dポイント投資の攻略ブログ

dポイント投資の投資判断を考えていくブログです。その他の投資やポイント活用、キャッシュレスについても紹介します

おすすめ記事

これからdポイント投資を始める人向け dポイント投資の基本と投資法
dポイント投資の仕組みと大きく勝つための準備やコツを紹介

日興フロッギーを実際に試した口コミとメリット、デメリット
dポイントを使って株式投資、dポイントの出口(現金化)にも最適!

マネックス証券の口座開設+100円投資だけで5000円以上還元キャンペーン

f:id:showchan82:20191122103012p:plain

年末のお小遣い稼ぎにおすすめ案件があります。dポイント投資をしている方は特におすすめ!

マネックス証券に口座をまだ持っていない方限定となりますが、新規口座開設+1回以上の取引で、もれなく5000ポイント(5000円相当)が還元されるキャンペーンがポイントサイトのmoppy(モッピー)でやっています。

まだモッピーのアカウントをお持ちでない方は「こちら」から作成できます。

証券会社の口座開設案件でこれほどのポイント還元は久しぶりだと思います。ちなみに5000円相当のポイント還元ですが、うまくやれば6000円相当以上にバリューを拡大させることもできます!

そちらも合わせて紹介します。

 

 

条件は緩い。ほぼノーリスクで5000円獲得できる

条件としては新規の口座開設と1取引となっています。

1取引が必要という点がネックに思われるかもしれませんが、マネックス証券は投資信託を100円~購入できるので、100円入金して投資信託を買うだけで条件達成です。

国内債券型の投資信託でも買っておけばほとんど値動き無いです。

あとは、モッピーのポイントに反映されるのを待ちましょう。反映確定は取引後1カ月です。

ただ、この作業はできるだけ急いだ方が良いです。理由はdポイントへの交換の増量キャンペーンに間に合わせるためです。

 

モッピーのポイントはdポイントへの交換で+20%

f:id:showchan82:20191122120218p:plain

モッピーのポイントはドコモがやっているdポイント交換20%増量キャンペーンの対象でもあります。

モッピーで獲得した5000ポイントをdポイントに1月15日までに交換申請すれば20%増の6000dポイントにすることもできます。めちゃお得ですね。

なお、モッピーのポイントをdポイントへの交換はリアルタイムです。増量分は2月末ごろに付与される予定です。

 

さらにマネックス独自の2600円分のPayPayがもらえるキャンペーンも

また、マネックス証券がやっているキャンペーンとしてPayPayがもらえるキャンペーンもあります。

  1. 新規口座開設:200円(もれなく)
  2. 取引口座入金:200円(もれなく)
  3. 取引:2000円(抽選)

となります。口座開設をして投信を100円買えばすべての条件は満たせる形になります。(3)は抽選ですが、確実に400円分はもれなくもらえます。

5000円分のポイント+400円分のPayPay残高が貰えるわけですね。

5000円分は必ず、ポイントサイト(モッピー)経由である必要がありますのでご注意ください。ちなみに、モッピーは東証一部上場の株式会社セレスが運営しているサイトです。

>>ポイントサイトのモッピーの公式ホームページ

 

マネックス証券は米国株に強いネット証券

あと、マネックス証券の紹介も少ししておきます。

マネックス証券は大手ネット証券の一角で、特に米国株取引に強い証券会社として知られています。ネット証券の中でも売買手数料は最低水準で、取引可能な銘柄数(ETF含む)は最大です。
参考:米国株や海外ETF投資にお勧めの証券会社

dポイント投資でも投資できる、テーマ運用で運用されている新興国、コミュニケーション、生活必需品、ヘルスケアなどどの投資先はすべて米国株(米国ETF)となっています。

  • 新興国:iシェアーズ・コア MSCI エマージング・マーケット ETF
  • コミュニケーション:iシェアーズ グローバル コミュニケーションサービス ETF
  • 生活必需品:iシェアーズ グローバル生活必需品 ETF
  • ヘルスケア:iシェアーズ グローバル・ヘルスケア ETF

個人的にはdポイント投資でこれらのテーマ運用をするくらいならマネックス証券を通じて、これらのポイントETFを買う方がよっぽど有利だと思います。理由は以下の記事をご覧ください。

dp-invest.hateblo.jp

折角口座を作るのであれば、ぜひ投資にも活用してみてはいかがでしょうか?

>>マネックス証券公式ホームページ