dポイント投資の攻略ブログ

dポイント投資の投資判断を考えていくブログです。新dポイント投資の投資判断をお昼過ぎに発信します。dポイントを上手にためる、使う方法などについてもまとめていきます。

dカードプリペイド 新規入会&1000円チャージで100万円山分けキャンペーン

f:id:showchan82:20190603063336p:plain

ドコモのブランドプリペイドカードである「dカードプリペイド」の入会(作成)キャンペーンが実施されます。入会+1000円チャージで100万円が対象者にやまわけされます。

【入会対象期間】2019年6月1日(土)~2019年7月15日(月)
【チャージ対象期間】2019年6月1日(土)~2019年8月15日(木)

メチャクチャお得なキャンペーンではありませんが、dポイントの消化を考えた時に使いやすいカードでもあるので、dポイントを貯めている方は持っていて損はないと思います。

そもそもdカード プリペイドって何?

dカードプリペイドはMaterCardブランド付きのブランドプリペイドカードです。

ブランドプリペイドカードというのは、事前に入金(チャージ)されている範囲内で、クレジットカードと同じようにお買い物ができるカードです。

参考:ブランドプリペイドカードとは何か?

プリペイド(事前払い)になるので、クレジットカードのような審査がないのが大きなメリットです。12歳以上の方ならカードを作成できます。

 

dカードプリペイドはポイント還元率が低く、チャージで二重取りもできない

電子マネーのiDも付与されているので、カード決済としても電子マネー決済としても使うことができるのが大きいですね。

お買い物で200円につき1ポイント(dポイント)が貯まります。ポイント還元率は0.5%となります。

正直、あまりお得じゃないですね。

クレジットチャージ(dカード)をしようと思ってもポイント付与の対象外となっています。ドコモとの合算払いをしようとしてもdカード(またはdカードGOLD)を支払い対象にしていないとチャージできません。

ご存知の通り、ドコモ料金はdカード払いにしてもポイント付与対象外です。

money-lifehack.com

つまり、dカードプリペイドはポイントの二重取りできないんです。それなのに、0.5%還元ってショボくない……。と思われるかもしれません。

たしかに、その通りなのですが、dカードプリペイドには「dポイントを使ってチャージできる」という大きな魅力があります。

 

dポイントを使ってチャージする

dp-invest.hateblo.jp

上記の記事でも紹介しているのですが、dカードプリペイドにdポイントを使ってチャージできます。月額1万ポイントまでですが、チャージして使えます。

dポイントはポイント払いをするときにはポイント付与の対象外となりますが、一度dカードプリペイドにチャージをしてから買い物すれば0.5%分になりますが、ポイントが付くようになります。

 

dカードプリペイドへのチャージで100万ポイント山分けキャンペーン

前置きが長くなり過ぎました……。

とにかく、dポイントを貯めているなら持っておいて損はないと思います。キャンペーンもうまく活用しましょう。

>>こちら

がキャンペーンページになりますので、入会してください。年会費も発行手数料も無料です。

なお、100万円山分けですが、入会者数がすくないばあいでも上限は1000円還元までとなります。