ポイント投資の攻略ブログ

ポイ活と投資を融合させたポイ活投資を実践して資産運用

今、オススメの案件

Kindle100%ポイント還元本のリスト
キャンペーンやキャッシュレスでポイント錬金術

福岡 避密の旅クーポンの活用方法、楽天トラベル、じゃらん予約はポイント還元と現地決済が大切

f:id:showchan82:20211121170304p:plain

福岡県民向け記事です。

2021年10月15日より再開した福岡の避密の旅のクーポン(第3弾)。旅行でガンガン利用している方も多いと思います。楽天トラベルやじゃらんネットなどのOTA(オンライン旅行代理店)経由の予約も可能です。

今回はちょっとしたコツとして避密の旅のクーポンをお得に利用する方法を紹介します。

避密の旅クーポン(第3弾)

  • 割引額は最大5割(上限5000円割引/人、日帰りは3000円/人)
  • 地域クーポン(宿泊最大2000円/人、日帰り最大1000円/人)

※お子様も料金に含まれている場合(料金が発生している場合)は1人に含みます

上記の通りなので、仮に1万円の宿に宿泊した場合、5000円OFF&2000円還元となり、実質3000円で宿泊可能ということになりますね。

地域クーポンの金額は宿泊券の利用金額によって増減するため宿泊料金によって以下のように実質負担が変動します。5000円未満と5000円以上、10000円未満と1万円以上とで逆転現象が発生するのでご注意ください。

宿泊料金 宿クーポン 地域クーポン 実質負担  
¥2,000 ¥1,000 ¥0 ¥1000  
¥3,000 ¥1,500 ¥0 ¥1500  
¥4,000 ¥2,000 ¥0 ¥2000  
¥5,000 ¥2,500 ¥1,000 ¥1500  
¥6,000 ¥3,000 ¥1,000 ¥2000  
¥7,000 ¥3,500 ¥1,000 ¥2500  
¥8,000 ¥4,000 ¥1,000 ¥3,000  
¥9,000 ¥4,500 ¥1,000 ¥3,500  
¥10,000 ¥5,000 ¥2,000 ¥3,000  
¥11,000 ¥5,000 ¥2,000 ¥4,000  
¥12,000 ¥5,000 ¥2,000 ¥5,000  
¥13,000 ¥5,000 ¥2,000 ¥6,000  
¥14,000 ¥5,000 ¥2,000 ¥7,000  
¥15,000 ¥5,000 ¥2,000 ¥8,000  

ざっくりと宿泊料金別の宿クーポン、地域クーポン、実質負担金額、割引率をまとめてみました。

 

お子様がいる場合は、無料扱いされる宿より、小額でも料金が発生する宿の方が良い

小学生以下のお子様の場合、宿での宿泊料金の計算は結構様々です。添い寝無料として料金が発生しないケースもあれば、大人の○○%ということで割引となるケースもあります。通常なら「無料」の方がありがたいですが、避密の旅のクーポンを使って一人当たりの旅行が安くなるとお得になります。

無理やり大人二人の2ベッドルームに添い寝で4人で寝るよりも、大人1名、子ども1名で2部屋取るほうが良かったり、フォースルームのような部屋にするほうが人数分カウントされてお得になる場合もあるわけです。

 

宿泊料金5000円ごとに地域クーポンが1000円増える

地域クーポンは額面5000円ごとに1枚(1000円)のクーポンがもらえます。なので場合によっては料金が高いプランのほうが還元が大きくなるケースがあります。

例えば、4800円のプランよりは5400円のプランの方が実質的な負担は小さくなります。

4800円
▲2400円(宿泊券)
▲0円(地域クーポン)
実質負担:2400円

5400円
▲2700円(宿泊券)
▲1000円(地域クーポン)
実質負担:1700円

こんな感じです。

 

予約するときは値引きプランよりポイント還元が大きい宿の方がオトク

ホテルを予約するときは1万円の宿が9000円に値引きされているプランよりも1万円の宿に1000Pが付与されるプランの方がオトクです。値引きをされているケースでは値引き後の金額に対して福岡の避密の旅クーポンが付与されますが、ポイント還元の場合は元値に対して付与されるからです。

