ポイント投資の攻略ブログ

ポイ活と投資を融合させたポイ活投資を実践して資産運用

ポイント投資の攻略ブログ

2019年11月のクレジットカード、キャッシュレスのキャンペーンまとめ

著者:しょうこちゃん

f:id:showchan82:20190830085327j:plain

消費税増税に伴う国のキャッシュレス・ポイント還元事業の予算消化が思ったよりも早いという報道もありますが、皆様キャッシュレスを活用していらっしゃいますか?

2019年11月のクレジットカードやキャッシュレス界隈でお得なキャンペーンなどをまとめていきたいと思います。

 

2019年11月のお買い物におすすめのキャッシュレスキャンペーン

2019年10月からは国のキャッシュレス・ポイント還元事業が行われていますが、それ以外にもクレジットカード会社や各種キャッシュレス決済でお得な決済キャンペーンが行われています。

  • JCBカード(QUICPayで20%還元。12月15日まで)
  • 三井住友カード(カード決済で20%還元。12月27日まで)
  • PayPay(キャッシュレス5%対象店で+5%。いい買い物の日関連)
  • d払い(ドラッグストア限定で10%還元。スーパー還元プログラム)
  • Origami Pay(その場で3%割引)
  • 楽天ペイ(国のポイント還元事業に限らず一律5%還元)
  • au PAY(三太郎の日 3日、13日、23日は最大20%還元)

国のポイント還元事業に加えての何かしらの還元が行われます。国のポイント還元事業の対象店ならキャッシュレス決済で2%または5%還元なので、それに加えての還元ということになります。

JCBカード(QUICPayで20%還元。12月15日まで)

QUICPayが使えるお店なら一番お得です。

dp-invest.hateblo.jp

期間:2019年12月15日まで
決済方法:QUICPay
還元上限:1万円(カード1枚当たり)

長く続いてきたキャンペーンですが、いよいよ終了が見えてきました。

20%還元と大きいです。メイン案件。JCBカードをApplePayまたはGooglePayに登録して、それでの支払いが20%還元対象です。

還元上限は1万円(5万円相当のお買い物まで)となります。

QUICPayは使えるお店も多く、JCBカード一枚あたりのキャンペーンなので複数枚発行すれば使える上限も倍々で増えます。

国のキャッシュレス・ポイント還元事業とは別なので、5%還元のお店なら25%還元ということになります。

  • JCBのプロパーカード
  • ANA JCBカード
  • JAL JCBカード
  • リクルートカード

というように対象カードを複数持っていれば、複数回対象になるのはいいですね。枠と使い切ったら次のカードを作ればもう一度還元してもらえます。

>>JCB CARD申し込みページ

>>ANAカード(JCB)申し込みページ

>>JALカード(JCB)申し込みページ

>>リクルートカード申し込みページ

三井住友カード(カード決済で20%還元+α。12月27日まで)

クレジットカードで20%還元と使い勝手は二重丸♪

dp-invest.hateblo.jp

期間:2019年12月15日まで
決済方法:カード払い
還元上限:8,000円(カード1枚当たり)

三井住友カードを新規に作成して、そのカードでのお支払いが20%還元となります。同時開催で新規入会で4000円キャッシュバックのキャンペーンもやっているので、カード作成1枚当たり12000円の還元です。

4万円のお買い物で8000円還元+4000円=12,000円と考えると実質的には30%還元となります。さらに、国のキャッシュレス・ポイント還元事業は別なので最高で35%還元とできます。

対象は三井住友カードのプロパーカード(一人一枚)なので、一人一回しか使えない点は弱みですが、まだ三井住友カードを持っていない方は大チャンスです。
なお、エブリプラス(リボ専用カード)は通常カードと別で持てるので2枚OKです。

>>三井住友カード申し込みページ

 

