楽天競馬の登録だけでポイントが貯まる 複数キャンペーン併用がお得なポイ活案件

本ページにはプロモーションが含まれております
著者:しょうこちゃん

楽天競馬は楽天グループが運営している地方競馬の投票サービスです。
ネットで公営競技(地方競馬)に投票をすることができます。

ポイ活案件としても結構優秀で、始めるときに少し工夫するだけで数千円相当のポイント還元を受けることができます。また、不定期に楽天競馬ユーザーに対してのプレゼント企画などもやっています。

登録だけでもポイント還元がありますので、投票しなくても活用できます。楽天銀行の口座が必要になりますので、銀行口座開設が必要になりますが、楽天銀行はポイ活にも適した銀行ですので、こうしたポイント還元系のキャンペーンを利用するのであればぜひ活用してみてください。

楽天競馬を最もお得な始めるタイミングは「楽天スーパーセール実施期間中」です。3月、6月、9月、12月の年に4回のタイミングがあります。

2024年6月4日20時~11日1時59分までの期間中は楽天スーパーセール実施となりますので最も申込がお得なタイミングとなります。うまく活用しましょう。

まずは楽天銀行の口座が必要

楽天競馬の案件を始めるには楽天銀行の銀行口座が必要になります。

楽天銀行のお得な活用法などについては「 楽天銀行のハッピープログラムの活用と毎月のキャンペーンで銀行ポイ活 」や「金融ポイ活(証券、銀行、クレカ)の相関図とおすすめの組み合わせを紹介」の記事で解説しています。楽天系のサービス利用や振り込みなどでポイント還元、現金還元などがあるお得な銀行ですのでうまく利用しましょう。

なお、楽天銀行の口座開設はポイントサイト案件としては小さいですが、ポイントサイト大手の「ポイントインカム」経由で1000円相当のポイント還元付きで口座開設が可能です。

>>ポイントインカム会員登録
※登録無料です。上記のリンクから登録をすると+250円相当が追加でもらえます。ポイントインカム(ポイントサイト)についてもっと詳しく知りたいという方は「ポイントインカムの評判と活用法」や「ポイントサイトのしくみ」の記事で解説していますのでよろしければご覧ください。

>>楽天銀行(ポイントインカム)
※ポイントインカムに登録済みの方は上記から直接申込できます。

楽天競馬に登録でお得にポイ活 スーパーセール期間中のキャンペーン複合がお得

楽天銀行の口座開設が完了している方については楽天競馬の登録をしましょう。楽天競馬の登録については大きく以下の3つのキャンペーン・ポイントサイト案件の多重利用が可能です。

楽天競馬への登録は複数のキャンペーンがありますので、それを併用するとお得です。投票するつもりの方も、現在は投票するつもりがない方も使えます。

  1. 【常設】楽天のダイヤモンド会員限定+500P(エントリー)
  2. 【スーパーセール期間限定】上乗せ+1000P(エントリー)
  3. 【常設】初めての利用で2000円相当(エントリー/投票も必要)
  4. 【ポイントサイト】ポイントサイト経由の会員登録で1100円相当

ダイヤモンド会員限定の500Pポイントキャンペーンにエントリーをする

キャンペーン期間:随時

楽天市場の会員ランクが「ダイヤモンド」の方は限定のキャンペーンにエントリーしておくことで+500Pがもらえます。ここでは登録までは行わずにエントリーだけを行ってください。1500Pと書かれていますが、これは他のキャンペーンも含めて1500Pという表記です。
以下ではエントリーだけをやってください。

>>ダイヤモンド会員向けのエントリーページ

楽天スーパーセールの上乗せキャンペーン(+1000P)にエントリー

キャンペーン期間:2024年6月4日20時~11日1時59分

楽天市場のスーパーセール期間中は楽天競馬への登録がお得になるキャンペーンが実施されます。こちらも要エントリーで実質的に+1000Pとなります。

ここでも2000Pとありますが、こちらも別のキャンペーンの1000Pを合算しての2000Pという表記です。こちらのキャンペーン単体は1000Pになります。

>>スーパーセール期間限定の+1000P上乗せキャンペーンエントリー 

初めての楽天競馬利用で2000円分+10%還元

キャンペーン期間:随時

毎月開催とあるように常設のキャンペーンとなっています。こちらもバナー表記は2000円分となっていますが、以下の内訳となります。

  1. 登録で投票に使える1000マネー(登録から約1週間後)
  2. 楽天1000ポイント(登録月の翌々月2日)
  3. 登録から7日間は10%ポイント還元(登録日から7日間)

(1)の1000マネーは投票にだけ使えるサービス内通貨です。そのままだと現金化はできません。そのため、ポイント付与後に実際に投票をする必要があります。投票についてはワイドなどで倍率の低い(固い)感じのレースに分散して投票するなどして現金化してみるのもいいと思います。

(2)の楽天1000ポイントについては通常のキャンペーンポイントなので楽天市場でのお買い物や楽天ペイでの支払いなどにも利用することができます。

>>初めての楽天競馬利用で2000円分+10%還元エントリー

ポイントサイト経由で登録して1100円相当

キャンペーンすべてにエントリーが終わったら最後に「楽天競馬」の本会員登録となります。なお、楽天競馬はポイントサイト案件があります。こちら条件はゆるく投票会員登録で1100円相当の還元となります。

>>ニフティポイントクラブ会員登録はこちら
※私はニフティポイントクラブの認定ユーザーなので上記からの会員登録で100円分のポイントが追加でもらえます。

>>ニフティポイントクラブ内「楽天競馬」案件ページ
※会員登録済みの方は上記のページから「ポイントGet」をタップして楽天競馬の登録をしてください。

必ずキャンペーンへのエントリーを先に終わらせた状態にしておいてくださいね♪

上記の「楽天競馬に登録」から登録にすすめます。
冒頭にも書いたように楽天銀行口座が必要になります。

ポイントサイトについてよくわからないという方は「ポイントサイトのしくみ」の記事でポイントサイトというサービス内容について解説をしているのでよろしければご一読くださいませ。

楽天競馬は登録後もキャンペーンが多め

楽天競馬については登録時が一番お得ですが、それ以外にもキャンペーンが多めです。よくあるのが「先着〇〇名」に対して楽天競馬で使える投票マネーをプレゼントするというような企画です。100円程度のプレゼントではありますが、投票に使って当選すれば払い出しOKです。

また、楽天競馬との組み合わせで使える「楽天銀行」のキャンペーンも実は結構多かったりします。楽天銀行側での公営競技(楽天競馬を含む)へ入金をすると〇〇円の山分けといったキャンペーンをやっています。これらもうまく活用していきましょう。