dポイント投資の攻略ブログ

dポイント投資の投資判断を考えていくブログです。その他の投資やポイント活用、キャッシュレスについても紹介します

おすすめ記事

これからdポイント投資を始める人向け dポイント投資の基本と投資法
dポイント投資の仕組みと大きく勝つための準備やコツを紹介

日興フロッギーを実際に試した口コミとメリット、デメリット
dポイントを使って株式投資、dポイントの出口(現金化)にも最適!

SMBC日興証券でクイズに答えてdポイントが当たるキャンペーン実施

f:id:showchan82:20190828084705p:plain

dポイントクラブ会員限定のキャンペーンです。

SMBC日興証券が行う簡単なクイズに回答し、正解すると最大1万dポイントがもらえるキャンペーンが始まっています。

キャンペーン期間:2019年8月22日~10月31日

  • 第1回:8月22日~9月5日
  • 第2回:9月6日~9月19日
  • 第3回:9月20日~10月3日
  • 第4回:10月4日~10月17日
  • 第5回:10月18日~10月31日

全5回に分かれていて、それぞれで応募可能です。各クイズ(期間)ごとに1111名(5555名)に総額70万dポイントが当たるようになっています。

なお、SMBC日興証券の口座は不要です。dアカウントがあればオッケー。

キャンペーンページはこちら

 

クイズはまちがってもOK、何度でもやり直し可能

クイズはお金にまつわる内容になっていますが、間違ってもやり直しできます。

Q1 現在の銀行預金では、なかなかお金は増えませんよね。 100万円を銀行の定期預金(仮に年率0.02%、複利型)に預けた場合、2倍の200万円になるには約何年かかるでしょうか?

A:約50年

B:約100年

C:約3600年

 ちなみに答えは約3600年です。何年で2倍になる(複利)というものを計算するには72の法則というものが有名ですね。72÷利回り=2倍になるための期間というものです。

money-lifehack.com

 

Q2.「人生100年時代、老後資金大丈夫?」とよく耳にしますよね。 もらえる年金以外に、老後30年間で、いくら必要と言われているでしょうか?

A:1000万円
B:2000万円
C:1億円

ニュースでも話題になったお話ですね。答えは2です。

 

Q3.2,000万円の老後資金のためにお金を貯めよう! 月に2万円ずつ、銀行の定期預金(仮に年率0.02%、複利型)に30年間コツコツ預けたらいくらになるでしょうか? ちなみに、預け入れ金額合計は720万円です。

A:722万円
B:1440万円
C:2160万円

答えはAです。銀行じゃ殖えないよって話ですね。

 

設問的には、定期預金じゃ殖えないんだから投資しようぜ!って話ですね。

少し脱線しましたが、回答をして正解するとエントリーフォームが出てくるので、そこでdポイントクラブにログインしてエントリーします。

比較的当選人数も多いです。

 

SMBC日興証券は大手証券だけど個人投資家にもおすすめ

ちなみにSMBC日興証券は野村證券、大和証券とならぶ大手総合証券ですが、個人投資家向けのネットトレードにも結構力を入れています。

キンカブのように金額指定で株を売買できるサービスとかは積立投資にも最適です。株式って数量単位でしか買えないのですが、キンカブなら金額単位(500円単位)で小額から株が買えるので個別株の積立投資には最適です。

大手だからと敬遠している方も多いかもしれませんが、意外と使い勝手の良い証券会社です。以下キンカブの説明ページ。

www.money-navi.net

>>SMBC日興証券公式ホームページ

ドコモ(dポイント)とは親密みたいだから、SBIネオモバイル証券みたいにdポイント使って株を売買できたりすると、尚最高なんですけどね!

 

ちなみに、10月末までは同時開催で投資信託の積立プランで最大3万dポイントが当たるキャンペーンもやっています。

dp-invest.hateblo.jp