ポイント投資の攻略ブログ

ポイ活と投資を融合させたポイ活投資を実践して資産運用

今、オススメの案件

Kindle100%ポイント還元本のリスト
キャンペーンやキャッシュレスでポイント錬金術

d払いステップボーナス攻略 ドコモユーザー限定のd払いポイント還元率アップ施策

f:id:showchan82:20210831195338p:plain

2021年9月1日~2022年3月31日までの期間限定になりますが、ドコモユーザー限定(ahamoユーザーも対象)の「d払いステップボーナス」というキャンペーンが実施されます。

街のお店でのd払い(コード払い)が対象になりますが、最大で3%のポイント還元となる施策です。実質的には条件を満たせば通常のポイント還元に+1.5%されるという施策になります。

なんとなくですがインパクトに欠ける施策だなぁと。

 

d払いの利用実績に応じてポイント還元が最大1.5%アップ

公式キャンペーンページは「こちら

最大3%還元とありますが、そもそも本キャンペーンなしでも1.5%還元はありますので、今回のこの「ステップボーナス」で純粋に上乗せされるのは最大1.5%ということになります。

f:id:showchan82:20210831191711p:plain

  • 基本:0.5%
  • 前月の利用回数:+0.2%~+1.0%
  • d払い紐づけのdカード:+1%(通常ポイント還元)
  • ギガホプラン契約上乗せ:+0.5%

キャンペーンの純粋な上乗せは赤字にしている前月利用回数による上乗せとギガホプランユーザー限定の上乗せ分の二つですね。

※他社クレジットカード、ポイント・クーポン全額充当分は対象外
※プログラムポイントの月あたり進呈上限数はd払い(コード決済)の決済金額5万円×還元率

ギガホプランの上乗せはドコモ&上位プラン契約者のみ

ギガホプラン契約の上乗せはドコモの「5Gギガホプレミア」「ギガホプレミア」「5Gギガホ」「ギガホ2」を契約している人が対象ですね。
ちなみに上乗せによる還元は「5万円×0.5%=250円」なので、これ目的でわざわざ上位プランに変更する必要はなさそう。

前月利用回数は最大+1.0%還元

前月のd払い決済回数で還元率がアップします。終了した「スーパー還元プログラム」と似たようなものですね。

  • 1~4回:+0.2%
  • ~14回:+0.3%
  • ~29回:+0.5%
  • ~49回:+0.7%
  • 50回~:+1.0%

となります。

+1.0%還元は大きそうですが、月の上限は5万円までなので上限でも+500Pの還元が最大です。

 

還元アップの対象は待ちのお店のみ、ネット決済は対象外

ネットでの決済も対象だったら結構いい感じに使えそうでしたが、街のお店のみが対象です。これだと終了したdポイントスーパー還元プログラムの劣化版という感じしかしないです。

エントリー不要ですし、とりあえずドコモ、ahamoユーザーは使っているなら多少の還元アップにはなると思いますが……。これを活用して何かに利用するって感じではないですね。

 

電話料金を高還元率クレカにしておけば少しだけアップ

ちなみに、d払いのクレカに「dカード」を設定しておく必要はあるものの、支払いは必ずしもd払い(dカード決済)でなくても良いようです。とすれば、d払い(電話料金合算)にしておき、ドコモ料金の支払いを高還元率のクレカにしておけば、還元率をちょっとだけアップさせることができますね。

 

※ちなみに、ドコモ料金(ahamo)の支払いにdカードを設定するのはデメリットもあるので注意です。詳しくは下の記事で。

dp-invest.hateblo.jp