dポイント投資の攻略ブログ

ポイント投資の投資判断を考えていくブログです。その他の投資やポイント活用、キャッシュレスなどお得情報発信

おすすめ記事

これからdポイント投資を始める人向け dポイント投資の基本と投資法
dポイント投資の仕組みと大きく勝つための準備やコツを紹介

日興フロッギーを実際に試した口コミとメリット、デメリット
dポイントを使って株式投資、dポイントの出口(現金化)にも最適!

移動だけでマイルが貯まりdポイントにできる「トリマ」の攻略と招待コード

f:id:showchan82:20200810071145p:plain

歩数アプリ(移動距離アプリ)のトリマというアプリがあります。移動・歩数でマイルが貯まり、貯めたマイルをdポイントなどのポイントに交換できるというサービスになっています。

dポイントが貯まるということで非常に気になってはいたのですが、しばらく試せず……とはいえ、週末で少しだけ移動をする機会もあったので試してみました。

アプリはAppStore、GooglePlayからダウロードします。

アプリインストール後に招待コードの入力が求められます。入力すると5000マイル(50円相当)が紹介者・被紹介者共にもらえます。初回時のみ入力可能なのでお忘れなく。

cF7fMl8_Q

(2020.8/21追記)
やっぱりなんだかんだで電池消耗が激しい気がするのと、私のライフスタイル的に長距離の移動があまりないので、とりあえず最低限の交換を終えて利用するのを辞めちゃいました。

移動距離&歩数アプリ

歩数で特典が付くアプリというのはそこそこ目にしますが、トリマは移動距離アプリになります。

  • 移動距離
  • 1日の歩数

この二つで「マイル」を貯めていきます。

移動距離は移動した距離に応じてタンクが貯まり、タンクがマイルに変わります。タンクは3本まで貯めることができます。なお、貯めたマイルを利用してタンクは「10個」まで増設可能です。増設しておくほうが後から時間のある時にマイルを回収できますね。

  • 通常は25マイル
  • 動画を見ると100マイル+α

なお、タンクが貯まるのは「移動距離」によって貯まります。動画を見ると3倍のスピードで貯めることもできるブーストを掛けられますので、長距離移動する際は動画を見てみるのもいいかもしれません。

 歩数の方は3000歩、5000歩、8000歩を1日でクリアしたら対象になります。

  • 通常は15マイル
  • 動画を見ると60マイル+α

です。

このトリマというアプリ的にはどう考えても、「移動距離」のほうが重要になっているみたいです。このアプリの運営者は「インクリメントP」というMapFanなどの地図サービスを行っている会社です。

トリマというサービスはユーザーの移動状況等をビッグデータとして把握することで地図サービスに活用しようという試みなのだと思います。なので、歩数はオマケでユーザーがそれぞれ「どう動いたのか?」という移動ルートや滞在時間などを知りたいのだと思います。
※移動情報は匿名化しています。

ですから、アプリでも移動距離が重要視されています。

 

トリマは果たして儲かるか?

貯めたマイルは

  • dポイント
  • Pontaポイント
  • WAONポイント
  • nanacoポイント
  • Amazonギフト券
  • iTunesギフトコード
  • GooglePlayギフトコード

などと交換できます。最低水準は30,000マイル=300円相当です。

さて、トリマの私の口コミとしてこのトリマというアプリで「稼げるかどうか?」と聞かれたら正直微妙ですという回答になります。

トリマのマイルの価値は100マイル=1円です。タンク1本貯めて+動画広告を見て1円です。

通勤・通学・お仕事などで移動距離が長めの人は一日に何本も貯めることはできそうですけど、たとえタンク10個に増設をしても1日に10円相当+αと考えるとちょっと残念かなーと思います。

それでも、放置して毎日数円もらえるならいいんじゃないの?という考えもあるかもしれません。

ただ、個人的に更にうーん……と思ってしまったのはバッテリーへの影響です。GPSを常時オンにしなければならないという仕様上、電池消耗は通常よりも多少大きくなります。

※ちなみに、スマホの充電にかかる電気代自体はフル充電しても1円もかからないくらいです。

 

ライフログとして記録が残るのは面白いと思う

いいなと思った点は、ポイント(マイル)よりもライフログが残る件です。1日ごとに自分の移動履歴を見ることができるようになっています。

とりまインストールしておけば、ログを残してくれて後から、一日一日の自分の移動履歴を後から確認できるのは面白いなと思いました。

トリマというアプリはライフロガーとしての移動履歴を残すアプリだというように考えて、オマケとしてポイントが貯まるという考え方のほうがいいかもしれません。