ポイント投資の攻略ブログ

ポイ活と投資を融合させたポイ活投資を実践して資産運用

【PayPayポイント運用】平日22時30分のチャレンジコースのアビトラ攻略の予測値と結果

著者:しょうこちゃん

f:id:showchan82:20211019192253p:plain

PayPayポイント運用のチャレンジコースにおいて平日の米国株の相場スタート時間に発生する歪みの解消を利用した攻略を検証しているページです。

サマータイム中は22時30分。冬時間中は23時30分~です。現在はサマータイム中なので22時30分がタイミングです。

アビトラ攻略と呼んでいますが、PayPayポイント運用で発生する価格差を狙った運用となります。ズレの大きさ次第ですが、毎月数%程度の利益を上げることができています。月利換算なので年利換算だと数十%になり、個人的にはとても魅力的な攻略手段だと思っています。

とはいえ2022年3月24日以降は追加時に1%の手数料が発生するようになったのでやる価値はほとんどなくなりました。この記事について当面も更新はしますが、あまりお役に立たないかもしれません。

POINT

アビトラ(アービトラージ)というのは裁定取引という意味です。これは片方の値段が高くて片方の値段が安い時、安い方を買って高い方を売ることにより差益を得るという取引です。

私がやっているPayPayポイント運用の22時30分(冬時間は23時30分)の攻略は、米国株式市場が始まるタイミングにおいて、PayPayポイント運用(チャレンジコース)とSPXL(チャレンジコースが参考にしている米国ETF)の変動の歪みを利用した攻略法となります。

プラス方向に歪みが出ている場合は22時30分までにチャレンジコースに追加。マイナス方向の場合は追加しない(入れっぱなしの場合は引出し)感じの運用をしています。

PayPayポイント運用チャレンジコースの歪み予測値

2022年3月24日以降、PayPayポイント運用は追加時に手数料1%が必要になります。短期間の出し入れを行うアビトラ攻略は正直あまり有効ではなくなりました。
参考:PayPayポイント運用が有料化

※現在も歪みは発生しておりますが、1%以上の歪みが発生するケースはごくまれですし、99Pを連続して追加していくのも時間効率を考えると正直微妙です。

今後は大きな動きが見込めそうな時に発信していきたいと考えております。

\ アビトラ攻略予測値 8月23日22時30分 /

22時14分現在:+0.08%

#PayPayポイント運用 現時点のPayPayポイント運用の歪みは本日もほとんどない状況です。今日も特にすることはなさそうですね。

 

2022年8月15日~9月14日まで最大90%の手数料還元キャンペーン

期間中のPayPayポイント運用の利用金額に応じて最大50~90%の手数料を還元するキャンペーンが実施されます。通常1%の手数料が0.1%~0.5%相当にまで下がりますので、PayPayポイント運用の最大のデメリットである手数料の問題を多少小さくすることができます。

状況次第では使えるかもしれませんね。

 

アビトラ攻略でプラス予想の日に追加し、即出した場合の月次リターン

※下記は手数料有料化前の出し入れで得られた収益です。
※手数料有料化以前の運用成果です。

  • 2022年3月:+2.01%(5回追加)
  • 2022年2月:+3.47%(7回追加)
  • 2022年1月:+2.29%(3回追加)
  • 2021年12月:+0.57%(4回追加)
  • 2021年11月:+0.32%(4回追加)
  • 2021年10月:+5.17%(9回追加)
  • 2021年9月:+2.79%(6回追加)
  • 2021年8月:+3.80%(11回追加)
  • 2021年7月:+3.74%(12回追加)

十分満足できる数字が攻略開始より結果として出せています。上記の利率は1カ月当たりの「月利」になりますので、一般的な運用成果をみる年利換算をすると数十%という驚きの水準になります。

このリターンが比較的ローリスクでとれるというのは普通に考えたら投資詐欺じゃないの?という話ですがポイント運用だとこうしたことも起きてしまうのがうれしいところですね。

PayPayポイント運用のための原資稼ぎにおすすめのキャンペーン

PayPayポイントが獲得できるキャンペーンやポイント案件の紹介です。運用残高を増やすためにもPayPayポイントを上手に獲得していきましょう。ちなみに投資に使えるのはPayPayポイントだけです。クレカや銀行からチャージするPayPayマネー(マネーライト)は対象外なのでご注意ください。

PayPayポイント運用のための原資となるポイントを貯めていく方法についてはキャンペーンを含めて以下の記事にまとめています。

dp-invest.hateblo.jp

私のアビトラ攻略の運用方針と攻略のポイント

よく質問がくるのでまとめておきます。

私のPayPayポイント運用のアビトラ攻略のやり方は米国市場スタート前の予測値がプラスであれば、チャレンジコースに追加します。逆にマイナスの予測値であれば引き出したままにしています。

PayPayポイント運用は月に200万円までの追加制限(PayPayを利用したお買い物を含む)があるためで、頻繁な出し入れに向いていないためにこのような対応をしています。

ちなみに、常時PayPayポイントで運用している人はコース別に以下のような対応をすると良いと思います。

スタンダードコースで常時運用している人

アビトラ攻略がプラスになりそうな時はチャレンジコースに入れなおす。上昇が確認出来たらスタンダードコースに戻す。

チャレンジコースで常時運用している人

アビトラ攻略がマイナスになりそうな時はチャレンジコースから引き出す。その後、時間経過後にチャレンジコースに入れなおす

いつもは運用していない人(アビトラ攻略専用/出し入れ派の人)

22時30分まえにゆがみがプラス方向に生じそうなら追加、それ以外の時はスルーするイメージですかね。