ポイント投資の攻略ブログ

ポイ活と投資を融合させたポイ活投資を実践して資産運用

今、オススメの案件

Kindle100%ポイント還元本のリスト
キャンペーンやキャッシュレスでポイント錬金術

2020年12月のポイ活投資、dポイント増量交換、BITMAX案件、auカブコム証券など大型案件が登場

f:id:showchan82:20201222165940j:plain

私はポイ活や金融機関のキャンペーンを活用して、通常の資産形成(積立投資)に加えて1万円~3万円程度を追加で入金するという「ポイ活投資」というものを実践しています。

dp-invest.hateblo.jp

詳しい考え方などは上記の記事で紹介していますが、実際にどういうことをやっているのか?ということの記録を今後まとめていきたいということで、毎月の振り返りとして記事化していきたいと思います。 

そんなポイ活投資における2020年12月の取り組みの振り返り記事です。

今月は1件で万単位の利益になる案件が多かったのが印象的でした。一方でBITMAXのように短期間で終了したり、auカブコムのように早期終了してしまうような案件もあり、取り組みにスピード感も求められました。

 

2020年12月はdポイントのポイント交換に注力!

今月注力したのは以下の項目です。特に2021年1月6日が期限となるdポイントへのポイント交換で15%増量の案件は特別おいしいので、注力しています。BITMAX案件も実に美味しかったです。

  • dポイントへのポイント交換(15%増量)
  • BITMAX、ビットコイン100万円購入で7.5万円
  • auカブコム証券で年末の50万円投資
  • ポイントサイト案件
  • 決済・ポイント交換案件
  • 毎月のコツコツ案件

以下詳細です。

dポイントへのポイント交換で15%増量(青天井)

dポイントは「日興フロッギー」を通じて株式投資に利用できます。このdポイントが他社ポイント交換で15%増えます。つまり、ポイント交換をした瞬間に15%相当のリターンを得たのと同じこと。あるいは、元本が15%増えるという超トクなキャンペーンです。しかも交換上限なしの青天井。

10万円分のポイントがあれば交換だけで15000円もの運用資産を増やせるという神企画です。これを機会にクレジットカードのポイントなどをうまくポイント交換してdポイントに移していきました。ポイントサイトのポイントも同様ですね。

dp-invest.hateblo.jp

ちなみに15%増量されたポイントは「期間・用途限定ポイント」になります。ですが、日興フロッギー(SMBC日興証券)で株式投資に使えます。投資をしてすぐに売却することで実質99.7%のレートで「現金化」もできてしまいます。これは美味しいです。dポイントでポイ活投資するなら、日興フロッギー(SMBC日興証券)は必須です。

>>SMBC日興証券公式ホームページ

なお、増量分のdポイント着弾予定は2021年2月です。

BITMAX、ビットコイン100万円購入で7.5万円(実質2万円ちょっと)

一瞬で蒸発したので参加できなかった方もいたかもしれませんが、激熱でした。解説記事を書こうとしていましたが、予算消化ペースが速すぎて間に合わずtwitter告知だけで終わってしまいました。

100万円分の暗号資産(ビットコイン)の売買が必要でしたが買う→売るを繰り返せば数万円程度の種銭でもクリアできました。これで75000円相当の暗号資産を獲得!

ビットコインの売買手数料(スプレッドコスト)や受け取った暗号資産(LINK)の売却時のスプレッドコストで手残りは2万円ちょっとくらいにはなりましたが、それでも12がつはこのBITMAX案件だけでポイ活投資のノルマはほぼクリアできました。

暗号資産……と思われるかもしれませんが、BITMAXは過去にも激アツキャンペーンを展開してくれたので今後も期待しています。口座は作っておいた方がいいと思います。

なお、キャンペーンで考えるならLINE証券(FX)でもれなく5000円がもらえるキャンペーンをやっていますので、こちらはぜひやっておきましょう。1単位の売買でOKなのでFXを利用したポイ活の良い練習にもあると思います。

