dポイント投資の攻略ブログ

dポイント投資の投資判断を考えていくブログです。新dポイント投資の投資判断をお昼過ぎに発信します。dポイントを上手にためる、使う方法などについてもまとめていきます。

THEO+ドコモにドコモ口座からの入金で最大6,000円がもれなく還元

f:id:showchan82:20190806111924p:plain

dポイント投資家の間では、すっかり影が薄くなってしまった、THEO+ドコモのキャンペーンが始まります。

ドコモユーザー、かつTHEO+ドコモの口座をお持ちの方(新規登録者も対象)なら、最大6,000円を漏れなく貰うことが可能になります。

dポイント投資の運用がなかなか上手くいかない昨今……、上手くキャンペーンを活用するのもいいかもしれませんね。

 

6,000円が漏れなくもらえるキャンペーンの概要

THEO+ドコモと、ドコモ口座の両方を利用するキャンペーンとなります。

ドコモ口座にお金をチャージ(入金)して、ドコモ口座からTHEO+ドコモに対して送金をすればOKです。入金額・送金額に応じて2000円~6000円のキャッシュバックを受けることができます。

キャンペーンのキャッシュバック金額

キャンペーンのキャッシュバック金額

上記の通り、6000円のキャッシュバックを受け取るには、ドコモ口座に15万円を入金して、ドコモ口座から15万円をTHEO+ドコモに送金すればOKということになります。

15万円で6千円の還元なので約4%のキャッシュバックという事になります。

エントリー等は不要なので条件を満たせばOKです。

キャッシュバックは2019年10月下旬ごろ。キャッシュバック時にドコモ口座のご利用条件を満たしていなければ権利を喪失するとの記述がありますが、THEO+ドコモの利用の有無は明記されていません。

 

新dポイント投資の際に解約した人は使えない

THEO+ドコモはかつて、dポイント投資が後出し可能だった時期に、1日に追加可能なポイント数をブーストできたので契約していた人も多かったと思います。
で、新dポイント投資では、この技が使えなくなったので解約(出金)してしまった人も多いでしょう。

解約をした人は本年末までは再契約できないので、今回のキャンペーンは使えません。

一方で、口座がまだ残っているという方は、ドコモ口座経由で送金すれば6000円CBなので美味しいですね。

 

キャンペーンへの参加方法、手順

まずは、以下の2つのサービスのアカウントが必要になります。すでにお持ちの方は登録不要です。

ドコモ口座はドコモユーザーならどなたでもすぐに作ることができるオンライン上のマネー管理サービスですね。

まだ、口座をお持ちでない方は「こちら」からすぐに作ることができます(ドコモユーザー限定)

なお、ドコモ口座については直接作成するのではなく、ポイントサイトの「ライフメディア」を経由して作成すれば、50円相当のポイントがもれなく還元されます。

 

また、THEO+ドコモの口座も必要になります。すでに口座をお持ちの方も対象ですし、新しく新規に口座を作成する方も対象になります。

>>THEO+docomo公式ホームページ

 

ドコモ口座に入金

まずは、ドコモ口座に15万円を入金しましょう。6000円のCBを受けるには15万円がひつようになります。

一番手軽なのはセブン銀行ATMからの入金ですかね。ドコモ口座のアプリで手続きをしてセブン銀行ATMからチャージします。1回10万円までなので、2回の手続きが必要になります。

 

ドコモ口座からTHEO+ドコモに送金

THEO+ドコモにログインします。メニューに「入金」という項目があり、その中に「ドコモ口座と連携」という項目があります。

利用規約に同意の上、連携ボタンを押すとドコモ口座からTHEO+ドコモに送金ができるようになります。

その後はドコモ口座からチャージ済みの15万円を送金すればOKとなります。

 

これで条件を満たせます。

>>ドコモ口座公式ホームページ

>>THEO+docomo公式ホームページ