ポイント投資の攻略ブログ

ポイ活と投資を融合させたポイ活投資を実践して資産運用

<2021年9月>StockPointで今月の配当落ち発生の銘柄リスト

f:id:showchan82:20210918071419p:plain

ポイント運用サービスのStockPointはポイントを使って疑似的に株式投資が可能です。その一方で最大のデメリットといえるのが、権利落ちの処理です。

中間、期末の配当金の権利確定をすると、株価は「権利落ち」により下落します。高配当銘柄であるほどその影響は大きくなります。ただ、普通の株投資の場合、配当金を受け取ることができるので権利落ちによる直接の損失はありません。

一方で、ポイント運用(StockPoint)だと配当金が受け取れないわけですので、その権利落ちはポイント投資家が丸被りすることになります。その注意喚起コンテンツがこちらの記事になります。

特に、StockPointで投資できる銘柄の中には高配当株も多く、これらの銘柄はポイント状態だと大損する可能性があります。

【免責】
こちらで発信している情報データは楽天RSSにより取得したデータを加工したものとなっております。データの正確性は保証いたしません。必ず、ご自身でも確認いただきますようお願いします。

 

調査対象銘柄

StockPoint for CONNECTで取り扱いをしている111銘柄を対象に調査しております。

調査日:2021年9月17日終値ベース

下記で掲載している配当額、配当利回りも年率換算となっております。この利回りが大きい銘柄ほど、株価に対して出される配当金が大きいということになるため権利落ちの影響も大きくなりますのでご注意ください。

また、表の時期決算は次回の決算月と中間配当を記載しております。

2021年9月に権利落ちする銘柄とその影響度

以下が対象銘柄となります。
順番は年率換算での配当利回りとなります。

たとえば、日本製鉄、商船三井。ソフトバンクなどは権利落ちをさせてしまうと約3%相当(年2回配当)の権利落ちが発生することになりますね!1日またぐだけで3%もポイントが減るなんて、とってもモッタイナイので配当利回り上位銘柄をStockPointで抱えている人は、株式に交換するか、一時的でもいいので売却しておく(銘柄ポイント→キャッシュポイントに交換しておく)のをおすすめするよ

