ポイント投資の攻略ブログ

ポイ活と投資を融合させたポイ活投資を実践して資産運用

金融・投資系のポイ活で毎月やるべき内容や要エントリー案件、解約漏れのチェック(備忘録)

f:id:showchan82:20210528111449j:plain

銀行・クレカ・証券会社などの金融や投資関連で忘れずにやっておくべき項目のまとめリストです。

いろんな金融機関系のキャンペーンはお得なものも多いのですが、毎月エントリーが必要だったり、特定の作業が必要だったりするので、私の備忘録を兼ねて毎月、特定のタイミングでやるべきアクションをまとめています。

月初、月末などにチェックして、アッというミスを防いでいきましょう。

楽天銀行

楽天ポイントがたまるキャンペーンが多いです。楽天IDと連携させることで「ハッピープログラム」の特典が受けられるようになります。楽天証券、楽天カードの楽天金融御三家との組み合わせでお得にポイ活できます。

口座開設は楽天証券と同時に作ると便利です。

以下のキャンペーン等はいずれも楽天銀行の「マイページ(ログイン後のページ)」から手続きが必要です。ちなみに、ログインしてエントリーするとき、ついでに「現金プレゼントサービス」をポチポチすればちょっとだけお金もらえます。

楽天銀行の口座開設

株式配当金受け取りプログラム

タイミング:月1回(いつでもOK)

株式の配当金受取で1件あたり10円がもらえるキャンペーン。毎月エントリーが必要。ログイン後のキャンペーンページからエントリー可能です。小額投資やっている方は受取先を楽天銀行にして、このキャンペーンエントリーがお得です。
※NISAしている方は注意(つみたてNISAはOK)。

関連記事:単元未満株×楽天銀行での毎月の株式配当金受取プログラム攻略!

国内外の入金・送金・ATM利用でポイントプレゼントプログラム

タイミング:月1回(いつでもOK)

主に他行からの振込入金があるごとに10ポイント。月間に5回で+100Pがもらえるキャンペーン。5回達成で150P獲得(+ハッピープログラムの1~3pt×5回分)できます。他行から振込入金がある人は必須。自動送金のワザも使って毎月満額いただきましょう。

※1回の入金額が3000円以上である必要あり。

住信SBIネット銀行や、みんなの銀行などの手数料無料での振込&自動送金を設定して自動化しちゃいましょう。

関連記事:銀行の自動入金・自動送金(振込)を活用した自動ポイ活術

 

楽天カード

ポイ活に欠かせないクレジットカード。それが楽天カード。楽天市場を使う人向けでしょ?というイメージがあるかもしれませんが、そうでない方でも実は使い方次第でかなりお得に利用できちゃうクレジットカードになっています。

年会費無料にもかかわらず、保有してちゃんと活用すれば年に数千~数万ポイントは得できちゃうクレカです。

ちなみに、ログインしたときは楽天カードのマイページ(e-NAVI)内ある「クリックしてポイント」というコーナーも一緒にクリアしましょう。ポチポチすれば1Pずつもらえます。

楽天カードの申し込みはこちら

ポイントで支払いサービス

タイミング:毎月12日~最長24日まで

楽天カードは、ためた楽天ポイント(通常ポイント)の消化として「ポイント充当」が可能です。楽天ポイントの利用法として、ポイント価値を最大化するうえで最も有効な手段の一つです。私はほぼポイント充当に使っています。

なお、期間外の通常ポイントの保管には「楽天ポイント運用」が便利だったりします(変動リスクはありますが)。

関連記事①:楽天ポイントは楽天カード決済代金に充当するべき理由

関連記事②:楽天ポイント運用の活用方法、投資の仕組みと運用のコツ

楽天市場で楽天カードをご利用の方 街での利用分がポイント2倍

タイミング:月1回(いつでもOK)

常設キャンペーンです。意外と知らない方も多いのですが、楽天市場で2万円以上のお買い物をしていれば、楽天カードのポイント還元率を楽天以外でも2%還元にできちゃいます。

街での利用分と書かれるとわかりずらいですが、「楽天系サービス以外での決済≒街での利用」ということになります。なお、特典ポイントは1000Pなので、2倍還元になる月の上限は10万円までとなります。エントリーページは「こちら」です。

チャージ系のキャンペーンとも相性良いですよ。

 

新生銀行

タイミング:月1回(いつでもOK)

最近は手数料面で改悪が目立つ新生銀行ですが、新生銀行のポイントプログラムはかなり優秀なサービスです。うまく活用しましょう。

  • 毎月のエントリーで1ポイント(必須
  • オンラインバンキングログインで3ポイント(月1回)
  • 他の金融機関からの振込で25ポイント(最大月200ポイント)
  • 口座振替登録で50ポイント(月2件まで)
  • メールアドレス登録と受信で3ポイント

