dポイント投資の攻略ブログ

dポイント投資の投資判断を考えていくブログです。新dポイント投資の投資判断をお昼過ぎに発信します。dポイントを上手にためる、使う方法などについてもまとめていきます。

dポイントクラブ スペシャルクーポンの活用法、レジャーから食事まで幅広くdポイントをお得に使える

f:id:showchan82:20190208160205p:plain

ドコモのdポイントの会員の内、4thステージ、プラチナステージ会員向けに用意されている優待プログラムに「dポイントクラブ スペシャルクーポン」というものがあります。

dポイントクラブのスペシャルクーポンは、レストランや映画、遊園地などのチケットをお得な料金(dポイント)で購入することができるサービスとなっています。

dポイント会員の内、4thステージ、プラチナステージというやや限られた人向けですが、それだけに優待内容はそれなりによいです。

長年ドコモを利用してきた人にとってはハードルはそこまで高くありませんので上手に活用していきましょう。dポイント投資で殖やしたポイントの消化先としてもどうぞ。

dポイントクラブの会員制度と会員ランク

dポイントに登録をすると、過去半年間のdポイント通常ポイント獲得数やドコモの契約期間に応じてランクが設定されます。

なお、2018年にdポイントクラブはレギュラー、ブロンズ、シルバー、ゴールドの4段階制から「1st、2nd、3rd、4th、プラチナの5段階制」に変更となっています。

変更内容については「dポイントクラブの2018年5月リニューアル内容と新旧サービスの比較」の記事が参考になると思います。

さて、そのdポイントクラブのステージ毎の条件並び特典は以下のようになっていますよ。

  1stステージ 2ndステージ 3rdステージ 4thステージ プラチナステージ
ドコモ回線継続利用期間 4年未満 4年以上 8年以上 10年以上 15年以上
dポイント獲得数(6か月) 600pt未満 600pt以上 1,800pt以上 3,000pt以上 10,000pt以上

そして、ステージごとに以下のような特典を受けることができるようになっています。

  1stステージ 2ndステージ 3rdステージ 4thステージ プラチナステージ
ドコモ料金
ポイント還元
1% 1% 1% 1% 1%
ずっとドコモ割プラス なし 最大1200p 最大1440p 最大2160p 最大3000p
dポイントクラブクーポン
スペシャルクーポン
プラチナクーポン

今回はその中でも「スペシャルクーポン」に的を絞って特典を紹介していきたいと思います。

 

dポイントクラブ スペシャルクーポンとは?

dポイントクラブの「4thステージ」「プラチナステージ」の会員が利用できる会員優待サービスです。

  • 画面を見せるだけで割引になるクーポン
  • 事前に割引価格で購入するクーポン

の二種類がありますが、大半をしめるのは、事前にdポイントクラブのサイト上から購入するタイプのクーポンです。購入したクーポンは郵送対応となります。

購入方法はクレジットカード払いとd払いです。なお、dポイント(期間・用途限定dポイントもOK)で購入することもできます。

具体的には

f:id:showchan82:20190208160526p:plain

  • 食事券(ジェフグルメカード
  • 映画のチケット(TOHOシネマズ / イオンシネマ /ユナイテッドシネマ)
  • 遊園地のチケット
  • 温泉やスーパー銭湯などの入浴料(入場料)
  • 水族館や動物園の入場券
  • 美術館・美術展のチケット

などが対象となっています。どれも通常価格よりも割引された価格で購入することができ、たとえば、映画館は500円引きになっています(1800円→1300円)。

  • ドコモ歴10年以上

の人であれば無条件でずっと利用できるサービスなので、ぜひチェックしてみてくださいね。かなり掘り出し物価格のチケットも多いですよ。

 

郵送なので時間がかかるのが難点

スペシャルクーポンは、注文から手元に届くまで数日かかります。なので、思い立った時に行くってのが使えないのがデメリットですね。最大7日程度必要になるので、予め予定が決まったら早めに申し込むのがおすすめです。

 

非ドコモユーザーまたは10年未満の方がスペシャルクーポンを利用する方法

ドコモ歴10年以上の条件を満たせない場合は「半年間に3000ポイント以上のdポイント獲得」が条件になります。キャンペーンによるポイントは対象外です。

  • ドコモ利用料金の1%
  • dカード/dカードGOLDでのクレジット決済のポイント(1%)
  • d払いによるポイント獲得(0.5%)
  • dプリペイドカードによるポイント獲得(0.5%)
  • dトラベル利用のポイント
  • dデリバリ―利用のポイント

この辺りが対象となります。

dカードGOLDの保有者はドコモ料金の10%分がポイント加算されますが、9%分はキャンペーンによるポイントとなりますので、計算されるのは1%(1000円あたり10ポイント)となります。

 あと、有力となるのが、dカード決済(ショッピング利用)です。

ただし、dカード決済についてもポイントアップ特約店などの「キャンペーン分」は対象外となりますので、純粋にお買い物の1%分がステージを決めるポイントです。

半年間に3000ポイントは30万円相当のdカード決済が必要になります。1カ月だと5万円分ということになりますね。ちょっとハードル高いですかね??

ただし、d払いが使えるお店での決済の場合「d払い」→「請求はdカード/dカードGOLD」としておけば、d払い分(0.5%)+dカード分(1.0%)となって、1.5%還元となるので少しだけお得になります。

 半年で3000ポイント相当を稼ごうと思ったら、dカードをメインカード的に使ってポイントを貯めていくしかないですね。

ドコモユーザーの方でしたら「dポイントを効率的にためるdカードGOLDの活用術(ドコモユーザー向け)」でも書いているようにdカードGOLDがおすすめです。年会費はかかりますが、ドコモ料金の10%還元で、多くの方が年会費をペイできるはずです。

非ドコモユーザーであれば、dカードの方で十分かと思います。

 

>>dカード公式ホームページ

>>dカードGOLD公式ホームページ

 

 週末のエンタメやグルメから、連休での家族旅行まで、幅広く利用できるdポイントクラブのスペシャルクーポン。上手に活用していきましょう。