ポイント投資の攻略ブログ

ポイ活と投資を融合させたポイ活投資を実践して資産運用

無題ドキュメント

ポイント投資の攻略ブログ

エムアイカード新規入会&ApplePay利用で10%キャッシュバック(最大3万円)

著者:しょうこちゃん

三越伊勢丹グループが発行するクレジットカードの「エムアイカード」こちらで新規入会&ApplePay利用で10%キャッシュバック(最大3間年)のキャンペーンが実施中です。エムアイカードには大きく「MIカード」と「MIカードプラス」という2種類があります。

MIカード
基本ポイント還元は0.5%、三越伊勢丹グループでのポイント還元率1%。年会費は初年度無料で2年目以降はWEB明細サービスに登録し、年1回の利用があれば翌年以降も年会費無料。

MIカードプラス
基本ポイント還元は0.5%、三越伊勢丹グループでのポイント還元率は5~10%。年会費は初年度無料だが翌年以降は2,200円。

というようになっています。MIカードプラスは三越伊勢丹グループでのお買い物がそこそこある人向けのいわゆる百貨店クレカで、通常のMIカードは一般的なクレカというように見ることができます。

今回のMIカードのキャンペーンはスタンダードな方のMIカードの方になります。

>>エムアイカード申し込み
※ポイントサイト案件はありません。

>>エムアイカードゴールド申し込み
※ポイントサイト案件はありません。

MIカード(エムアイカード)の特徴と基本スペック

見た目のスペックは微妙ですが、よくよく見ると結構使える要素もあります。

  エムアイカード エムアイカードゴールド
初年度年会費

初年度無料

5,500円
Webエムアイカード会員登録&3万円以上のカード利用で初年度無料
2年目以降年会費 550円
※WEB明細サービスに登録し、前年に1回以上のカード利用があれば無料
5,500円
ポイント還元率 0.5% 1.0%
三越伊勢丹でのポイント還元率 1.0% 1.0%
貯まるポイント エムアイポイント エムアイポイント
国際ブランド VISA VISA
その他特典 ApplePayのQUICPayで+2% ApplePayのQUICPayで+4%
一休のプラチナ会員(1年間)
羽田空港国際線ラウンジTIATが本人+同伴者1名無料

一般カードとゴールドカードがあります。
実質的に一般カードであれば年会費を原則無料とできます。ゴールドカードの方はキャンペーン条件を満たせば初年度は無料にできますが、翌年以降は年会費がかかります。

強みといえるのが、ApplePayのQUICPayですかね。上限はありますが、ポイント還元率が一般カードで2.5%、ゴールドカードなら5%にまでアップします。

ApplePay×QUICPayなら+2%還元(2.5%還元)

エムアイカード、通常のポイント還元としては微妙……という認識もありますがApplePayと連携すると意外と高還元のクレカになります。

月間の還元に上限はありますが、ApplePayのQUICPayなら+2%で通常ポイントで2.5%還元。エムアイカードゴールドなら+4%でなんと合計5%還元になります。上限はありますが、結構使える還元率になりますね。

ちなみに条件は「ApplePayの設定」「エムアイカードアプリからのエントリー」「Web明細サービスへの登録」となります。また、こちらの還元UPについては「Suicaチャージ、アプリケーションやWebサイトなどのオンライン決済でのご利用分は対象外」と明記されておりますのであくまでもQUICPayでのお買い物が対象です。

エムアイカードゴールドは条件達成で初年度無料

エムアイカードゴールドは初年度から5,500円の年会費がかかりますが、以下の条件を達成すれば5500円分が同月還元されて初年度実質無料となります。

  1. WEBエムアイカード会員に登録
  2. カード発行の翌月末までに3万円(税込・合算可能)以上のカード利用(ショッピング)

これでOKです。ハードルとしては低いですし、今回紹介するキャンペーンをやるなら自然とクリアできますので、ゴールドカードを使ってみるのもいいですね。

エムアイカードは株主優待カードと併用可能

最大のメリット(と思われるのは)、三越伊勢丹グループの株主優待券(優待カード)を持っている人ですね。三越伊勢丹の株主には利用額が10%OFFになる優待券が年1回発行されます。