10000円(値引きプランの場合)
▲1000円値引き
▲4500円(福岡の避密の旅クーポン)
▲1000円(地域クーポン)
実質負担:3500円

10000円
▲1000ポイント還元
▲5000円(福岡の避密の旅クーポン)
▲2000円(地域クーポン)
実質負担:2000円

と、こうなるわけですね。

 

楽天トラベルやじゃらんネットなどはポイント還元を考えると現地でクーポン適用の方が良い

これは結構重要。福岡の避密の旅のクーポン(第3弾)は楽天トラベルやじゃらんネットなどのオンライン旅行代理店でも予約できます。

ただし、避密の旅のクーポンはOTA(旅行サイト)で予約した場合でも現地でコンビニで発券したチケットがあれば対象になります(要、現地払い)。

たとえば、楽天トラベルやじゃらんネットなどのポイント還元が大きな宿泊プランを利用したとしましょう。

クーポンの二重適用ができる

たとえば楽天トラベルの場合、避密の旅のクーポンを使うと他のクーポンが使えません。併用不可なわけです。ただし、楽天トラベルで使えるクーポンを利用した上で、現地で清算するときに避密の旅のクーポン(コンビニ宿泊券)を出せば、実質的に併用が可能です。

たとえば、楽天で1000円OFFの宿クーポンがある場合、避密の旅のキャンペーンのクーポンを使うとこちらが使えません。ところが、宿クーポンを適用して予約した上で、現地でコンビニで購入した宿泊券を出せば、1000円OFFされた金額から50%OFFになるわけです。

ポイント還元分をお得に利用できる

ポイント還元分は割引の対象からは除外されます。

たとえば、一人10000円の宿泊料金で2名宿泊するとしましょう。

そのプランのポイント還元率が10%だとしましょう。この場合、避密の旅のクーポンの割引率は元値に対してかかります。

20,000円
▲10,000円(コンビニの避密の旅のクーポン)
▲2000ポイント(10%ポイント還元分)
▲4000円(地域クーポン2名分)

実質負担:4,000円

となるわけですね。これを逆に、楽天トラベル内のクーポンとして利用した場合には以下のようになります。

20,000円
▲10,000円(楽天の避密の旅のクーポン)
▲1000ポイント(10%ポイント還元分 ※値引後で計算)
▲4000円(地域クーポン2名分)

実質負担:5,000円

楽天トラベルの場合、ポイントはクーポン値引き後の金額に対して付与されることになるので、後から(現地で)クーポンを使うほうがポイント還元が大きくなるわけです。

 

避密の旅のクーポンの買い方

ホテルで現地払いをする、避密の旅のクーポンコンビニで買いましょう。WEB販売分は完売なので、コンビニでの店頭購入です。

  • 1000円券(500円で販売)
  • 5000円券(2500円で販売)

一人当たり1泊1万円までなので5000円券を2枚まで使えるということになりますね。

  • セブンイレブン(マルチコピー機):ヒミツノタビ
  • ローソン、ミニストップ(ロッピー):80300(Lコード)
  • ファミリーマート(Famiポート):ヒミツノタビ

有効期限(2022年2月14日(月)23:59)があるので買いすぎには注意です。

 

福岡の避密の旅におすすめなホテル、宿泊プランを探す

ポイント還元が大きな宿泊予約は以下のページから予約可能です。

>>楽天トラベル(得旅キャンペーン)
直前、早期はポイント10倍、超先15倍

>>じゃらんネット(福岡県のポイント10%還元宿)
※ポイントが10%還元されるお得なプラン(福岡県)

福岡市内でのおすすめ宿

・クインテッサ福岡
宿単価お安め。漫画がたくさんあるのでマンガ喫茶代わりにもできる。

・三井ガーデンホテル祇園
朝食付きで行ってほしい。大浴場付き。小学生以下添い寝無料。

・都ホテル福岡
少し単価は上限オーバーになるかもしれませんが、博多駅地下直結。ジャグジー、プール、大浴場(温泉)付きです。小学生以下添い寝無料。

・THE BASICS
旧ハイアットリージェンシー福岡。小学生以下添い寝無料。ラウンジ付プランも意外とお安かったりします。

・ザ・ワンファイブヴィラ福岡
アフターヌーンティー付きです。お値段もお手頃でおすすめ度高いです。