dポイント投資の攻略ブログ

ポイント投資の投資判断を考えていくブログ。ポイ活と投資を融合させた情報を発信していきます

おすすめ記事

これからdポイント投資を始める人向け dポイント投資の基本と投資法
dポイント投資の仕組みと大きく勝つための準備やコツを紹介

日興フロッギーを実際に試した口コミとメリット、デメリット
dポイントを使って株式投資、dポイントの出口(現金化)にも最適!

THEO+docomo(テオプラスドコモ)の評判とメリット、デメリット。dポイント投資ユーザーが使う価値はある?

f:id:showchan82:20181218082925p:plain

 

THEO+ドコモは、ロボットアドバイザー(ロボアド)運用をしている資産運用サービスのTHEOとNTTドコモが連携して行っている資産運用サービスです。

dポイント投資のサービスもTHEOが運用している「THEOグロースAI」や「THEOインカムAI」を利用しています。

そんなTHEO+ドコモという投資・運用サービスを利用する価値やメリット、デメリットや評判などをまとめていきたいと思います。

>>THEO+docomo公式ホームページ

 THEO+docomoとは

THEOはロボアドバイザーという仕組みで運用される資産運用サービスです。

  • 年齢
  • 年収
  • 毎月の貯金額
  • 金融資産額

などの条件に基づいて最適なアセットアロケーション(資産配分)を行ってくれるというほったらかし投資が可能なサービスとなっています。

基本的には毎月「積立投資」をする形でTHEO+docomoに入金すれば、それをTHEO(テオ)側が様々なアセットクラスに対してETF(※)で分散投資する形になります。

※ETF:上場投資信託。株価指数などに連動し市場で売買できる投資信託

 実際の運用(売買)はTHEO(テオ)側が自動的に行ってくれるので、一度設定をしたら毎月そのまま積み立てていけばOKです。ロボアド投資の良いところは、資産運用を完全に自動化できるというところにあります。

ロボアドバイザー(ロボアド)運用に関しては以下なんかをご参考に。

参考:ロボアド(ロボアドバイザー)を利用したAI資産運用の特徴とサービス比較

普通のTHEO(テオ)とTEHO+docomoの違い

THEOには、お金のデザイン社直販のTEHOと、今回紹介しているドコモと連携したTHEO+docomo(テオプラスドコモ)というサービスがあります。

サービスの基本内容は同様なのですが、THEO+docomoの方が以下の特典がある分お得です。

  • 投資額に応じてdポイントがもらえる(1万円につき毎月1.5ポイント)
  • dカードを使った“おつり投資”が可能
  • ドコモ口座と連携可能

特に投資額(運用総額)に対してdポイントがもらえるというのは大きいですね。年0.18%相当となりますが、THEOの手数料(管理手数料)の実質的な割り戻しになりm佐生。

通常のTHEOで運用するよりはTHEO+ドコモで運用するほうがdポイントの還元分お得です。

THEO+ドコモの評判・口コミ

好意的な評判と否定的な評判の二つが混在しています。

(好意的な評価)

  • 自分で投資の事を考えなくても良いのはいい
  • 資産運用には興味はあるが、実際の投資について勉強するのは面倒だったのでこうしたサービスはありがたい。
  • 自分ではなかなか組めないリスクレベルに応じたアセットアロケーションを組んでもらえるのはうれしい
  • ファンドラップなどと比較すれば手数料1%は安い

(否定的な評価)

  • THEOの取り分の手数料1%は高い

こういった意見となっています。サービス面としては評価されてはいるものの、手数料の高さがネックと考える方が多いようです。

ただし、2019年にはTHEOカラーパレットという手数料割引サービスを始めており最大35%の割引(0.65%)がされるようになり、手数料面は改善されています。こちらもdカードGOLDの保有というドコモユーザーと親和性の高い条件なのはいいですね。

>>dカードGOLD公式ホームページはこちら

 

THEO+ドコモをdポイント投資家は始める意味がある?

正直なところ、THEO+ドコモよりも「dポイント投資」の方が投資効率は良いです。「新dポイント投資の基本と攻略」で紹介しているようにdポイント投資の方が高い勝率を維持できているからです。

ただし、その勝てるdポイント投資というサービスが存在するのはTHEO+ドコモというサービスがあってこそでもあります。

資産運用サービスとしてTHEO+ドコモを活用するというのは、dポイント投資という魅力的なサービスを利用し続けるためにも全体としては必要になります。

私も、dポイント投資では稼がせてもらっているという状況がありますので、それに貢献するため、THEO+ドコモのサービスを利用しています。

資産運用サービスとしても悪くはないので、dポイント投資で儲かった分くらいはTHEO+ドコモで活用していきましょう。

 

>>THEO+docomo公式ホームページ