この優待券を使った場合、他社キャッシュレスは利用できませんが、エムアイカードであればカード払いが可能です。ただし、決済額にはエムアイポイントは付与されませんので、現金払いしなくていいという程度のメリットですけど……

百貨店ギフトカードとの併用はポイント付与対象で強い

エムアイカードの活用術でお得な方法は百貨店ギフトをアメックスで買っておくという手もあります。アメックスのクレカでは不定期に「全国百貨店ギフトカード購入キャンペーン」をやっています。

カードご利用時に、現金・商品券(三越・伊勢丹・丸井今井・岩田屋および全国百貨店共通商品券)・百貨店ギフトカードを含んだお支払でも、ポイントが貯まります。

とされているのでアメックスのクレカで購入したギフトカードを使ってさらにエムアイポイントも貯めるというダブル活用が可能です。

百貨店(三越伊勢丹)をガンガン使う人ならエムアイカードプラス

ちなみに三越伊勢丹で沢山買い物をしている人なら、年間の購入金額に応じてポイント還元が5~10%になるエムアイカードプラスを使うほうが良いかもしれません。ただし、エムアイカードプラスの方は今回紹介する10%キャッシュバックの対象ではありませんのでご注意ください……。

エムアイポイントは汎用性が高い!JRキューポ⇔WAON POINTルート確立

ここまでだとエムアイカード作る価値ないんじゃないの……って感じになるかもしれませんが、エムアイカードやエムアイカードプラスで貯まる「エムアイポイント」は実は結構強いポイントです。

ポイントサイトで貯めたポイントのWAON POINTとの相互交換ルート

エムアイポイントWAON POINTと相互交換ができます。カタカナでないWAON POINTの方は実は結構貴重なポイントでウエル活でも使えます。ウエルシアで1.5倍の価値でお買い物に使えるので嬉しいですね。

ポイント交換サイトのドットマネー→エムアイポイントの交換も可能なので、各種ポイントサイトのポイントをエムアイポイントを通じてWAON POINTに交換できるようになるのもメリットですね。

myCoinを使うことでJRキューポ、WAON POINTの交換も可能に

また、エムアイポイントは福岡銀行などの地銀系のポイントの「myCoin」にも交換可能です。myCoinは貯めている人は少ないと思いますが、地銀系のポイントです。

WAON POINT⇔エムアイポイント⇔myCOIN(Wallet+)⇔JRキューポ

というようにいずれも相互交換が可能なのでWAON POINTをJRキューポとの間で交換していくことも可能になります。ちなみにmyCoinを貯めるには提携地銀の口座が必要です。

エムアイカードを保有する最大のメリットはこれらのポイント交換ルートの確立にあるかもしれませんね。

MIカードの新規カード作成&ApplePayで最大3万円キャッシュバック

さて、前置きがかなり長くなりましたが今回の記事のメインとなるエムアイカードのお得なキャンペーンの詳細です。

期間:2023年1月18日~3月31日

新規入会後にApplePayで決済をすると10%がキャッシュバックされます。月のキャッシュバック上限は1万円まで。3カ月間で合計3万円までが還元対象となります。

  • 1月入会→1月、2月、3月の利用が対象
  • 2月入会→2月、3月、4月の利用が対象
  • 3月入会→3月、4月、5月の利用が対象

エムアイカードはブランドがVISAのみなのでApplePay経由からnanacoやWAONにできないという点は残念なところですが、10%還元は結構強いです。Suicaチャージはできるので交通系で使うのもありです。

また、「Apple Payのご利用分、クレジットカードのショッピングのご利用が対象」とありますので、ApplePayにエムアイカードを登録(設定)しておけばカードショッピング分も対象になると考えられます。

なお、キャッシュバック時にApple Payの設定が解除されていた場合は対象外という記載がありますので外さないようにしておきましょう。もともとApplePayのQUICPayは高還元なのでそのまま普通に使うのもありですね。

ちなみに、前述の通り通常のエムアイカードならApplePay×QUICPayで2.5%還元(月間2万5千円まで)、エムアイカードゴールドならApplePay×QUICPayで5.0%還元(月間5万まで)と高いポイント還元もあるので、普通にお買い物をする予定がある方は買い物で使うのもアリですね。

>>エムアイカード申し込み
※ポイントサイト案件はありません。

>>エムアイカードゴールド申し込み
※ポイントサイト案件はありません。