ポイント投資の攻略ブログ

ポイ活と投資を融合させたポイ活投資を実践して資産運用

今、オススメの案件

Kindle100%ポイント還元本のリスト
キャンペーンやキャッシュレスでポイント錬金術

楽天市場のブラックフライデーセールを紹介。ルールや狙うべきクーポン、攻略方法

f:id:showchan82:20211118055648p:plain

楽天市場で2021年もブラックフライデーセールが開催されます。

開催期間:2021年11月18日20時~11月23日1時59分

ブラックフライデーはそもそもアメリカの感謝祭翌日の金曜日に実施されるセールです。あまり日本ではなじみのないセールでしたが、11月は目立った商業的なイベントもないためか、日本でもここ数年は多くの企業がセールとして取り入れています。小売店だとイオンが結構昔からブラックフライデーをプッシュしている気がしますね。

話がそれましたが、楽天市場もここ数年は「ブラックフライデーセール」をやっています。

2021年の楽天市場のブラックフライデーセール

実施されるキャンペーンは以下の通りです。

  • 買い回り(最大+9%、上限7000ポイント)
  • ブラックフライデークーポン
  • タイムセール
  • 毎日参加できるクジ

楽天で実施されている「お買い物マラソン」や「楽天スーパーセール」と大きくは変わらない内容です。要エントリーのキャンペーンなので下のページから登録しましょう。

>>楽天市場ブラックフライデーセール会場

買い回りはお買い物マラソンと同じおなじみの仕組み

ブラックフライデーセールの買い回りのルールは「お買い物マラソン」「スーパーセール」と同じルールです。1000円以上の買い物を2店舗以上ですることで+1%ずつされていき、最大10店舗で期間中のお買い物がすべて+9%されます。

  • 2店舗(+1倍):購入総額700,000円まで
  • 3店舗(+2倍):購入総額350,000円まで
  • 4店舗(+3倍):購入総額233,400円まで
  • 5店舗(+4倍):購入総額175,000円まで
  • 6店舗(+5倍):購入総額140,000円まで
  • 7店舗(+6倍):購入総額116,700円まで
  • 8店舗(+7倍):購入総額100,000円まで
  • 9店舗(+8倍):購入総額87,500円まで
  • 10店舗(+9倍):購入総額77,800円まで

還元されるポイントは7000Pが上限なので上記のようになります。
大きな買い物をするときは上限ポイントを意識すると良いかと思います。

ブラックフライデークーポン類

注目したいのは以下のクーポンですかね。

先着5万注文96円OFF(1096円以上)

先着1500注文960円OFF(10960円以上)

先着150注文9600円OFF(59600円以上)

ちなみに、①と②は最大8.75%OFF、③は最大16.1%OFFになるクーポンなのでそれなりの割引率です。ほぼ全ショップ対象なのでねらい目です。

たぶん、すぐに枯れてしまうと思いますので、使いたい方は早めにやってしまいましょう。クーポンは獲得できるので獲得しておいて、18日20時に早押しチャレンジです。

先着4,000注文まで使える1,000円OFFクーポンプレゼント
※15000円以上の注文。11月19日20時~
これもいい感じですね。最大6.67%OFFです。

 

楽天ブラックフライデーをオトクにお買い物をするコツ

今回のタイミングで考えると二つの他の楽天のキャンペーンと被ります。これも上手く活用しましょう。

①18日(ご愛顧感謝デー)

楽天市場の「いちばの日」となります。こちらと重複します。特に楽天ポイントを使ってお買い物をする人にお勧めです。
ダイヤモンド会員:+3%
プラチナ会員:+2%
ゴールド会員:+1%

セール初日。20時~23時59分までと時間は短めですがねらい目です。上限1000Pなのでダイヤモンド会員の方は33400円のお買い物までが還元対象です。

>>楽天市場のご愛顧感謝デー(いちばの日)エントリーページ

②20日(楽天カード+2%)

楽天カード会員は、毎月0と5のつく日のお買い物は+2%となります。楽天カードでの決済が必要です。タイミング的にはここもねらい目になりますね。

 

2021年の楽天ブラックフライデーで狙う商品

欲しいものを買うのが定石かと思います。
先着クーポンがあって、割引率換算でもそこそこ良い感じになっているので、この辺をうまく利用したいところですね。

正直、初日の先着クーポン(96クーポン)といちばの日(ご愛顧感謝)のコンボだけでもいいような気もします。来月は12月ということで「楽天スーパーセール」も控えていますし。

ねらい目は10,960円以上、59,600円以上の高額商品でしょうか。クリスマスプレゼントなどで買うものが決まっている人はいいかもしれませんね。

 

10店舗の買い回りで悩んだ方のおすすめ商品、買い周りのコツ

定番ネタですけど、買い回りのお店で悩んだ時のおすすめアイテムです。

  • 1000円ふるさと納税
  • アップルギフトカード
  • 1000円ぽっきり商品

1000円ふるさと納税

1000円から寄付できるふるさと納税です。お礼の品をもらうというよりも買い回りの店舗数UPでの全体のポイント還元率アップを念頭に置いています。買い回りの店舗数UPにいい感じのお店は以下でまとめています。

>>1000円ふるさと納税のまとめページ

アップルギフトカード

2021年11月にアップルは新しいギフトカードのAppleGiftcardを販売開始しています。従来のように「ソフトだけ」「ハードだけ」が買える別々のギフトカードを一つにした形です。AppStoreでのアプリ購入や課金の他、iPhoneやiPad、iMacなどのAppleデバイスのどちらも購入できるようになりました。

楽天市場だと通常価格(定価)で購入できます。
クーポンやポイント還元対象なので、普通に買うより絶対にお得です。

f:id:showchan82:20211118060843p:plain

こんな感じでポイント還元もされます。購入金額はバリアブル(自由入力)も行けるので手軽です。

>>アップルギフトカード(楽天市場)

1000円ポッキリ商品

買い回りの件数アップを目的に1000円で送料込み商品、ポッキリ商品を購入するのも良いかもしれませんね。楽天市場の買い回りに合わせる形で各社ともに、自社商品を試してもらう場という意味でも1000円で送料コミコミ商品を用意しています。

お買い得商品も少なくないですし、買い回り件数がどうしても足りない……というときは1店舗追加するだけで、ブラックフライデーの期間中に購入したすべての商品が+1%還元になると考えると、かなり大きいです。

たとえば、期間中に累積で5万円のお買い物をしている場合、+1%なら500P還元となります。購入額の半分がポイント還元される計算になります。

>>1000円ポッキリ商品を探す

こんな感じですね。

ちなみに、1000円ポッキリ商品をお探しであれば、私が応援しているハーブティー専門店Design with tea Salonもよろしくお願いします。

note」にも書きましたが、私の仲間が働いているお店で、今クレジットカードの不正利用被害によって大打撃を受けているそうです。楽天市場店もあり、こちらはクレジットカードも当然利用できます。

>>ハーブティー専門店Design with tea Salon(楽天市場店)

>>1000円ポッキリ商品(10ティーバッグ商品)

味はとても美味しいです。ハーブティーは初めてという方も是非一度お試しくださいませ。

 

2021年のブラックフライデーセールの攻略

2021年のブラックフライデーセールは、楽天が先んじる感じでスタートしていますが、11月26日からはAmazonもブラックフライデーセールをやるようです。
なお、Amazonは従来この時期に「サイバーマンデー」というセールをやっていましたが2021年はやらないようです。残念。

年末、クリスマス商戦を迎えて、色々とセールも出てくると思いますが上手に活用していきましょうね。