といった具合でポイントが毎月もらえます。毎回毎回番号とかメールアドレス入力がちょっと面倒ですけど……。

エントリーは「こちら」からできます。

ちなみに一番のおすすめは、前述の楽天銀行同様に他行からの振込入金でのポイント獲得です。自動送金を駆使して上手くポイントゲットしていきましょう。

新生銀行の口座開設

関連記事①:新生ポイントプログラム

関連記事②:銀行の自動入金・自動送金(振込)を活用した自動ポイ活術

 

投信のクレカ購入分の売却作業(即売りする場合)

やるやらないは別ですが、投資信託をクレジットカードで購入したけど、それを売却する際の売却可能になるタイミングをまとめています。

dp-invest.hateblo.jp

今後は対象の証券会社も増えますので即売りを利用する方も増えそうな予感です。

楽天証券

タイミング:毎月第2営業日以降

楽天証券×楽天カードで投資信託を積立投資している方で投信購入した投資信託を売却する場合、「第2営業日(毎月の2回目の平日)」から売却が可能になります。

クレカのポイント還元分(1%相当)を実質的にタダ取りできてしまいます。ただ、楽天証券は投資信託の保有で0.48%相当のポイントが毎月もらえるなど運用面でのサービスも充実していますので、あえて即売りするのではなく中長期運用として考えるのもお勧めです。

関連記事:楽天カード+楽天証券で年間6000円分のポイントを貯める方法

楽天証券の口座開設

SBI証券

タイミング:毎月第2営業日以降

SBI証券×三井住友カードで投資信託を積立投資している方で投信購入した投資信託を売却する場合、「第2営業日(毎月の2回目の平日)」から売却が可能になります。楽天証券と同じタイミングになりますね。

関連記事:

SBI証券×三井住友カードで投信のクレカ積立!

SBI証券の口座開設

tsumiki証券(エポスカード)

タイミング:毎月10日前後

楽天証券と同じく投信の即売りタイミングです。約定日は毎月ずれがありますのでご注意。また、運用するファンドによっても日付にずれがあります。コモンズ30、ひふみプラスとセゾン系ファンドは海外株の関係で1営業日後ずれます。

なお、売却時の売却代金はエポスカード引き落とし口座に直接送金されます。
ただし、売却分のうち、その支払いが完了していないものは、エポスカードの引き落とし日以降に返金されます。なお、tsumiki証券の口座開設を行うにはエポスカードを作り、エポスNetから手続きをしていきます。

関連記事:エポスカード×tsumiki証券でポイ活投資

エポスカード公式ホームページ

セゾンポケット

タイミング:毎月8日の3営業日後
※8日が土日祝日にあたる場合はその前営業日からカウント

他の投信クレカ積立と比較して還元率が低すぎるので即売りするニーズはそもそもないと思われますが、一応。0.1%のポイント還元がありますが、同ファンドは信託財産留保額が0.1%設定されているので、実質的に即売りの理論期待値はゼロです。

セゾンカードデジタルから申し込みをすれば1000円もらえます。

関連記事:セゾンポケットのメリット、デメリット

セゾンカード(パール)公式ホームページ

 

その他のポイ活系の月末注意点まとめ

金融関係ではないけれど、月末に最終チェックしておくべきことのまとめ。

不要なサブスクの解約し忘れはないか?

大抵の会費制のサービスが月末で締められます。明日以降になると有料課金されてしまいますので、解約し忘れがないかチェックしましょう。

代表的なところとして「ヤフープレミアム」とかありますね。●か月無料で登録したはいいけど、解約忘れて課金されてた……とかありえますね。月単位の契約なので、解約忘れちゃうと1か月分請求されるのでご注意です!「auスマートパスプレミアム」も同じです。1カ月単位なので月末解約をお忘れなく。

各種ポイントやチャージ残高などの有効期限切れはないか?確認したか?

また、各種ポイントサイトのポイント有効期限などもお忘れなく。

特に、ドットマネーやauPAYマーケット限定ポイントなどは付与日と期限までがものすごく近かったりするのでご注意ください。失効させないように。

ちなみにauPAYマーケット限定ポイントは「50%増量」などで増やした分は増やしたの翌月が期限です。月の途中で切れることもあるのでご注意です!!

ポイント増量系のキャンペーンはやりましたか?

常設だと以下の2つですかね。

ECナビ&PeXでのTポイント4%増量(毎月)

Pontaポイント→auPAYマーケット限定ポイント50%増量

その他、期間限定のポイント増量キャンペーンも月末で終了というところが多いです。やり忘れた~ということがないように月末チェックしておきましょう。

ただ、2021年8月は月末時点での案件はあまり多くない感じですね。

dp-invest.hateblo.jp