dポイント投資の攻略ブログ

dポイント投資の投資判断を考えていくブログです。新dポイント投資の投資判断をお昼過ぎに発信します。dポイントを上手にためる、使う方法などについてもまとめていきます。

24歳以下の社会人(バイト含む)は給料が実質20%UPする住信SBIネット銀行キャンペーン

f:id:showchan82:20190415161108p:plain

dポイントとは直接の関係はないのですが、驚きのキャンペーンやっているのでシェアしていきたいと思います。

ネット銀行の住信SBIネット銀行に口座をまだ持っていない24歳以下の方、かつ会社から給与を銀行振込で貰っている人限定です。

最大で給料の20%分の住信SBIネット銀行のポイント(スマプロポイント)がもらえるというスゴイキャンペーンです。実質給料が2割増しになります。

残念ながら私は年齢で足切りですが、24歳以下でサラリーマンやアルバイトやっている方は全員参加しても良いと思いますよ。

>>住信SBIネット銀行公式ホームページ

 

住信SBIネット銀行の新生活応援キャンペーン

メチャクチャとお得ですね。

  • キャンペーン期間:2019年4月10日~5月31日まで
  • 対象者:新規に住信SBIネット銀行に口座を開設した15歳~24歳の個人
  • キャンペーンの概要:5%~20%分のポイントプレゼント(最大5万ポイント)
  • キャンペーン対象額の計算:口座開設の翌月から3か月以内に行われた“最初の”給与振込額が対象となります。
  • 特典付与日:口座開設月の4か月後の末頃

 

ポイント還元率の計算について

ポイント還元されるのは給与受取金額の5%、10%、15%、20%となります。条件を積み上げることで還元率がアップしていきます。

  • 給与受取のみ:5%
  • 給与受取+口座振替の設定:10%
  • 給与受取+ミライノカード(またはカードローン):15%
  • 給与受取+口座振替+ミライノカード(またはカードローン):20%

以上のようになります。

仮に月額20万円の給与振り込みがあったとして、20%の還元なら4万円分のスマプロポイントがもらえます。スマプロポイントは現金交換できるので、キャッシュバックと同様ですね(おおよそ2営業日程で現金化します)。

ちょっとしたボーナスですね。

各諸条件を見ていきましょう。

 

①口座振替の設定

クレジットカードの支払いや電気料金、ガス代金、水道代金、携帯料金などを住信SBIネット銀行の口座から引き落とすように設定すればOKです。

手続きは、クレジットカード会社や電力会社などの支払いをする側のサービスで設定できます。

 

②ミライノカードまたはカードローンの設定

ミライノカードは住信SBIネット銀行のクレジットカードです。今回の対象になるのは「一般カード」です(※18歳以上・高校生不可)。

なお、上位カードの「ゴールドカード」や「プラチナカード」の方は対象外となるようなのでご注意ください。

money-lifehack.com

ちなみに、ミライノカードの決済代金を住信SBIネット銀行の口座振替に設定すれば同時に①②の条件が満たせて20%還元になるはずなので一番手軽です。

なお、ミライノカードの申込と同時に住信SBIネット銀行の口座開設もできますので、手間を避けたい方は銀行口座作成からではなく、ミライノカード作成から銀行口座開設をするほうがカンタンです。

>>ミライノカード公式ホームページ

 

最大5万ポイントが還元される超お得な新社会人向けキャンペーン

銀行は4月、5月位は新社会人をターゲットにしたキャンペーンをやることが多いですが、今回の住信SBIネット銀行の伽ペーンはかなり太っ腹ですね。

最近、色々なPay系のキャンペーンで20%還元が流行っていますが、支払いじゃなくて入金の20%ってのはかなりスゴイと思います。

ちなみに、給与振り込みであれば対象になりますので、正社員じゃなくても契約社員、派遣社員、パート、アルバイトでもいずれも対象となります。

銀行口座開設とクレジットカード1枚作るだけ、で給料が20%増えるわけですから、対象者(24歳以下)の方なら、ぜひやってみるべきかと思います。

 

>>住信SBIネット銀行公式ホームページ
※クレジットカードは作らない(または18歳未満で作れない)方向け

 

>>ミライノカード公式ホームページ
※住信SBIネット銀行とミライノカードを同時に作りたい方向け

 

dポイントとは関係のないキャンペーンで