dポイント投資の攻略ブログ

dポイント投資の投資判断を考えていくブログです。その他の投資やポイント活用、キャッシュレスについても紹介します

おすすめ記事

これからdポイント投資を始める人向け dポイント投資の基本と投資法
dポイント投資の仕組みと大きく勝つための準備やコツを紹介

日興フロッギーを実際に試した口コミとメリット、デメリット
dポイントを使って株式投資、dポイントの出口(現金化)にも最適!

JBR(ジャパンベストレスキューシステム)の株主優待(端株優待)は1株投資でキッザニア20%割引券

f:id:showchan82:20200222090955p:plain

1株単位で株を売買できる小額投資(単元未満株取引)に最適な端株優待を紹介していきます。お子様がいらっしゃるご家庭におすすめの「JBR(ジャパンベストレスキューシステム)」です。銘柄コードは2453。

1株以上の保有でキッザニアの20%割引券がもらえます。

JBR(ジャパンベストレスキューシステム)は総合生活トラブルの解決サービスを提供している企業です。鍵、水回り、ガラス、パソコンなどのトラブル解決サービスを個人・法人に対して提供しています。

キッザニアのスポンサー企業でもあり、キッザニア東京、キッザニア甲子園で「クライミングビルディング」というアクティビティも提供しています。

f:id:showchan82:20200609190826p:plain

JBRが提供しているキッザニア東京のアクティビティ

(2020年6月9日)2020年3月分も無事に1株投資で優待券をいただけました。1株しか保有しておりませんが、配当金+株主優待に誠に感謝です。キッザニアに気軽に行ける日が近い将来くることを願います。

 

JBRの株主優待はキッザニアで使える20%オフクーポン

毎年3月31日を対象に株主名簿に記載されている全株主に株主優待が配られます。優待が届くのはおおよそ6月上旬です。

保有株数に関係なく、すべての株主様に弊社がオフィシャルスポンサーである、キッザニアの優待券を1枚贈呈。キッザニア東京・甲子園ともに、平日の1部2部、日曜日・祝日の2部において優待価格でご利用いただけます。優待券1枚で最大19名まで同時にご利用いただけます。

  • 優待券の到着日(毎年6月中旬頃)から翌年3月中旬まで有効
  • キッザニアが定める H・S(ホリデーシーズン)など除外日あり。

なお、JBRは従来まで保有株数に応じてキッザニアの招待券を配っていましたが、招待券の配布を取りやめ、全株主に20%割引券という形での還元に変わっています。

全株主が対象なので1株の所有の単元未満株の株主も受け取れるというのが魅力的なところですね。私ももちろん保有しています。

kabunusiyutai.com

キッザニア20%オフの価値はどのくらいある?

たとえばキッザニア東京の料金を見てみましょう。
※休日第2部の場合

  • 園児:3250円
  • 小学生:3550円
  • 中学生:3650円
  • 大人:1950円

この料金で仮に大人2名、小学生2名だと合計で11,000円必要になります。JBRの優待を利用すれば、20%オフという事なので割引額は2,200円という事になります。

一方でJBR(2453)の株価は2020年6月9日終値で958円なので、1株保有で優待が貰えるという事を考えると、取得コストは958円。

上記のシミュレーションの家族で利用するなら利回りは229%という驚異的な利回りになります。

メルカリ転売でも十分利益

ちなみに、メルカリでJBRの株主優待券は売られてます。どうやら300円~600円位の値段で売れているみたいで、仮に300円で転売した場合でも優待利回り30%くらいは最低でも取れますね。

キッザニア20%株主優待

キッザニア20%株主優待

 

JBRの株を1株買うのにおすすめの証券会社

1株投資をするのであれば、通常の証券会社だと手数料が高すぎて割に合いません。小額投資が前提のネット証券を活用しましょう。

小額投資に向くネット証券は以下の3社があります。

SBIネオモバイル証券 1株投資は一番やりやすい。大部分の銘柄に1株単位で投資可能。Tポイントを使って株式の買い付けも可能。
>>ネオモバの詳細
LINE証券 LINEポイントを使って投資ができる。投資可能な銘柄数が少ないのが難点。
>>LINE証券の詳細
日興フロッギー 500円単位の金額単位で株投資ができるのが魅力。一方で株数単位の投資には不向き。
>>日興フロッギーの詳細

この中で日興フロッギーは単元未満の保有株は名義が投資家にならないので優待がもらえません。なので端株優待投資では対象外。で、LINE証券はJBRの1株投資は取り扱い無しです。

というわけで、JBRの端株優待をもらうならネオモバ(SBIネオモバイル証券)で買うのがおすすめですね。というか、単元未満株での株主優待狙いならネオモバ以外の選択肢は今のところないです。

  >>ネオモバ(SBIネオモバイル証券)の申込はこちらから

 

【免責】
※株主優待制度については企業が独自の判断で取りやめをするケースがあります。特に端株優待については告知されずにサイレント修正されることもあるので、あくまでも過去の情報としてご利用ください。

※こちらの記事における「おすすめ」という表現は株主優待の内容・リターンが優れていると思うという意味でのおすすめです。今後同社の株価が上昇することを保証するものではありません。