ポイント投資の攻略ブログ

ポイ活と投資を融合させたポイ活投資を実践して資産運用

ポイント投資の攻略ブログ

マイナポイントで「d払い」を選択すると、2500円相当の上乗せキャンペーン

著者:しょうこちゃん

f:id:showchan82:20200717160912p:plain

ドコモはdカードよりもやっぱり「d払い」推しなんだなぁとわかるキャンペーンです。マイナンバーカードを作成の上、2万円のチャージ(またはお買い物)をすると5000円分の還元がもらえるお国の「マイナポイント事業」に対して、ドコモの上乗せキャンペーンが2つ行われます。

リリース情報は「こちら(PDF)」で確認できます。

d払いを初めてご利用の方は「こちら」から登録できます。ドコモユーザーでなくてもOK。

 

ドコモのマイナポイント事業に対する還元キャンペーン

ドコモの決済サービスだと「d払い」と「dカード」の二つがありますが、d払い優遇をハッキリと打ち出していますね。

なお、マイナポイント事業については一度決済サービスを決めると後から変更できません。今回のd払いのように後からお得なキャンペーンが降ってわいてくる可能性もありますので、もう少し様子見をして他のPayが何かキャンペーンをしないかを待つのもアリかもしれませんが、ここらへんが上限じゃないのかなぁとも思います。

ちょっと前まではWAONとメルペイの+2000円が最高還元って感じでしたが、現状だとd払いが最高還元になるんじゃないかと思います。

使えるお店も多いですものね。

還元されるのが期間・用途限定のdポイントで有効期限は3か月とやや短い点はマイナス要素かもしれませんが、このブログ読者の方は日興フロッギーという強い味方がおりますので、ポイントは株式投資に回してもいいし、現金化することもできるので無問題かと思います。

還元キャンペーン最大7,500円の内訳をみてみましょう。

  • 5,000円(マイナポイント事業による還元)
  • 1,500円(d払い選択キャンペーン)
  • 1,000円(d払い支払・チャージキャンペーン)

合計:7500円相当の還元

①マイナポイントd払い選択キャンペーン

マイナポイント付与を受ける対象決済サービスに「d払い」 をお選びいただいたお客さまにはもれなく1,500円分のdポイント(期限・用途限定)を還元します。
なお、対象決済サービスに「dカード」を選択した場合は500円分のdポイント還元です。

期間:2020年7月1日(水)申込み開始時~2020年9月30日(水)23:59

こちらのキャンペーンは、d払いを選択するだけで「もれなく」もらえるキャンペーンとなります。期間が9月30日までとなっている点に注意ですね。

②マイナポイント×d払い+5%還元キャンペーン

マイナポイントの付与を受ける決済サービスに「d払い」を お選びいただいた上で、チャージまたはお買物をすると、ご利用金額の5%分のdポイント(最大1000ポイントまで)を還元します。dカードは対象外です。

期間:2020年7月1日(水)申込み開始時~2021年3月31日(水)23:59

こちらはキャンペーン期間はやや長めですね。

 

他社の上乗せ

Pay系サービス、キャッシュレスの上乗せサービスは以下のような感じ。

  • d払い:1500円+1000円
  • メルペイ:2000円(+総額1億ポイント山分け)
  • WAON:2000円
  • ゆうちょPay:2000円(期間中にゆうちょPayを新規ダウンロード)
  • Suica:1000円
  • au Pay:1000円
  • nanaco:500円(+抽選で5万ポイント)
  • Famipay:500円(先着10万名まで)
  • PayPay:10名に100万円
  • LINE Pay:クーポンを提供

7月17日現在だと、他社はこんな感じですね。
一度申請すると後から変更できなのでご注意ください。私はもう少しだけ様子見をしてみるつもりです。