dポイント投資の攻略ブログ

dポイント投資の投資判断を考えていくブログです。新dポイント投資の投資判断をお昼過ぎに発信します。dポイントを上手にためる、使う方法などについてもまとめていきます。

dポイント最大50倍がいよいよ終了。ドコモサービス(d系サービス)の申込を忘れずに!

f:id:showchan82:20190104161810p:plain

年末からやっていたdポイントクラブのキャンペーン「dポイント 魔法のスーパーチャンス!」が1月6日(日)で終了となります。

 

dp-invest.hateblo.jp

魔法のスーパーチャンスでは、キャンペーン期間中にd系サービスの利用(契約)でポイント還元率がアップする仕組みがあります。

キャンペーンポイントの付与日まで解約できないので、期間ギリギリで契約するつもりだった方は、契約をお忘れなく!最大3サービスまでで、キャンペーン期間中のポイント付与が最大+6倍(+2倍×3件まで)となります。

 

 

ポイントアップ対象のドコモサービス

以下のサービスの新規契約一つ当たりでポイントが+2倍になります。最大3サービスまでとなっており最大+6倍まで行けます。

  • dマガジン(400円)
  • dフォト(280円)
  • dキッズ(372円)
  • dアニメストア(400円)
  • dグルメ(400円)
  • dリビング(450円)
  • dヘルスケア(500円)
  • dヒッツ(500円)
  • dエンジョイパス(500円)
  • dTV(500円)
  • dTVチャンネル(780円)

 ポイントアップ対象期間中に、対象サービスに新たにお申し込みいただき、ポイント進呈時まで、継続利用いただいていることを条件とします。ただし、ポイントアップ対象期間中に、お申し込みいただくサービスの解約がある場合は、カウント対象外とします。

このようになっていますので、少なくとも1月6日~ポイント付与日(3月中旬以降)までは契約を継続する必要があります

各d系サービスは1か月無料などのサービス期間はありますが、1回~2回は有償で契約を更新する必要があります。なので、利用してもよいかな……と思えるサービスを利用するのがコツですね。

 

dヒッツ(音楽聞き放題サービス)

初回31日は無料となります。月額500円(税抜)で最新J-POPから懐かしの名曲まで、ヒット曲満載の5,000プログラム以上が聴き放題となっています。

日本人歌手の楽曲が多いのも音楽聞き放題系の中では充実しています。

>>dヒッツ公式ページ

 

dマガジン(雑誌見放題サービス)

初回31日は無料となります。人気雑誌の最新号が、スマホやタブレット、PCで読めます。経済誌からファッション誌などジャンルも豊富。バックナンバーを含め1,500冊以上が月額400円(税抜)で楽しめます。ジャンルや旬なキーワードからも記事を探すことができます。

雑誌見放題系のサービスは色々ありますが、一つ契約しておくと便利です。

>>dマガジン公式ページ

 

dTVチャンネル(専門チャンネル見放題)

初回31日は無料となります。月額780円と今回紹介しているd系サービスではややお値段は高め。

dTVチャンネルは映画やドラマ、アニメ、音楽、趣味、ドキュメンタリー、ニュースといった様々な専門チャンネル31番組が見放題となるサービスです。

スマホ、タブレットはもちろん、パソコンでも番組を視聴できます。

>>dTVチャンネル公式ページ

 

dエンジョイパス(割引クーポンサイト)

初回31日は無料となります。dエンジョイパスは会員制の割引クーポンサイトです。

月額500円ですが、映画や温泉、スパ、プール、レジャー施設などの利用料金の割引きを受けることができるサービスです。

お金を払って割引してもらうというと変な感じもするかもしれませんが、有償な分、割引率も高いチケットが多く、お出かけが多い人やファミリーであれば月額分のお得をすることは容易です。

レジャーや映画などの外出が多い人におすすめです。

>>dエンジョイパス公式ページ

 

ポイント2倍(1%還元)ということになりますので、魔法のスーパーチャンスの対象となるお買い物でで10万円以上をしているというのであれば、多少無理してでもd系サービスを使うほうがお得になる計算ですね。

このブログについてのお問い合わせはこちらをご覧ください。