dポイント投資の攻略ブログ

ポイ活と投資を融合させたポイ活投資を実践して資産運用してます

おすすめ記事

日興フロッギーでdポイント投資を実際に試した口コミとメリット、デメリット
dポイントを使って株式投資、dポイントの出口(現金化)にも最適!

ポイ活で資産運用!ポイ活投資生活を極めよう
ポイ活と投資は最高に相性が良いです。組み合わせで得しましょ

【終了】メルペイスマート払いで50%還元!手数料を考えてもお得だけど注意

f:id:showchan82:20201208175731p:plain

メルカリの決済サービス「メルペイ」の後払いサービスである「メルペイスマート払い」で大盤振る舞いキャンペーンが始まりました。

メルペイスマート払い(定額払い)を利用すると後払いで購入した商品代金を一定の定額払いにすることができるというものです。たとえば10万円分のお買い物したとします。

通常のメルペイスマート払いだと翌月に一括清算ですが、そうではなく1万円分だけを定額で支払うようにするといった具合で返済を定額化することができます。こうすることで支払額を小さくできるわけです。

メリットっぽいですが、残高に対して実質年率15%の手数料(金利)が発生します。未返済残高が大きければその分、支払う金利も大きくなります。

仕組み的には悪名高い「リボ払い(リボルビング払い)」と同じ返済方式です。

ただし、この大還元キャンペーンなら確実に利益が出ますのでぜひとも活用したいところです。

【追記】キャンペーンは終了しました。
参加した方は3月1日までは残高を必ず残しましょうね。還元ポイントは3月末ごろ入る予定です。

それと、「スマート払い(定額)」の利用はこれっきりにしましょうね。日常的に利用するのは絶対にダメですよ。借金地獄に足を踏み入れたい方はどうぞ。

 

メルペイって?

フリマアプリのメルカリのアプリで利用可能な決済サービスです。利用にはメルカリのアカウントが必要です。

まだの方はまずはそちらから。

12月15日~1月18日までメルカリを招待すると必ず1000P貰えるキャンペーンが始まっています。招待された人も1000Pもらえます。

 まだメルカリやってないよ!って方はメルカリアプリに登録する際に招待コードの「KASQKZ」を入れていただくと私とあなたに1000Pずつプレゼントされます。よろしければどうぞ。

で、登録が終わるとメルペイが使えるようになります。メルペイは基本的には事前チャージ型のサービスで売上金や銀行からのチャージで利用するのですが、後払いのサービスもやっています。

それがメルペイスマート払いです。基本は翌月一括払いでこちらは金利手数料が無料です。そして、今回のキャンペーンの対象のメルペイスマート払い(定額)というのは先払いをさらに分割払い(リボルビング払い)にしたもので、こちらは手数料(金利)が発生します。

 

リボ払いは危険が危ない

日本語がおかしいですが、基本的にはそのくらいヤバイ感じです。内容を理解して、(* ̄- ̄)ふ~ん、そのくらいの金利なら払ってもいいよ♪という認識ならいいですけど、普通に資産運用や投資を考えている人からすると、こんな超ぼったくり金利でお金を借りたいという人は少ないでしょう。

リボの危険性を語るとものすごく長くなります。詳しく理解したい方は以下の記事などをご参考にされてください。

money-lifehack.com

簡単にダメなところを紹介すると

  • 返済額が少ないので残高が減らない
  • 返済額以上に使うと永久に返済が終わらない
  • 金利が高い

というトリプルアタックを仕掛けてきます。何も考えずにリボ払いでバンバンお買い物したらあっという間に借金が十万、二十万と増えていきます。残高が増えれば増えるほど金利負担も高額となっていき、どんどん逃げられなくなります。

メルペイスマート払いの定額払いもリボ払いとほぼ同様の仕組みです。

 

ただし、キャンペーンは超トク、50%還元は大きいし継続利用しないならやるべき

上記のリスク・問題点は理解したという前提で、ようやくキャンペーンのお話です。

f:id:showchan82:20201208175731p:plain

2020/12/08(火) ~ 2021/01/18(月)

2020/12/08(火) ~ 2021/01/18(月)の期間中、メルペイスマート払い(定額)を5000円以上決済すると50%分のポイント還元があります。上限ポイントは1万ポイントなので、2万円分までのお買い物が対象ですね。

なんと「もれなく」です。なかなか思い切った施策ですね。

大きな条件としては以下の2点です。

  1. 買い物は1件5,000円以上でなければだめ(合計ではない)
  2. 3月1日時点で定額払い利用が継続されていること(完済していないこと)

です。

すくなくとも3月1日までは残債を残しておく必要があります。そのため、およそ2か月分程度の金利が発生します。利率は年率15%なので2カ月で2.5%弱。それに対して50%還元の方が圧倒的に大きいのでキャンペーンとしては「やるべき」です。

 

手数料は数百円で済みますので、1万ポイントの還元から考えると圧倒的にお得。

注意点としては「2万円まではメルペイスマート払い(定額)で買い物をしてもいいけど、それ以上はダメ」ということです。また、キャンペーン期間後は定額払いの設定を解除することを忘れずに!

あと、以下の決済は対象外なのでご注意

  • 日本郵便
  • WINTICKET
  • DMM.com(toreta+)
  • メルカリのチケットカテゴリーの購入
  • メルカリストアでの購入

金券類はダメですね。

言い換えますと、それ以外はOKです。メルカリ内で出品されている商品を買っても良いですし、メルペイで決裁できるお店ならネット決済はもちろん、店舗決済でもOKです。

ビックカメラ、ヤマダ電機、エディオンなどの大手家電量販店でもメルペイは使えますので、キャンペーンを無駄にすることはないでしょう。

また、メルペイはApplePayやおサイフケータイと組み合わせることでiD決済が可能です。電子マネーのiDが使えるお店はたくさんあると思いますのでうまく活用しましょう。大き目の商業施設だとたいていが対応していると思います。

 買い物の後のステップ

買い物をしたあとで上記の決済を「定額払い」に切り替えます。そして月々の生産金額を設定します。この時の注意点として、3月1日時点でまだ未返済額が残っている状態にしてください。残高ゼロになってしまうとキャンペーンの対象外となります。

 

期限は2021年1月18日まで、スマート払い(定額)は審査があるのでお早めに!

本キャンペーンでの決済はメルペイスマート払い(定額払い)の利用が必要となります。こちら、定額払いはメルカリ側からするとお金を貸しているような状況となるため、利用にあたっては審査が必要になります。

私はキャンペーン最初にやった時は即日審査が完了しましたが、今は少し時間がかかっているようです。ギリギリになって、キャンペーン参加できなかった……なんてことが無いように、早めに取り組みましょう。