ポイント投資の攻略ブログ

ポイ活と投資を融合させたポイ活投資を実践して資産運用

ポイント投資の攻略ブログ

DAZNが月額3700円に再値上げ DAZNを値上げ後も従来価格で見続ける方法と注意点

本ページにはプロモーションが含まれております
著者:しょうこちゃん

f:id:showchan82:20220223072731p:plain

スポーツ配信のオンデマンドサービスのDAZN(ダザーン)が2月22日より月額料金を大幅に値上げしました。月額1925円というお値段からいきなり月額3000円と55%もの値上げとなります。ちなみに、2020年9月までは1078円だったことを考えると年々値上げしていますね。

それだけコンテンツが拡充したということもあるのでしょうけど、利用者からすると月額のこれ以上の増額はちょっと結構厳しいです。

そんなDAZNを今後も利用したい(するつもり)という方は本家DAZNではなくDAZN for docomoに乗り換えましょう。

価格自体はDAZN for docomoも2022年4月18日に改定するのですが、それまでに契約した方は従来価格で継続利用できます

また、2023年2月14日には再値上げで3700円/月となります。こちらもDAZN for docomoであればそれまでに契約すれば従来価格の3000円で利用可能です。
※2022年4月17日までに契約している人は引き続き1925円で利用できるようです。

価格改定後も継続ユーザーには従来価格で許してくれる優しいドコモ

DAZN for docomoの価格は2022年4月18日(月)から改定され、本家DAZNと同様の月額3000円(税込)となります。また、初回から31日無料となる初回無料特典も終了となるようです。

ところが、このDAZN for docomoを2022年4月17日までに契約すればそれ以降も同額で利用し続けることができています。

さらに2023年2月14日以降の値上げの際も同様の対応を取ってくれるということです。

本家DAZNは長期契約をしていても契約満了後は新料金になるのと比べてドコモの対応は素晴らしいです(ドコモとDAZNの間でそんな契約になっているのかな)。

というわけで、55%も値上げしたDAZNではなく、4月17日までにDAZN for docomoに乗り換えればずっと1925円で使えた上に31日無料特典も使えます。

DAZN for docomoと本家DAZNの違い

提供しているサービス(動画)の内容は同じです。

ただし、DAZN for docomoは海外からの視聴ができないという点がマイナスです。とはいえ、多くの方にとってはそこまで影響の大きな内容ではないはず。

<主な相違点>

  • 年間プランがない
  • サービスの一時利用停止ができない
  • 月単位の契約(初回入会時は31日無料)
  • dTV、ひかりTV for docomo利用者はセット割がある

といった点

継続してDAZNを領するつもりであればDAZN for docomoの方がお得です。また、これから利用するつもりの方も同様ですね。

for docomoという名前ではありますがが、ドコモユーザー以外でもdアカウントがあれば利用可能です。

DAZNからDAZN for docomoへの乗り換え

乗り換えというサービスはありませんので、DAZNの契約をやめてDAZN for docomoを新たに申し込みしなおすということになります。本家DAZNでの利用期間が残っているという人は、悩みどころですがDAZN for docomoで据え置き価格&31日無料を使えるのは2022年4月17日までなので、時期を確認しましょう。

DAZN for docomoの申込方法

こちら」から申し込みが可能です。初めての方は初月無料でお試しというボタンがありますのでそちらから進めていきましょう。ちなみにdアカウントがまだない方は先にdアカウントを作っておきましょう。

なお、ドコモ回線の方は電話番号でも申し込み可能ですが、ドコモからahamoにプラン変更する場合などは解約が必要になるケースがあるので注意してください。

スポーツ配信が好きな方は値上げ前の価格で入会できる最後のチャンス

既存のDAZN for docomoユーザーや、検討していたけどいつの間にか値上がりしていた……という人にとって据え置き対応は非常にうれしいです。

囲い込みの戦略の一環ということかもしれませんね。

ただ、ドコモ回線必須なら分かりますが、dアカウントだけで利用できるわけでauユーザー、softbankユーザーでありながら、DAZN for docomoを使うということはできるわけでどういう意図があるのかはちょっと不明です。

まぁ、私たちユーザーからすればお安く利用できるというわけなのですから美味しく活用させていただきましょう。

<2022年4月17日までに契約>

・初回31日間無料
・月額料金:1925円(税込)

<2022年4月18日以降2023年2月13日までに契約>

・初回無料なし
・月額料金:3000円(税込)

<2023年2月14日以降に契約>

・初回無料なし
・月額料金:3700円(税込)