dポイント投資の攻略ブログ

dポイント投資の投資判断を考えていくブログです。新dポイント投資の投資判断をお昼過ぎに発信します。dポイントを上手にためる、使う方法などについてもまとめていきます。

dマーケットとは何か?dポイントが貯まる/使える!キャンペーンをお得に活用しよう

f:id:showchan82:20190212161128p:plain

ドコモが提供しているオンラインサービスに「dマーケット」というものがあります。

  • ショッピング (dショッピング)
  • ゲーム (dゲーム)
  • デリバリ― (dデリバリ―) 
  • 電子書籍、雑誌 (dマガジン/dブック)
  • 洋服 (dファッション)
  • トラベル (dトラベル)
  • 音楽 (dヒッツ)
  • 仕事探し(dジョブ)
  • カーシェアリング (dカーシェア)
  • 動画配信 (dTV/dアニメストア)
  • 音楽配信 (dヒッツ)
  • フォトブック (dフォト)
  • 健康管理 (dヘルスケア)
  • 子ども向けサービス (dキッズ)
  • 有料会員クーポン (dエンジョイパス)

など様々なサービスを“d○○○”という形で提供しています。それぞれ利用でdポイントが貯まったりdポイントを使ってお買い物をしたりすることができるサービスとなっています。

ドコモユーザーでなくてもdポイント会員として登録すれば、他のキャリアやMVNOを利用している方でも利用可能です。

 

現在dマーケットでは、21のストアがそれぞれのサービスを提供中!
音楽や映画、ゲームはもちろん、アニメ、コミック・本といった、スマホで遊べるサービスや、水や日用品、洋服、旅行、なんとデリバリーまでできちゃうお買い物も充実。
またレシピサイトや知育アプリなど様々なニーズに合わせた魅力コンテンツがたくさんあります!
無料で楽しめる、またはお値打ち価格の商品などもあるから、気軽に楽しめます!

 

dマーケットでは様々なキャンペーンを実施

それぞれのd○○○○のサービスはお得なものも多いですが、さらに活用したいのがキャンペーンです。

dマーケット全体で、あるいはdショッピングやdトラベル、dデリバリ―などの単体でかなりの頻度でキャンペーンをやっています。

複数のキャンペーンが同時並行で実施されることも多いので、上手にキャンペーンを活用すればポイント還元率が50%を超える、場合によっては100%還元となるような、まさに神キャンペーンも多いです。

 

中でもポイントキャンペーンが多いのは以下の2サービスですね。

  • dショッピング(ショッピングモール)
  • dデリバリ―(出前サービス)
  • dトラベル(ホテル予約サイト)

 

このあたりは、複数のキャンペーンが重複することも多いのでおすすめです。特にdショッピングとdトラベルは金額が大きくなりがちなのでキャンペーンでもらえるポイントも大きくなります。

dショッピングやdトラベルは「dポイントでの支払い」も可能なので、dポイント投資で殖やしたポイントの消化先としてもおすすめです。

 

最近は、ドコモの子育て応援プログラムとの併用キャンペーンも多い

また、これはドコモユーザーかつ12歳までのお子様がいらっしゃる方限定になってしまいますが、dマーケットのキャンペーンで「ドコモの子育て応援プログラム対象者限定」という案件が増えてきています。

50%ポイント還元!のような強烈なキャンペーンもあったので、対象者は是非登録しておきましょう。

 

キャンペーンでもらえるポイントは期間・用途限定dポイント

キャンペーンでもらえるポイントはdポイント投資に使える通常ポイントではなく、期間・用途限定dポイントになりますが、街のお店でも1ポイント=1円で使えるわけですので使い勝手は悪くないはずです。

dp-invest.hateblo.jp

まとまったポイントなら「ジェフグルメカード」にしちゃえばいいだけですし。