ポイント投資の攻略ブログ

ポイ活と投資を融合させたポイ活投資を実践して資産運用

ポイント投資の攻略ブログ

エポスカードの使い道と活用方法、ポテンシャルの高い年会費無料クレジットカード

著者:しょうこちゃん

f:id:showchan82:20211106144633p:plain

エポスカードはマルイ系の年会費無料のクレジットカードです。

丸井でのお買い物がお得なクレジットカードという認識をお持ちの方が多いかもしれませんね。基本のポイント還元率は低いですが、マイルが定期的に実施している「マルコとマルオの7日間」などのイベント時には10%の還元が実施されており、こちらが有名です。

一方で、それ以外の用途ではポイント還元率が0.5%とそれほど高くなく、お得系のクレジットカードという認識は低いかもしれません。

ただ、実際のところ、隠れたポテンシャルは高いクレジットカードで修行をして年会費無料ゴールドカードにすればハイスペクレジットカードに転生させることができます。

そんなエポスカードのポテンシャルの高さと使い道を紹介していきます。

エポスカード公式ホームページ

エポスカードってどんなクレジットカード?

まずは簡単にスペックを紹介します。

スペック的には標準的なクレジットカードの域を出ず、付帯保険が自動付帯という点を除けば、大きな見た目の特徴はないですね。

  • 年会費:無料
  • ポイント還元率:0.5%
  • 貯まるポイント:エポスポイント
  • 付帯保険:ショッピング保険、海外旅行傷害保険(自動付帯

マルイ系のクレジットカードとなっています。マルイでお買い物する人にとっては必須ともいえるカード。年4回実施される「マルコとマルオの7日間」のイベント時は10%オフになるのが強みです。

あとは、エポスカード会員専用の「エポトクプラザ」というサイトがあり、飲食店や映画館などの優待があります。その他、あまり知られていないのですが、海外旅行傷害保険が”自動付帯”します。これは年会費無料のクレジットカードとしては珍しいです。

自動付帯=カードを使っていなくても海外旅行に行ったときは勝手に保険が適用されている状態

海外旅行に行く人のお守り代わりにもよいクレジットカードとなってますね。

ポイント還元率は0.5%と高くありませんが、その他の優待が充実した、持っているだけでお得系のクレジットカードです。

マルコとマルオの7日間(エポスカード10%OFF)

エポスカードをつかってお得にマルイ、モディでお買い物ができるキャンペーンです。例年、3月、5月、9月、11月に実施されている丸井のビッグセールです。

マルイ内のお買い物でエポスカードをつかえば請求時に10%オフとなるという大きめのキャンペーンです。このタイミングでマルイに入っているテナントではセールを行うことも多いのでうまく活用したいですね。

代表的なテナントとしては「無印良品」は不定期開催の無印良品週間(MUJI会員は10%OFF)と併用できたりします。この他にも「ユニクロ」の大感謝祭などとも併用できますね。

無印良品が入店している丸井
中野マルイ、上野マルイ、大宮マルイ、マルイファミリー志木、丸井吉祥寺

ユニクロが入店している丸井
なんばマルイ店、北千住マルイ、マルイファミリー溝口、草加マルイ、柏モディ

対象エリアの方はうまく活用しましょうね。

なお、博多マルイの2階には私が応援しているハーブティー専門店デザインウィズティーサロンさんが入っているので、ぜひマルコとマルオのキャンペーンに合わせて使ってみてください。

ありが10の日

マルコとマルオの10%OFFとほぼ同じ内容ですが、こちらは毎月やっています。

対象施設が限定されていて、なんばマルイ、神戸マルイ、博多マルイ、静岡モディの4施設です。こちらは毎月10日にエポスカードで決済すれば請求時10%OFFになります。

 

