ポイント投資の攻略ブログ

ポイ活と投資を融合させたポイ活投資を実践して資産運用

今、オススメの案件

Kindle100%ポイント還元本のリスト
キャンペーンやキャッシュレスでポイント錬金術

2020年5月20日 18時前のdポイント投資コースのスイッチ判断

f:id:showchan82:20200514165515j:plain

本日はこれから急に外出しなければならない用事ができまして、17時過ぎの更新が遅くなりそうです。18時の締め切りに間に合わない可能性があるので、18時前のコース選択の計算を早めにします。18時前に戻れたら更新します……すみません。

dポイント投資は2020年5月13日よりシステムが改善されて、14時の注文締切時間の後でも18時までなら「アクティブコース」と「バランスコース」のスイッチが可能になりました。

ポイント追加をした場合はさらに、18時前にコーススイッチが可能になったわけです。というわけで、8時前にスイッチをするべきかどうか?を判断する材料をご提供していきたいと思います。

17時(サマータイムは16時)から欧州株の取り引きも始まっており、より精度の高い先読みが可能となります。上手くdポイント投資のコースチェンジも活用していきましょう。

dポイント投資の攻略法について、よくわからないという方は「新dポイント投資の基本と攻略法」でまとめていますのでどうぞご一読ください。

>>dポイント投資を始める
上記のリンクからdポイント投資を始めると200ポイントもらえます。また新規作成&ポイント追加で最大200ポイント貰えるキャンペーンも始まっています。キャンペーン活用方法と注意点は「こちら」をご覧ください。

 

17時の本日の結果発表

まずは、最終的な17時時点のdポイント投資の変動結果です。この損益は昨日(前営業日)の14時までに追加したポイントが対象です。

  • アクティブコース:-0.23%(-0.60%)
  • バランスコース:+0.18%(+0.04%)

()は私がお昼に出した最終予想値。

バランスコースはプラス!結果的にバランススイッチで大成功でした!
ただ、予想値との乖離が大きすぎる……。抜本的に構成比を見直さなければなりません。

 

18時前のコース変更(スイッチ)の判断はどうする?

dポイント投資は18時までなら本日14時までに追加したコースを変更(スイッチ)することができます。14時以降の株価変動や為替レートの変動などを元にどうするべきか考えてみましょう。

<2020年5月20日16時26分現在>

  NY引値 調査時点 増減
DAX 10973 11011 0.35%
FTSE100 5941 5993 0.88%
NYダウ 24183 24349 0.69%
NIKKEI225 20318 20,520 0.99%
米国10年国債先物 139.02 138.99 -0.02%
ドル円 107.98 107.67 -0.29%
アクティブコース     0.38%
バランスコース     0.05%

本日は14時前の時点で大幅プラスだったため、アクティブコースに追加(継続)という方針をとりました。

14時前と比較して上げ幅を落としていること、やや円高方向に動いているのは気になるところですが、バランスコースと比較してもアクティブコースの方が優勢な状況なので、私はこのまま(アクティブコースのまま)で行きます。

<2020年5月20日19時34分現在>

  NY引値 調査時点 増減
DAX 10973 11123 1.37%
FTSE100 5941 6037 1.62%
NYダウ 24183 24511 1.36%
NIKKEI225 20318 20,655 1.66%
米国10年国債先物 139.02 138.93 -0.06%
ドル円 107.98 107.64 -0.31%
アクティブコース     0.82%
バランスコース     0.26%

アクティブコースのままで正解っぽい動きですね。