ポイント投資の攻略ブログ

ポイ活と投資を融合させたポイ活投資を実践して資産運用

今、オススメの案件

Kindle100%ポイント還元本のリスト
キャンペーンやキャッシュレスでポイント錬金術

<本日終了>コンビニ限定!d払いで+5%~10%還元キャンペーン!4月28日~5月11日

f:id:showchan82:20200421170719p:plain

キャンペーン期間:2020年4月28日(火)~5月11日(月)

キャンペーンは要エントリー。期間中のd払い(コード決済)でお買い物をすると、初めての人は+10%還元、それ以外の方は+5%還元されるというキャンペーンになります。

まだd払いを使ったことがないという方はお得ですね。「こちら」から初期利用設定ができます。ドコモユーザー以外も利用可能で、dアカウントを作ればどなたでも利用できます。

2週間ほどですが、上手く活用していきましょう

 

キャンペーン基本情報

キャンペーン期間:2020年4月21日(火)10:00~2020年5月11日(月)23:59

要エントリーです。「こちら」から登録できますので、まずは登録しておきましょう。

対象は全国の「d払いが可能なコンビニ」です。

  • ローソン
  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • ポプラ
  • 生活彩家
  • くらしハウス
  • スリーエイト
  • ミニストップ
  • Kiosk
  • セイコーマート
  • ハマナスクラブ
  • ハセガワストア
  • タイエー

が対象です。主要なコンビニはOKということになりますね。

ポイント還元は+5%(初めての方は+10%)だけど他のポイント還元も付く

期間中は+5%(d払いが初めての方は+10%)となります。

  • 1回あたりの上限は300ポイント
  • 期間中の上限は1000ポイント

となります。300÷5%=6,000円が決済1回あたりの還元上限となります(d払いが初めての方は3,000円)ので、少し注意。

ちなみに、d払いの基本ポイント還元は0.5%なので、5.5%還元です。

このd払いの支払いを「dカード(クレジットカード)」にしている場合は+1.0%が還元され6.5%です。

さらに、「dポイントスーパー還元プログラム」も併用可能です。利用状況によって最大で+7%となり、最大13.5%となります。そこそこ大きな還元となりますのでうまく活用しましょう。

ちなみに、コンビニのキャッシュレス・消費者還元事業分も含めると最大15.5%還元ですね。

d払いを活用するのであれば「dカード(クレジットカード)」は今後欠かせません。まだ持っていない方は年会費無料の一般カードの方でもいいので作っておくと便利です。

>>dカード公式ホームページ

なお、ドコモユーザーの方はドコモ料金の10%分が還元されるほか、スマホの紛失等も保険がきくdカードGOLDのほうがおすすめです。詳しくは「dカードGOLDの特典と注意点を徹底検証。ドコモユーザーにdカードGOLDは本当にお得?」もご覧ください。

>>dカードGOLD公式ホームページ

 

決済手段にご注意、他社クレカはキャンペーン対象外

対象となるのはd払い(コード決済)が対象です。

  • 電話料金合算払い
  • dカードでの決済(プリペイドは対象外)
  • 口座払い

以上が対象となります。dカード以外のクレジットカードを設定しての支払いは対象外になります。また、dポイントを充当して支払いをした場合、ポイント充当分は対象になりません。

なお、dポイントは今や期間・用途限定ポイントであっても日興フロッギーを使って現金化が可能なので、決済には使わないのが賢明です。

現金化した上で、dカード払いなどで払うほうがポイント還元分だけ確実にお得になります。

dp-invest.hateblo.jp