ポイント投資の攻略ブログ

ポイ活と投資を融合させたポイ活投資を実践して資産運用

歩いて暗号資産をもらえるSweatCoinとは?スウェットコインを実際に試してみた

著者:しょうこちゃん

移動することでポイントが貰えるアプリやサービスが増えていますね。

最近ではこうしたサービスを『Move to Earn』と呼ぶ向きが増えてきましたね。動いて稼ぐという意味ですね。こうした移動でポイント等が還元されるサービスはちまちましたサービスという認識でしたが、最近では暗号資産とも結びついて大きく収益化できるようなサービスもあるようです。

よく知られているのがSTEPNです。ただ、始めるには高額なNFT(スニーカー)の購入が必要でありハードルも高いです。

そんな中で暗号資産との関係はありながらも初期導入のハードルが低いサービスがSweatCoin(スウェットコイン)。無料で始めることができ、ほぼ放置でもOK。

1000歩ごとに報酬としてSweatcoin(SWC)を受取ることができ、商品と交換したり、寄付したりできます。また、2022年夏には暗号資産の$SWEAT(SWEAT Token)とも交換ができるようになる予定です。

ということで、従来型の無料でやることができる移動系アプリ(Milesやトリマ、ANAポケットなど)と暗号資産を組み合わせたようなサービスです。

知名度は低いと思いますが、全世界では6400万ダウンロードを突破しているアプリということです。4月20日のAppStoreの無料アプリランキングで4位となっていたので、日本でも急上昇中のようです。

私もとりあえず始めてみました。

歩くだけでSweatCoinトークンが貰える

SWEATCOIN(スウェットコイン)は歩くだけでSWEATCOINトークンが貰える歩数アプリです。

  • 無料で始めることができる
  • 1000歩ごとにSweatcoin(SWC)が1枚作られる
  • 広告の閲覧でもコインが貰える
  • チャレンジ成功でボーナス

こんな感じです。アプリインストール後はiPhoneの場合はヘルスケアと連動してくれて自動的に歩数に応じてコインを貯めてくれるので入れっぱなしでもOKという手軽さが魅力です。

貯めたコインについては商品やギフトコードと交換することができるほか、寄附も可能です。2022年9月に$SWEAT(SWEAT Token)という暗号資産との交換も予定しています。

大化けするのかは分かりませんが、私は歩数計アプリも沢山いれているし、バックグランドで計測してくれるだけだし、数あるポイ活手段の一つとして運用してみたいと思います。

 

SWEATCOINの始め方と使い方

SWEATCOINを始める

上記から登録が可能です。iOS、Androdiの双方に対応しています。私はiPhoneにインストールしてAppleIDでそのまま登録完了できました。

アプリは日本語化されていますが、海外系企業らしい独特な言い回しが多いですね。

本人確認などの面倒な作業は不要です。

  1. 上記のリンクをタップ
  2. Appstore/GooglePlayからアプリをインストール
  3. サインアップする(AppleID or Googleアカウント)
  4. フィットネス(スマホの歩数管理)やGPSと連携

これでスタートできます。本人確認などは不要です。

フリープランとプレミアムプラン

SWEATCOINには利用料金が無料のフリープランと有料のプレミアムプランがあります。私はフリープランで十分だと思いますが、一応紹介しておきますね。

プレミアムプランは月額550円(または年額2700円)で利用できる有料サービスです。プレミアムプランになることで歩数で貯まるコインが2倍にブーストされます。

1日数万歩単位でガンガン歩く人は検討してもいいかもしれませんが、暗号資産が初めての人とかはフリープランで良いかと思いますよ。

歩いてSweatcoinを貯める

1000歩あることと1SWC(Sweatcoin)が生成されます。ただし、5%の処理手数料が引かれるということなので0.95コインが作られるようです。プレミアムプランの場合は2倍のコインが生成されます。

上限は1日に1万歩まで。

また1日1回20分限定で歩数で獲得できるSWCを2倍にブーストすることができます。20分は貯まるコインが2倍になります。

広告を見てSweatcoinを貯める

アプリ内動画広告を見てもSweatcoinを貯めることができます。1日3回までです。もらえるコインはランダムのようです。最大で1000コインがもらえるケースもあるみたいですが、たいてい1コイン前後です。

Sweatcoinのいいところは、この広告閲覧をしないとコインが獲得できないという設計になっていないところです。

チャレンジに参加してSweatcoinを貯める

毎月実施されるキャンペーンです。目標を達成するとSweatcoinを貰えるみたいです。達成で25SweatCoinを貰えるほか、抽選でプレゼントももらえるようです。目標値は250k(25万歩)です。ざっくり1日8000歩ということで、意識的にやらないと達成は難しいかもしれませんが、歩く人にはよさそうですね。

また、不定期に○○歩を歩け!というキャンペーンもあります。

 

Sweatcoinの価値はいくら?儲かるの?

