ポイント投資の攻略ブログ

ポイ活と投資を融合させたポイ活投資を実践して資産運用

読み物

<2021年>貯めるべきポイントの選び方。ポイント交換や利用で価値が高まるものを貯めよう

世の中には色々なポイントプログラムがあり、何をしてもポイントが貯まるご時世です。その一方で、どのポイントを集中的に貯めるべきか?どのポイントに集約するべきか?ということでお悩みの方も多いかもしれません。 今回は、実際に私がどんなポイントを貯…

お買い物時の「割引」と「還元」と「増量」の違い【ポイ活ユーザー必見】

普段のお買い物やポイ活する時に知っておきたいのが「割引(値引)」「還元」「増量」という3つのプロモーションの違いです。たとえば、20%OFF、20%還元、20%増量の違いということになります。 これを理解していないと各種キャンペーンが行われる時に、どの…

ポイ活で貯めたポイントで資産運用!ポイ活投資の実践方法と考え方の基本

私が実践しているポイ活投資術を紹介します。 ポイ活投資術というのは、投資・資産運用に「ポイント活用」のエッセンスを加えた運用術となります。造語です。みみっちく見えるかもしれませんが、ポイ活と投資(金融)というのはメチャクチャ相性がいいです。…

情報銀行のDprimeがサービス開始。シリアルコード入力と連携でAmazonギフト券がもらえる

情報銀行という言葉を聞いたことがあるでしょうか?重要になっている「個人の情報」について、個人が同意した上で個人情報を提供し、その見返りとして対価を受け取るという仕組みです。 ビッグデータとして情報が活用されるようになって久しい一方で、行き過…

株式投資におけるドルコスト平均法。日興フロッギーと単元未満株取引はどちらが有利?

株式投資というのは通常は「株数単位」でしか購入できません。しかも単元株なら100株単位です。一方で日興フロッギーでは金額単位の投資ができるようになりました。しかも100円単位から可能となっています。 価格変動商品を積立投資するとき「単位」ではなく…

国内株の配当金や投資信託の分配金は総合課税で確定申告すれば還付の可能性大

国内株の配当金や投資信託の分配金は受け取り時に20%(復興特別所得税込みで20.315%)が源泉徴収されて入金されます。通常はこの源泉徴収によって課税関係は完了しており、確定申告を行う必要はありません。 ただし、この国内株の配当金や投資信託の分配金…

資産運用で知っておきたい複利の力と活用方法、注意点(複利効果)

私はブログやツイッターでよく「複利」という言葉を使います。 複利というのは、利子に利子が付くこととして説明されることが多いです。元金によって生じた利子を元金に組み込んでいくことで、その翌年には「元金+利子」に利子が付くことで、雪だるま式に増…

ポイント大量保有で注意したい、ポイントを資産として持つリスクとその対策

ポイント投資、最近は多くの方に参加していただいて、界隈が盛り上がって大変嬉しいです。 中には数十万、数百万といった単位の高額ポイントでポイント投資、ポイント運用をされている方もいらっしゃるようです。もちろん、ポイント投資を最高効率で運用する…

<間もなく終了>Go To Eatのキャンペーンはどう活用すべき?予約サイトを比較とお得な予約・攻略法を紹介

Go To Eatのキャンペーンがいよいよスタートします。 食事券とWEB予約でのポイント付与の2パターンがありますが、こちらではWEB予約を活用したGo To Eatの攻略を考えてみたいと思います。 オンライン予約の買、夕食は1回あたり1000円相当、昼食だと500円相当…

ドコモ口座で銀行口座から不正出金問題。これは誰もが被害に遭う可能性がある

2020年9月に発生した、ドコモ口座で不正出金が行われているという問題。これ、はっきり言ってかなり危険だと思います。ドコモユーザーじゃないし、とか、ドコモ口座使ってないしということは関係ないです。 auユーザーでdアカウント(ドコモのアカウント)を…

dポイント投資で事前に利益確定できるヘッジ取引の活用法

dポイント投資は14時までに追加(投資) or 引出(撤退)の判断をした後は、18時前のコースチェンジが可能ですが、それ以降は翌日10時の仲値が確定するまで何もすることができません。 投資を決めた後に株価が下がったり、円高が進行したりしても、指をくわ…

デリバリー&テイクアウトの専用アプリmenuが50%還元 & 遅延で全額返金キャンペーン

外出自粛、ステイホーム、テレワークなど新型コロナによって私たちの行動は大きく変わっています。そんな中で注目を集めている分野は飲食のデリバリーとテイクアウトですね。 外食において「お店で食べる」ということ自体が自粛される中で、テイクアウトとデ…