dポイント投資の攻略ブログ

dポイント投資の投資判断を考えていくブログです。新dポイント投資の投資判断をお昼過ぎに発信します。dポイントを上手にためる、使う方法などについてもまとめていきます。

2018年8月29日:dポイント投資は本日はマイナス予想。6連騰ならず……

f:id:showchan82:20180724123238j:plain

この記事を書いているのは午前11時半ごろです。日時は注記がない限り日本時間です。

  • NYダウ:+14.38
  • NASDAQ:+12.14
  • 日経平均:+154.71 (前場終値)
  • 為替レート 111.23円:(前日仲値111.23円)

海外市況はややプラス。米国株はちょいプラですが、欧州株はマイナス。

 為替レートは朝方はやや円高傾向でしたが、仲値に向けて円安となり、前日比変わらずの水準になりました。

本日は、dポイント投資の原資産である「THEOインカムAI」のマイナスが大きく、それに引っ張られる形でdポイント投資はマイナスになると予想します。ちなみに「THEOグロースAI」はちょいマイナス予想です。

dポイント投資の運用コースとしてはインカムのマイナスが大きいため、アクティブコースよりもバランスコースの方が下げ幅が大きくなります。

 

※運用はすべて自己責任でお願いします。損したとかクレーム言われても一切対応しませんのであしからず。

 

負けるときは出金してリスク回避できるdポイント投資

これまで、出木過ぎの5連騰だったわけですから下げは仕方ないところでしょう。欲を言うなら微妙な下げではなく、むしろドカッと下げてくれた方がリバウンドするときも大きいのでいいんですけどね。

dポイント投資はそんな後出しができるのが魅力です。1月ごろの24,000円台が見えてきますね。

 

相場全体は高値圏

株式市場全体は直近半年における高値圏水準にまで到達しています。ここ半年は日経平均は23,000円あたりを天井に押し戻されてきています。この水準をブレイクできれば、次は

 

コツコツとdポイントを貯めて投資原資を作ろう

そんな簡単にポイントなんて貯められないでしょ……。という方に活用してほしいのが、ポイントサイトを使って貯める方法です。

ポイントサイトとは、広告を利用することでポイントがもらえるサイトで、貯めたポイントはdポイントにも交換することができます。

たとえば、dポイントを貯めるのに必須なdカードもポイント案件として用意されており、クレジットカードを作るだけでもまとまった数千ポイントが貯まります。

 他にもお金を掛けずにポイントがもらえる案件も多いので、dポイント投資の原資獲得のためにおすすめです。

 

dp-invest.hateblo.jp

短期間で数万単位のポイントを獲得できる広告案件もあるので、活用していきましょう。dポイントに直接ポイント交換できるのは「ポイントタウン」と「すぐたま」の2サイトです。

ポイントサイトごとに広告案件は違っていたり、獲得ポイント数が違っていたりするので両方活用しましょう。会員登録は無料ですし、お金がかかることもありません。

 

>>ポイントタウン公式ホームページはこちら

>>すぐたま公式サイトはこちら

 

上手にポイントを貯めて、dポイント投資を始めましょう。

このブログについてのお問い合わせはこちらをご覧ください。