ポイント投資の攻略ブログ

ポイ活と投資を融合させたポイ活投資を実践して資産運用

無題ドキュメント

ポイント投資の攻略ブログ

dエンジョイパスでビックカメラ、コジマの3%OFFクーポン配信!auPAYと併用可能

著者:しょうこちゃん

f:id:showchan82:20200211065619p:plain

ドコモの有料クーポンサービスであるdエンジョイパスにビックカメラとコジマの3%オフクーポンが配信されています。こちらを購入前にレジで提示すれば購入価格が3%安くなります。

ビックカメラやコジマで本日auPAYを利用して20%還元を利用した買い物をもくろんでいる方は、併用ましょう。3%OFF価格+20%還元とすることができます。

ちなみに、2月9日の週の20%還元は本日終了がアナウンスされております。チャンスは本日限りです。お買い物に行かれる前にぜひお手続きを(笑)

なお、dエンジョイパスは月額500円(税別)の有料サービスではありますが、初月は無料となっておりますので、こちらのクーポンやそのほかのサービスを試して、自分には合わないなと思えば解約OKです。

もちろん、利用価値があると思ったら継続しましょう。

>>dエンジョイパス公式ホームページ

 

dエンジョイパスとはどんなサービス?

少しだけ、こちらのサービスの紹介もしましょう。

いわゆる有料クーポンサービスです。月額500円(税別)の会費を支払う必要がありますが、様々な施設やサービスの利用料金が割引になります。

  • 温泉、スパ
  • 遊園地、テーマパーク
  • 動物園、水族館
  • フィットネス
  • 飲食店

会費を出す必要があるだけあって、無料で利用できるクーポンサイトよりも割引額などが大きいのが特徴的です。

  • としまえん(乗り物一日券):4,300円→500円
  • サンシャイン水族館:→500円
  • 東京ジョイポリス:4,500円→500円
  • 鈴鹿サーキット:4,400円→500円
  • 美ら水族館:1,880円→500円
  • うみの杜水族館:2,200円→500円

※2020年2月11日調査時点

ってな感じ。割引額も大きいので、こうしたレジャーなどで利用すれば月額費用などは一発で元が取れますね。

 

ビックカメラ・コジマ3%オフ

クーポンIDは「b653345」です。

全国48のビックカメラの店舗で利用可能です。オンラインショップは対象外ですが、ビックカメラ.comはauPAYが使えないので関係ないですね。

「減額交渉などによる特別割引時は、特典対象外となります。」という記載がありますので、こちらは注意。

 

>>dエンジョイパス公式ホームページ