こちらは息の長いキャンペーンとなっております。

dp-invest.hateblo.jp

>>LINE証券(FX)の口座開設はこちら

ちなみに、LINE FX(LINE証券)に口座があるとBITMAX口座開設もすぐできます。

auカブコム証券で年末の50万円投資で1.5万円相当のポイント

50万円の投資信託購入で15000Pが還元されるという大型キャンペーンです。

dp-invest.hateblo.jp

こちらも美味しい案件でした。年末に債券型ファンドを50万円かってお正月を迎えたら15,000円相当のお年玉(Pontaポイント)がもらえるというもの。

お得過ぎたからなのか、ポイ活の民が国内債券ファンドを買いあさり、auカブコム証券の人気投信ランキング1位が債券ファンドになりました。

想定以上の申込に、auカブコム証券がキャンペーンを早期終了するという暴挙に……エントリーしている人は助かりましたが、期限ぎりぎりにやろうと考えていた人は参加できないという事に……。

教訓としてお得なキャンペーンは早めに取り組むこと!というものを得ました。

株主になろうキャンペーン2

ポイント運用サービスのStockPoint for CONNECTでやっていたキャンペーンです。毎日ログインしてガチャ引くだけのキャンペーンでした。貰ったポイントはそのまま運用することもできましたがPontaポイントに戻すことも可能です。

  • 日本水産×2(417×2=834円)
  • 三菱UFJ(450円)
  • ENEOS×2(357×2=714円)
  • キャッシュポイント:350P
  • Ponta:50P

合計:2398円相当

私の結果はこんな感じでした。

一円もコストをかけずにこの結果は悪くはない感じですかね。キャンペーン3の実施も待ってます(*•̀ㅂ•́)و✧

dp-invest.hateblo.jp

ちなみにCONNECT(StockPoint for CONNECT)では、2021年1月に福袋キャンペーンを実施するようです。2000Pが2400Pに増量します。メチャクチャ得かどうかは分かりませんが、もらえるポイントは拾っておきましょう。

一応、リスクとしては銘柄ポイントなので下落リスクもあるってことですかね。ただ、すぐに売れば20%以上下がるってことはなさそうです。

12月にやったポイントサイト案件

今月紹介したのは以下の案件でした。

  • セントラル短資
  • dカードGOLD
  • エポスカード
  • 楽天カード
  • セブンカード・プラス

今後もポイント還元が美味しいタイミングで紹介していきますね。

エポスカードは12月29日まで最高水準の1万ポイントやっております!

dp-invest.hateblo.jp

エポスカードはポイ活投資でもお勧めしている「tsumiki証券×エポスカード」の組み合わせで必須ですし、将来のエポスゴールドへのランクアップを考えても早めに取り組んでおくと良いと思います。

毎月のコツコツ案件

今月クリアした毎月のコツコツ案件です。コツコツ系は金額は小さめではあるものの、

  1. 楽天証券×楽天カードで投信買付:500P
  2. tsumiki証券×エポスカード:50P+α
  3. 銀行入金&送金のポイント獲得:約400P
  4. ネオモバの1株投資&楽天銀行での配当金受取プログラム:550円
  5. 日興フロッギー記事読了ポイント:221P(11月分)

 (1)~(4)は基本的に自動化できていますのでほぼ放置です。

放置分だけでも1000円以上が獲得できているというのは結構なものじゃないでしょうか。詳しいやり方は以下のリンク先で紹介しています。

>>楽天証券×楽天カードで毎月500P

>>tsumiki証券×エポスカードでポイント獲得&インビテーション

>>給与入金&送金でポイント獲得

>>ネオモバの1株投資×楽天銀行の配当金受取プログラム活用

(5)で紹介している日興フロッギーは記事を読む必要があるので要ログインですが、投資に関する内容なので読んで役に立つんじゃないでしょうか。ちなみに、12月は私も登場させていただきました。こういうの初めてで、とっても勉強になりました。

 

2021年1月以降のために準備しているポイ活投資

今月直接のポイント還元には至ってはいないものの、現時点で色々と準備している案件、来月以降で対応する必要がありそうな案件です。

  • 1月4日~:StockPoint for CONNECTで株の福袋(抽選?)
  • 1月実施予定:LINE証券タイムセール再開予定
  • 2月末ごろ着弾予定:dポイント、ポイント交換で15%増量

今のところハッキリわかっているキャンペーンは特にないですね。

1月はLINE証券の方で株のタイムセールが再開されるということなので期待しましょう。また、2月には冒頭でも紹介したdポイント増量交換の「増量分」のポイントが付与されますので、付与済みポイントの出口を考えましょう。

私は日興フロッギー一択ですけどね!

それでは、来年もポイ活投資で上手に資産形成できますように~。よいお年をお迎えください。