歩いて貯めるSweatCoinは以下の利用が可能です。

  • 商品と交換(アプリ内)
  • 寄付
  • 暗号資産と交換(2022年夏ごろ予定)

現時点では商品との交換というものが一つの選択肢になっています。アイテムは常に入れ替わっているみたいです。

私が確認したときは、市価26800円くらいのスピーカーが20000Sweatcoinと交換可能でしたので1Sweatcoin=数円くらいの価値なんじゃないかと思います。ただ、暗号資産を予想するサイトなどでは上場すると5円くらいにはなるんじゃないか?なんていう予想も出ていますね。

1日1万歩を歩いたとして徒歩分で1日10円~50円くらいの収入ということですね。冒頭でも書いたように移動系のポイ活アプリサービスよりちょっと割がいいかなーくらいの感じですかね。

もっとも、今夏の暗号資産の価格次第でどうなるかの先は分かりませんが……。

 

暗号資産との交換はどうなる?

SWEATとの交換は開始しています。
Sweatcoinのアプリ内で、「You've earned free crypto」から「sing up to claim」をタップして電子メールを登録して認証コードを入力します。そして、Sweat Walletというアプリを入れてSweatcoinと連携することでSWEATを獲得できるようになります。

SWEATは2022年9月13日に暗号資産取引所に上場して売買がスタートします。
現状、SWEATが取引できる暗号資産取引所は「Bybit」があります。こちらアカウント作成はすぐにできるので作成しておきましょう。

(追記)
9月13日から獲得したコインを売却できるようになると考えていましたが、スタート時友達に贈るのとステーキング(預けて増やす)機能しかありませんでした。ほかの資産への交換はカミングスーンとのことです……
ちなみに現時点で動かせるのは獲得したSWEATの10%分のみです。やや肩透かしでしたが、

他の資産との交換ができるようになった場合は以下の手順で現金化が可能になる見込みです。

  1. Sweat WalletのSWEATをbybitに送金する
  2. bybitをUSDT(米ドル連動の暗号資産)に交換する
  3. USDTをBTC(ビットコイン)に交換する
  4. bybitのビットコインを国内暗号資産取引所(コインチェック)に送金
  5. コインチェックでBTCを売却して日本円にする
  6. 口座に送金する

>>Bybit
Sweat→USDT(米ドル連動の暗号資産)に交換することができます。当初SWEATの取引ができるのは海外の暗号資産取引所のみです。アカウントを作成は数分程度で可能です。

>>Coincheck(コインチェック)
BybitでSWEATを売却したら、その暗号資産を日本円として受け取るには国内暗号資産取引所に移す必要がありますね。私はコインチェックを使っています。
※国内の暗号資産取引所で対応する暗号資産が豊富

 

Sweatcoinはやるべき?

私も使っていますが、悪くないと思います。
アプリを入れているだけでOKで、20分のブーストや広告閲覧でのコイン獲得をやらないならアプリを開く必要もありません。ときどき確認するだけでOKなのでそこまで一生懸命にならなくても、アプリを入れて最初の設定だけをしておけば放置OKです。

GPS連携をするため、電池の消耗を気にする方も多いかもしれませんが、私が1週間ちょっと利用した感覚では特に電池の消耗が激しくなったという印象はありません。

SWEATCOINを始める

上記から登録が可能です。

 

こういうのは一つだともらえる金額が小さいので、複数のアプリを併用して貯めていきましょう。他の移動系アプリ、歩数計アプリも活用しましょ。

<おすすめ>

ANA Pocket
無料版:スカイコインが貯まる
有料版(550円):マイルが貯まる
私は無料版でやってます。こちらもほぼ放置で月1回ガチャ回す感じでOKです。沢山移動する人は有料版でも元が取れそう。

トリマ
広告ポチポチが苦手じゃなければ。歩数より移動距離が長い人向け。
貯めたマイルは他社ポイントなどと交換することができます。招待コード「cF7fMl8_Q」の入力でお互い5000マイル(50円相当)がもらえます。

・DietBox
ログボで毎日1円分
ログインボーナスと歩数でポイントが貯まって北海道アイテムと交換できます。ログイン+1P、5000歩+1P、8000歩+1P、10000歩+1Pというイメージ。招待コード「CNoz24vK」を入れるとお互い50Pもらえます。
アプリ:iOS(AppStore)
アプリ:Android(GooglePlay)

 

他の移動や歩数でポイントがもらえるアプリは以下の記事でまとめて紹介しています。

dp-invest.hateblo.jp

また、同じく暗号資産が歩いて獲得できる無料アプリに「ステラウォーク」というものもあります。