PayPay(キャッシュレス5%対象店で+5%+いい買い物の日関連の還元)

f:id:showchan82:20191101092445p:plain

PayPay

キャッシュレス5%対象店での支払いはPayPayがお得

国のキャッシュレス・ポイント還元事業で5%還元のお店はPayPayでの支払いがお得になります。

期間:2020年6月30日まで
決済方法:PayPayコード払い、スキャン払い
還元上限:月間1,000円まで

スマホ決済のPayPayもお得です。2019年10月からは「国のキャッシュレス・ポイント還元事業と合算して最高10%還元」を実施します。

対象になるのは5%還元のお店だけ。それ以外のお店は通常の還元(1.5%)だけとなります。中小の5%還元のお店で支払うのが賢い感じですね。

>>PayPayインストール(iOS端末用)

>>PayPayインストール(Android端末用)

また、2019年11月1日~オンラインサービスのPayPayモール(ECモール)とPayPayフリマ(フリマアプリ)で20%還元となるキャンペーンを始めています。

参考:PayPayフリマ、PayPayモールが最大20%還元となるキャンペーンが11月1日より開始!

 

d払い(ドラッグストア限定で10%還元。スーパー還元プログラム)

f:id:showchan82:20191101092601p:plain

d払い

期間:2019年11月1日~14日まで
決済方法:d払い(街のお買い物/ネット決済)
還元上限:2000ポイントまで(1回500まで)

ドラッグストアでのお買い物が+10%還元となります。

dポイントスーパー還元プログラムの対象者の方はさらに追加で最大7%還元となるので最高+17%還元となります。

なお、今月から、d払い関連のキャンペーンは「dカード」での支払いでないと対象外となります。d払いを使うならdカード(クレジットカード)は必須ですね。

>>dカード一般カード申し込みページ

>>dカード GOLD申し込みページ

 

Origami Pay(その場で3%割引)

f:id:showchan82:20191101092639j:plain

origami

どこでも+3%還元は魅力

期間:未定
決済方法:Origami Pay
還元上限:3000円まで

Origami Payは2019年10月1日より3%還元を実施します。その場で還元となっていて、国のキャッシュレス・ポイント還元事業分もその場で2~5%差引となります。

  • 非対象店:3%オフ
  • 2%対象店:5%オフ
  • 5%対象店:8%オフ

となります。なお3%還元の対象となるのはOrigami Payの支払いを金融機関口座から支払うようにしている場合です。クレジットカードで支払う場合は1.0%還元です。

 

 楽天ペイ(国のポイント還元事業に限らず一律5%還元)

f:id:showchan82:20191101092728p:plain

楽天ペイ

国のポイント還元施策の“非対応店”での利用がお得

期間:2019年12月2日まで
決済方法:楽天ペイ
還元上限:3000円ポイント(期間中)

楽天ペイは少し変わっています。国のキャッシュレス・ポイント還元事業の対象店舗、非対象店舗に限らずすべてのお店で5%還元となります。

  • 非対象店:5%還元
  • 2%対象店:3%還元
  • 5%対象店:0%還元

となるわけです。どのお店で買っても5%分が還元されるという仕組みになっています。お店によって還元率が違うという状況を逆手に取った還元策ですね。

国のキャッシュレス・ポイント還元事業の対象店舗以外でのお買い物をするケースではお得度がありますね。一方で、ポイント還元事業の対象店舗でのお買い物はあまりお得じゃないということになります。

 

au PAY(三太郎の日 3日、13日、23日は最大20%還元)

f:id:showchan82:20191101092836p:plain

au PAY

KDDI系のスマホ決済のau PAYは毎月3日、13日、23日の三太郎の日

期間:未定
決済方法:au PAY
還元上限:5000ポイント

auスマートパスプレミアム会員(有料会員)は最大20%還元となっています。

  • ベースポイント:0.5%
  • auスマートパスプレミアム増量分:1.0%
  • au PAYポイントアップ店:0.5%~1.0%
  • 三太郎の日特典:17.5%

有料会員である必要があるので対象者はやや限られますね。