dポイント投資の攻略ブログ

dポイント投資の投資判断を考えていくブログです。新dポイント投資の投資判断をお昼過ぎに発信します。dポイントを上手にためる、使う方法などについてもまとめていきます。

エポスカード発券で5000P。最短3日+1日でdポイントに交換可能

f:id:showchan82:20190501071016p:plain

GWも続きますが、dポイント投資へのポイント追加の原資が枯渇してきた……なんて方いませんか?そんな方にdポイントへのポイント交換最短1日のライフメディアにエポスカード発券で5000P(最短3日承認)の案件がでてます。

年会費無料のクレジットカードなので発券だけで5000円相当はかなりおいしいですね。ネット入会なら、別途エポスポイントも2000ptもらえますので、合計7000円相当になりますね。

>>ライフメディア公式サイト(エポスカード)

 

エポスカードってどんなクレジットカード?

マルイ系のクレジットカードとなっています。マルイでお買い物する人にとっては必須ともいえるカード。年4回実施される「マルコとマルオの7日間」のイベント時は10%オフになるのが強みです。

あとは、エポスカード会員専用の「エポトクプラザ」というサイトがあり、飲食店や映画館などの優待があります。

私は福岡在住ですが、ユナイテッドシネマ優待(1800円→1300円・当日可)をよく使ってキャナルシティで映画を見ています。

その他、あまり知られていないのですが、海外旅行傷害保険が”自動付帯”します。これは年会費無料のクレジットカードとしては珍しいです。

自動付帯=カードを使っていなくても海外旅行に行ったときは勝手に保険が適用されている状態

となります。海外旅行に行く人のお守り代わりにもよいクレジットカードとなってますね。

ポイント還元率は0.5%と高くありませんが、その他の優待が充実した、持っているだけでお得系のクレジットカードです。

参考:エポスカードのサービス内容やポイント、年会費などを徹底比較

 

ちなみに、利用実績を積むと年会費無料のゴールドカードのインビテーションが届きます。ゴールドカードになるとポイント還元や保険などが充実します。年会費無料なので、初年度にちょっと頑張って決済してゴールドカードもらいましょう。

 

ライフメディア×エポスカード発券

ライフメディアはポイントをdポイントに交換可能なポイントサイトです。特徴は最短1営業日で交換完了となるスピーディーさです。

dp-invest.hateblo.jp

dポイント投資のポイントをうまく貯めるにはもってこいのサイトとなっています。ライフメディアに会員登録の上、エポスカードの発券をすればもれなく5000円相当のポイントがもらえ、dポイントにすることができます。

注意点としてはカード作成時に「キャッシングご利用枠設定必須」とあるようにキャッシング枠をゼロにした状態だとダメだということです。申し込み時はご注意ください。

>>ライフメディア公式サイト(エポスカード)