円入金

初回10万円以上の入金が条件になっているのでお間違いなく。

f:id:showchan82:20210826095335p:plain

即時入金対応銀行

上記の銀行が即時入金に対応しています。この場合、手数料は無料です。
一方で振込入金の場合はGMOあおぞらネット銀行か三菱UFJ銀行への振込となります。確認に少し時間がかかるのと、振込時の手数料がかかります。

入金されたら、FXネオ取引口座に入金した資金を全額振替ましょう。

FXネオで3万通貨以上の取引

振替が完了したら3万通貨の取引をします。スプレッド(手数料)を考えるとドル円の通貨ペア(組み合わせ)が一番お得です。

  1. FXネオを開く
  2. USD/JPYの組み合わせを選ぶ
  3. 売買を「買」にして数量は「1」にして確認画面→注文確定
  4. 建玉一覧
  5. 先ほど買ったポジションをタップ
  6. 決済画面になるのでそのまま注文して決済
  7. (3)~(6)を3回実行する

これで完了です。ちなみにFXネオのドル円のスプレッド(取引コスト)は通常0.002円(0.2銭)です。これを3万ドル分なので0.002×30000=60円となります。これが理論コストです。

実際には為替レートの変動によって多少前後します。

ただ、今回のポイントサイト案件で得られる8000円相当の還元と比べたら微々たるものになるはずです。

公式の最大3万円還元キャンペーンはハードル高い

GMOクリック証券FXネオが公式でやっているキャンペーンはハードルが高いです。

100万通貨取引で1000円還元ですが、このためにかかるコスト(スプレッド)はドル円でも2000円必要です。バリバリ取引するつもりなら悪くはないですが、還元目的で有れば微妙なところとなります。

 

ECナビのキャンペーン内容を再度おさらい

今回のポイントサイト案件であるECナビのキャンペーン内容を抑えておきましょう。

まずはECナビに会員登録しておくことが前提です。

>>ECナビ会員登録はこちら

①ECナビの「みんなでチャレンジ」にエントリー

②GMOクリック証券の口座開設

③45日以内に10万円入金

④3万通貨取引

⑤承認を待つ

とりあえず、入金した10万円についてはポイントサイト側で承認されるまでは入れっぱなしにしておくのが無難です。

また、新規にECナビに会員登録をした方は登録月の翌月末までにポイント交換をするとAmazonギフト券1000円分がプレゼントされるのでそれも忘れないようにしましょう。

 

 

ついでに、ECナビでもう1件案件やってTポイント交換で増量

ちなみにECナビでは月に2件のサービス案件をクリアすると、PeXというポイント交換サイトからTポイントに交換をすると「交換手数料無料」&「4%増量」というキャンペーンが利用できます。

最大2万ポイントの交換まで4%増量なので800ポイントを毎月増やせます。
今回のGMOクリック証券も1カウント扱いになりますので、あと1件なにかクリアすればOK!詳しくは以下の記事で詳しく紹介しております。

dp-invest.hateblo.jp

私は毎月増量でぐるぐる回して増やしています。年間1万ポイント以上と考えるとこれも捨て置けませんよね。