エポスカード(ゴールド)へのインビテーションで還元率も最上級に

エポスカード(通常カード)は一定の利用をしていると、ゴールドカードへのアップグレードの招待(インビテーション)が届きます。

これた届くと、エポスゴールドを年会費無料で取得することができます。エポスゴールドになると以下の特典が付きます。

  • ポイントの有効期限が無期限に
  • 選べるポイントアップショップ(3ショップ)
  • 海外旅行保険(自動付帯)が拡充
  • ゴールドカード空港ラウンジが使える
  • 利用金額50万円、100万円でのボーナスポイント
  • 家族を年会費無料ゴールドカードに誘えるようになる

ポイントの有効期限が無期限に

ポイントの有効期限がなくなります。ポイントの失効リスクが無くなるわけですので、まあ素直に嬉しいですよね。

選べるポイントアップショップ(3ショップ)

エポスゴールドの最大のメリットの一つです。選べる3つの加盟店のポイント還元率が3倍の1.5%還元になります。電力会社や保険料といった定期的な支払いを登録するのが定石ですね。

また、日常的に利用いるお店、よく行くお店(商業施設)なんかを登録しておくのもアリですね。

また、少し使う人は選ぶかもしれませんが、mixiを選択するのもアリです。mixiを選択すると事前チャージ式のプライペイドカード「MIXI M(旧:6gram)」というサービスが3倍還元(1.5%還元)になります。MIXI Mにチャージしておけばチャージ分をクレジットカードと同じように決済できます(ただし、一部の加盟店では利用不可)。

そんなことする意味ある?そのままエポスカードで支払いすればいいじゃないか?と思われるかもしれませんが以下の2つの利点があります。

①3倍還元を他のお店でも適用できる
エポスゴールドの選べるポイントアップは3加盟店が限度です。ですが、MIXI Mに一旦チャージして利用すれば他のお店も3倍還元(1.5%ポイント還元)を実質的に適用させることができます。

②後述の年間ボーナスの調整に使える
エポスゴールドのメリットはこの下で紹介する年間ボーナスです。これにあと少し……というときにMIXI Mにチャージをすれば利用金額の調整に使えます。

ただ、少しだけキャッシュレス決済慣れた人向けです。もちろん、これを機に勉強してみるというのもアリです。

利用金額50万円、100万円でのボーナスポイント

エポスカードの利用金額50万円で2500ポイント、100万円に達すると1万ポイントのボーナスポイントが還元されます。

100万円利用なら1万ポイント還元は1%と同じなのでポイントアップショップと重ねると実質2.5%還元とかなり大きくなります。

100万円の利用はすごく大変そうに見えますが、実はtsumiki証券での投資分も対象になりますので、これをうまく利用すれば年間60万円の決済までは実は意外とカンタンだったりします。これを除外すれば40万(≒月33000円くらい)なので意外とハードルは低いです。

家族を年会費無料ゴールドカードに誘えるようになる

エポスゴールドは家族のだれか一人がインビテーションをもらえば、ファミリー登録した範囲のユーザーをエポスゴールドにアップグレードできます。

対象は家族から見た2親等以内で18歳以上の方です。

これは家族カードではないです。別々に本会員としてカードを発行していてもOKです。なので夫がエポスゴールドのインビをもらえば、妻や親兄弟もエポスゴールドを年会費無料で取得できます(ファミリー登録)。

さらに、代表会員は前述の個人ボーナスポイントだけじゃなく、ファミリー会員の合計利用額に応じたファミリーボーナスポイントもらえます。一族郎党(笑)を年会費無料のエポスゴールドに招待してあげて、さらにポイントももらえます。

f:id:showchan82:20210415170420p:plain

家族全体の年間利用額に応じてさらにボーナスがつく(投信積立分も対象)

しかも家族に招待した「ファミリー」の利用額が年間100万円に達するごとに1000P(0.1%分)がボーナスでもらえるのでWでお得です。

海外旅行保険(自動付帯)が拡充

  • 傷害死亡・後遺障害:最高1000万円
  • 障害治療保険:300万円
  • 疾病治療費用:300万円
  • 賠償責任(免責なし):2000万円
  • 救援者費用:100万円
  • 携行品損害(免責3000円):20万円