なお、2021年9月の権利付き最終日は2021年9月28日ですので、28日14時30分までの売却注文をすれば権利落ちは回避できます。

  銘柄名 現在値 配当額 配当利回り 決算配当落日 中間配落日当
5401 日本製鉄 ¥2,153 ¥125 5.81% 2022/03/30 2021/09/29
9104 商船三井 ¥9,500 ¥550 5.79% 2022/03/30 2021/09/29
9434 ソフトバンク ¥1,600 ¥86 5.38% 2022/03/30 2021/09/29
5020 ENEOSホールディングス ¥466 ¥22 4.72% 2022/03/30 2021/09/29
4502 武田薬品 ¥3,813 ¥180 4.72% 2022/03/30 2021/09/29
8308 りそなホールディングス ¥448 ¥21 4.69% 2022/03/30 2021/09/29
8411 みずほフィナンシャルG ¥1,626 ¥75 4.61% 2022/03/30 2021/09/29
8306 三菱UFJフィナンシャルG ¥642 ¥27 4.20% 2022/03/30 2021/09/29
8766 東京海上HD ¥6,047 ¥245 4.05% 2022/03/30 2021/09/29
9831 ヤマダホールディングス ¥487 ¥18 3.70% 2022/03/30 2021/09/29
8058 三菱商事 ¥3,641 ¥134 3.68% 2022/03/30 2021/09/29
8591 オリックス ¥2,166 ¥78 3.60% 2022/03/30 2021/09/29
8031 三井物産 ¥2,512 ¥90 3.58% 2022/03/30 2021/09/29
7762 シチズン時計 ¥540 ¥18 3.33% 2022/03/30 2021/09/29
3401 帝人 ¥1,656 ¥55 3.32% 2022/03/30 2021/09/29
1925 大和ハウス ¥3,896 ¥126 3.23% 2022/03/30 2021/09/29
9433 KDDI ¥3,875 ¥125 3.23% 2022/03/30 2021/09/29
8253 クレディセゾン ¥1,406 ¥45 3.20% 2022/03/30 2021/09/29
7267 本田技研 ¥3,448 ¥110 3.19% 2022/03/30 2021/09/29
8750 第一生命HLDGS ¥2,436 ¥77 3.16% 2022/03/30 2021/09/29
5713 住友鉱山 ¥4,251 ¥133 3.13% 2022/03/30 2021/09/29
7974 任天堂 ¥53,470 ¥1,650 3.09% 2022/03/30 2021/09/29
7011 三菱重工業 ¥3,047 ¥90 2.95% 2022/03/30 2021/09/29
2296 伊藤ハム米久HLDGS ¥772 ¥22 2.85% 2022/03/30 2021/09/29
9531 東京瓦斯 ¥2,177 ¥60 2.76% 2022/03/30 2021/09/29
3407 旭化成 ¥1,265 ¥34 2.69% 2022/03/30 2021/09/29
6460 セガサミーホールディングス ¥1,600 ¥40 2.50% 2022/03/30 2021/09/29
6952 カシオ ¥1,819 ¥45 2.47% 2022/03/30 2021/09/29
1803 清水建設 ¥863 ¥21 2.43% 2022/03/30 2021/09/29
7203 トヨタ自動車 ¥10,020 ¥240 2.40% 2022/03/30 2021/09/29
3861 王子ホールディングス ¥588 ¥14 2.38% 2022/03/30 2021/09/29
4188 三菱ケミカルHLDGS ¥1,044 ¥24 2.30% 2022/03/30 2021/09/29
6503 三菱電機 ¥1,590 ¥36 2.26% 2022/03/30 2021/09/29
2282 日本ハム ¥4,460 ¥100 2.24% 2022/03/30  
3402 東レ ¥731 ¥16 2.19% 2022/03/30 2021/09/29
6301 小松製作所 ¥2,868 ¥62 2.16% 2022/03/30 2021/09/29
2269 明治ホールディングス ¥7,410 ¥160 2.16% 2022/03/30 2021/09/29
6752 パナソニック ¥1,413 ¥30 2.12% 2022/03/30 2021/09/29
2002 日清製粉G本社 ¥1,942 ¥39 2.01% 2022/03/30 2021/09/29
2681 ゲオホールディングス ¥1,244 ¥24 1.93% 2022/03/30 2021/09/29
2229 カルビー ¥2,931 ¥52 1.77% 2022/03/30 2021/09/29
8801 三井不動産 ¥2,495 ¥44 1.76% 2022/03/30 2021/09/29
2871 ニチレイ ¥2,994 ¥50 1.67% 2022/03/30 2021/09/29
6501 日立 ¥6,599 ¥105 1.59% 2022/03/30 2021/09/29
6701 日本電気 ¥6,390 ¥100 1.56% 2022/03/30 2021/09/29
9064 ヤマトホールディングス ¥2,967 ¥46 1.55% 2022/03/30 2021/09/29
1333 マルハニチロ ¥2,693 ¥40 1.49% 2022/03/30  
1332 日本水産 ¥647 ¥10 1.47% 2022/03/30 2021/09/29
9020 東日本旅客鉄道 ¥6,958 ¥100 1.44% 2022/03/30 2021/09/29
2897 日清食品HD ¥9,300 ¥130 1.40% 2022/03/30 2021/09/29
5332 TOTO ¥5,940 ¥80 1.35% 2022/03/30 2021/09/29
7832 バンダイナムコHLDGS ¥8,945 ¥118 1.32% 2022/03/30 2021/09/29
3092 ZOZO ¥4,350 ¥55 1.26% 2022/03/30 2021/09/29
2802 味の素 ¥3,541 ¥44 1.24% 2022/03/30 2021/09/29
3099 三越伊勢丹HD ¥808 ¥10 1.24% 2022/03/30 2021/09/29
6702 富士通 ¥21,400 ¥220 1.03% 2022/03/30 2021/09/29
4901 富士フイルムHLDGS ¥9,801 ¥100 1.02% 2022/03/30 2021/09/29
9005 東急 ¥1,597 ¥15 0.94% 2022/03/30 2021/09/29
9684 スクウェア・エニックス・HD ¥6,670 ¥61 0.91% 2022/03/30 2021/09/29
7951 ヤマハ ¥7,400 ¥66 0.89% 2022/03/30 2021/09/29
9613 NTTデータ ¥2,212 ¥19 0.86% 2022/03/30 2021/09/29
4689 Zホールディングス ¥738 ¥6 0.75% 2022/03/30 2021/09/29
9984 ソフトバンクグループ ¥6,661 ¥44 0.66% 2022/03/30 2021/09/29
6367 ダイキン工業 ¥28,000 ¥180 0.64% 2022/03/30 2021/09/29
7733 オリンパス ¥2,395 ¥14 0.58% 2022/03/30 2021/09/29
4751 サイバーエージェント ¥2,241 ¥11 0.49% 2021/09/29 2022/03/30
2801 キッコーマン ¥9,530 ¥45 0.47% 2022/03/30 2021/09/29
6758 ソニーグループ ¥12,315 ¥55 0.45% 2022/03/30 2021/09/29
6594 日本電産 ¥13,785 ¥60 0.44% 2022/03/30 2021/09/29
6098 リクルートホールディングス ¥7,050 ¥21 0.30% 2022/03/30 2021/09/29
6861 キーエンス ¥73,600 ¥200 0.27% 2022/03/17 2022/09/16
4661 オリエンタルランド ¥17,135 ¥26 0.15% 2022/03/30 2021/09/29
9202 ANAホールディングス ¥2,643 ¥0 0.00% 2022/03/30  
9201 日本航空 ¥2,392 ¥0 0.00% 2022/03/30 2021/09/29
9501 東京電力HD ¥309 ¥0 0.00% 2022/03/30 2021/09/29
7201 日産自動車 ¥573 ¥0 0.00% 2022/03/30 2021/09/29

 

権利落ちとの闘いはポイント運用の宿命ですが、ある程度情報収集と対応をすれば問題は回避可能です。

ポイント運用ならではの手数料が無料だったり、税制上のメリットがあること。その他のポイント交換等を活用することでの利点を上手に活かしつつ、問題は回避して美味しくポイント運用を活用していきましょう。

なお、権利落ちなどの情報についてはSNS(twitter)でも発信しているので、フォローいただけると嬉しいです。

 

StockPointでの権利落ち回避方法

以下の二つの方法があります。

①キャッシュポイントに戻す
一つ目は、銘柄ポイントを売却してキャッシュポイントに戻すという方法です。権利落ち発生後は再び、投資(銘柄ポイント)にしてもかまいません。

②株式に交換する
1株分以上の銘柄ポイントを保有している人は、株式に交換するというのも一つの手だと思います。ただし、こちらは5~7営業日ほど必要になるのでギリギリでの作業はおすすめしません。