dポイント投資の攻略ブログ、後出しジャンケン投資

dポイント投資の投資判断を考えていくブログです。毎日の私のdポイント投資の投資判断の他、dポイントを上手にためる、使う方法などについてもまとめていきます。

2018年7月12日:dポイント投資 本日もNYダウ下落も大幅円安。微増、微減の曖昧な水準

f:id:showchan82:20180710101005p:plain

この記事を書いているのは午前10時ごろです。日時は注記がない限り日本時間です。

 

昨日はNYプラスでしたが為替が振るわず、微減。本日は逆にNYマイナスですが、為替が円安という状況になっています。

日本株は昨日大幅安でしたが、やや戻している状況となっています。

  • NYダウ:-219.21
  • NADAQ:-42.58
  • 日経平均:+205(現時点)
  • 為替レート(仲値):112.18円(前日仲値110.93)

 

難しいところですね。米国株は下げているのでドルベースの基準価額は下げているはずです。仮に1%下落としましょう。一方で為替は円安です。

 

dポイント投資はTHEOのグロースAIという投資信託がその大半を占めています。

dp-invest.hateblo.jp

  1. THEOグロースAI:10,084円
  2. これを仲値で割るとドルベースの基準価額になります。90.904ドルです。
  3. 昨晩下落分を考えると90.904*0.99=89.9949ドル
  4. 本日仲値112円で円ベースに換算。89.9949*112.18=10,095円

もっとも、THEOグロースAIはNYダウに投資しているわけじゃないので、この通りになるわけじゃないです。

米国マーケットだけでなく、欧州マーケットも下げています。これは悪材料ですね。

一方で寄与度は低いと思われますが、日本株は上昇しており、為替レートはかなり円安に振れているので、仲値で価格が決まるのであれば微増となる可能性もあると思われます。

もちろん、微減となる可能性も十分にあります。

 

バランスコースに投資をするという方法も

アクティブコースと比較して値動きがショボいですが、バランスコースはグロースAIとインカムAIがほぼ半々(55:45)になっています。

為替レートが円安にかなり動いているので円ベースでのインカムAIはプラスになると思われます。なので、そっちに鞍替えするってのも一つの手ですね。

(追記)
バランスコースは0.6%程のプラスでした。アクティブもプラスでしたが、バランスの方が効果的でした。 

※運用はすべて自己責任でお願いします。損したとかクレーム言われても一切対応しませんのであしからず。

 

dポイント原資を増やすならポイントサイト活用

dポイント投資のポイント原資はポイント数が少ないと結果が出ません。できれば、万単位のdポイントはほしいところです。

一方で、ポイントカードでコツコツ貯めるのでは時間がかかります。

そこで、「ポイントタウン」というポイントサイトを使ってまとまったdポイントを稼ぐという方法をお勧めします。

広告を利用することでポイントがもらえるサイトで、貯めたポイントはdポイントにも交換することができます。

たとえば、dポイントを貯めるのに必須なdカードもポイント案件として用意されており、カードを作るだけでもポイントが貯まります。

f:id:showchan82:20180710092518p:plain

ポイントタウンは20pt=1円相当なので年会費無料のdカード作成だけでも1600dポイントがもらえる計算になります。

他にもお金を掛けずにポイントがもらえる案件も多いので、dポイント投資の原資獲得のためにおすすめです。

goo.gl

なお、ポイントサイトってそもそも何?怖い。という方は以下の記事も参考になるかと思います。

www.money-navi.net 

dポイント投資で手軽に儲けちゃいましょう。