となります。これが自動付帯します。自動付帯というのは同カードを保有してさえいれば対象になるということです。

ゴールドカード空港ラウンジが使える

国内の主要な空港のゴールドカードラウンジが無料で利用できます。同伴者がいる場合は有料です。

  •     羽田空港
  •     成田国際空港
  •     新千歳空港
  •     函館空港
  •     仙台国際空港
  •     小松空港
  •     中部国際空港
  •     大阪国際(伊丹)空港
  •     関西国際空港
  •     神戸空港
  •     広島空港
  •     松山空港
  •     福岡空港
  •     北九州空港
  •     長崎空港
  •     阿蘇くまもと空港
  •     大分空港
  •     鹿児島空港
  •     那覇空港

ゴールドカードでは一般的なサービスですが、これが年会費無料で使えるのは大きいです。

エポスカード公式ホームページ

 

tsumiki証券(つみき証券)との併用がお得

tsumiki証券はエポスカードユーザー専用のネット証券です。
投資できるのは投資信託だけで種類も少なめです。ただ、このエポスゴールドと組みあわせることで大きな力を発揮します。

  • 最大で60万円までの年間利用額を使える
  • 同上によるポイント還元を受けられる
  • カードで買った投資信託はいつでも売却できる

組み合わせるとリスクは限定的で年間に6000ポイント以上の利益が期待できます。私はもちろん利用してポイントをたくさんいただいております。エポスカードユーザー(ゴールドユーザー)ならtsumiki証券(つみき証券)も上手く活用したいところです。

ちなみに、カード利用の実績にもなるので、まだエポスゴールドの招待をもらっていない人が利用する価値もありますよ。

詳しくは以下の記事で紹介しています。

dp-invest.hateblo.jp

エポスカードを最高にお得に作る方法

そんなポテンシャルの高いエポスカードをお得に作りましょう。エポスポイントは公式のキャンペーンを含めて3つのキャンペーンを重複で獲得できます

これを併用しましょう。

もともと年会費無料ですけど、カードを作るだけでポイントがたくさんもらえます。

エポスカード入会ポイント

f:id:showchan82:20210415170705p:plain

まず、入会ポイントはネットからのカードを作ると自動でもらえます。これは2000円相当のポイントがもれなくもらえます。ちなみにカードをマルイ受け取りにすると、館内で利用できるクーポンになります。

カードの発行を急ぎたい場合はマルイ受け取りにすれば最短即日での受け取りが可能になります。急ぎたい場合は店頭受け取りの方が良いかもですね。

ポイントサイトのポイント獲得

続いてはポイントサイトです。ポイントサイト経由でエポスカードの新規申し込みをするともれなくポイントがもらえます

カード作成(入会)だけで条件達成となりますので簡単案件です。ポイントサイトって何?という方は「こちら」の記事で解説していますので、よろしければご一読ください。
現在エポスカード入会でもっともお得なポイントサイトは「ポイントインカム」です。2022年9月15日現在は6000円相当を還元してくれます。結構大きめ!!

ポイントインカム会員登録はこちら

ポイントサイトを使いたくないという方は、以下の公式サイトから直接申し込みもできます。その場合、ポイントサイト分の還元はありませんが、公式のキャンペーンポイントと以下の招待コード利用分のポイントはもらえます。

>>エポスカード公式ホームページ

エポスカード招待コード利用で500P

f:id:showchan82:20210415170914p:plain

最後に、既存のエポスカード利用者からの招待コードを利用するとさらに+500ポイントされます。招待者にもポイントが入るのでお友達やご家族に利用者がいらっしゃったら、利用されるとよいでしょう。

私の招待コードを使ってもよいというのでしたら「22100106772」をご入力くださいませ。

エポスカード公式ホームページ

 

以上、エポスカードについてまとめてみました。お得度の高い年会費無料クレジットカードなので個人的に優先度高目で作っておいて良いと思います。