dポイント投資の攻略ブログ、後出しジャンケン投資

dポイント投資の投資判断を考えていくブログです。毎日の私のdポイント投資の投資判断の他、dポイントを上手にためる、使う方法などについてもまとめていきます。

期間・用途限定のdポイントの使い方、お得な消費方法を考えよう

f:id:showchan82:20180731094450j:plain

dポイントは通常ポイントとは別に「期間・用途限定」というdポイントが用意されています。こちらは、通常ポイントよりも制約のあるポイントでdポイント投資に使うことができないポイントとなっています。

ポイント投資に使えないという事は、サクッと消費する必要があるわけですが、今回はそんな期間・用途限定dポイントの使い方を紹介します。

 期間・用途限定dポイントって何でたまるの?

ドコモユーザーの方なら色々たまっているのではないかと。

などのようにいろいろなキャンペーン等でもらえるのが限定ポイントです。数千ポイント単位で付与されることもあるので、何に使おうか?と迷ってしまう方も多いかもしれません。

 

ローソンでポン活する

街のお店(dポイント加盟店)ならそのまま使えます。ローソンでのお買い物もいいですが、前に記事にしたポン活をやってみるのもいいかもしれません。

dp-invest.hateblo.jp

ローソンのお試し引換券と交換する方法ですね。私はときどきビールがラインナップされているときに買ったりします。

数千ポイントくらいなら、普段の買い物をちょっとローソンでするようにすれば余裕で消化できそうですよね。ちなみに、金券、プリカ、切手などはポイントでは買えません。

 

その他の町のお店で使う

  • マクドナルド
  • 丸亀製麺
  • イオンシネマ
  • 東急ハンズ

とかでも使えます。ポイント払いにして足りない分は現金で買い足すのももちろんOK

 

dデリバリーがお得なこともある

ドコモの出前サービスであるdデリバリーもお得なことがあります。

ときどきキャンペーンでポイント払いをすると20%バックみたいなイベントやっています。期間限定ポイントでも買えるので、タイミングが合えばやってみるのもいいですね。

 

まとまった金額あるならジェフグルメカード

25000ポイント以上あるなら、ジェフグルメカードとの交換に使います。24500ポイントで少しお得に買えます。

なお、ドコモのステージが4thまたはプラチナ以上である必要はあります。25000って、と思われるかもしれませんけどね。キャンペーン等が重なれば、それに近いポイントに達する人はいるでしょ。